電撃4コマVOL.73感想

 相変わらず過去に書き溜めていた分なので、変な事書いてるかもしれませんが、ご容赦下さい。

・ユッカ 
 回想シーンで、初対面の柳瀬さんにちょっとした下心があるのは逆に良いですね。
あんな態度の博明に、何の下心もなく仲良く出来たら、それはもう良い人じゃなくて、ただの胡散臭い人ですし。(初登場時の京子さんみたいな感じで)
 この後の柳瀬さんの行動はそれを考慮しても間違いなく良い人と言えるでしょうし。
 彼女とイチャついてるところを邪魔されても根に持たないとか、マジで良い人すぎる…。

 ・ちいさいお姉さん
前々から思っていたのですが、近藤さんは敵にも味方にもしたくないタイプですね。「あーちゃんがどこの馬の骨ともわからない男と飲んでいたりしたら!」の所で特にそう思いました。
 前もって連絡していたのに帰宅が9時過ぎただけで心配されるのも、一緒に飲んだだけで敵対心持たれるのも両方嫌だなあ。そういうキャラだと分かっていても鬱陶しい。
というか普通に迷惑な人だ。せっかくの眼鏡が台無し。

 ・ぴえす
 大抵の眼鏡っ娘というのは可愛いものなんですが、それを差し引いても長谷川さんは可愛いです。何でこんなに可愛いのか。
 ぶっちゃけ長谷川さんは、読者として全然好感持てるキャラじゃないはずなんですよね。
初登場時に人のプライベート暴いて、あまつさえ校内新聞に載せようとするし。
今回のツンデレも、ツンデレで納得できるようなレベルじゃない。新視点で見れば、いきなりリンゴ詰めた袋で顔面殴られたっていうのはあまりに酷い。通り魔レベルです。
 読者的にはもうちょっと彼女に嫌悪感抱いても良いと思うんですが、何故か許せてしまう。それどころか、新がちょっと羨ましいと思えるのは何故なのか。彼、本来物凄く同情される立場なのに。

 その一方で、中谷には全く好感が持てません。これは相当のクズ野郎じゃないでしょうか。
 いくら新の対応に不審な点があっても、「そんな態度をとるという事は、俺の好きなあの子が来ているんだろう」というのは全く理論的じゃない上に、近隣に聞こえるくらいに騒ぐっていうのは人としてどうなんだろう。
 そもそも実際にれすてがナース姿で看病してたとして、そんな関係の二人の間に入っていってどうこう出来るのだろうか…。

・ゲマママ
・USA

 何というシンクロニシティ。この作者同士、凄く相性良いんじゃ。

・選択肢バッドエンド 
うん、まあ、ホラーですね。何でしょう。作者が何か下手をうったという事はないですが、何か見どころが無いですね。
特にゲーム系でも4コマでもやる必要性が無かったのがアレなんでしょうか。
 サウンドノベル系の選択肢を間違えた展開を、そのまま漫画にしたっていうのはもうちょっと評価したいんですけど…でも別の選択肢を選んでたら・・・っていうのも特に想像できないのがマイナスなのかなあ。

 そもそも4コマでストーリーホラーやるのが無理なのかもしれません。これは相当上手く作った物だと思うけど、28コマでキャラ説明して話展開して、ホラーとしてオチも付けてっていうのが、構造上無理なのかも。
例えるなら、パスタ麺でうどん作られた感じ。このチャレンジ精神は買うし、ちゃんと食う側の事も考えて作られているけど、パスタ麺を使うならパスタに、うどんを作るならうどん麺を使った方が良いよね。って感じでした。

関連記事
スポンサーサイト

2009-05-01 12:14 : 電撃4コマ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ノノック

Author:ノノック
文章の苦手な文系。
ゆとり直前世代のゆるゲーマー。
ほのぼの漫画が好き。
2016年2月ブログ名変更。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード