スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

「真・女神転生 ストレンジジャーニー」 グッチ・U・Zは静かに暮らしたい

真・女神転生 STRANGE JOURNEY(ストレンジ・ジャーニー)真・女神転生 STRANGE JOURNEY(ストレンジ・ジャーニー)
(2009/10/08)
Nintendo DS

商品詳細を見る


 現在デスファイナスボス直前。
Wフロストの強さに感動するのもあまり長くはなさそうです。

 デスファイナスでは、どうも隊員たちに精神攻撃を行う悪魔が居る模様。皆怒り狂って、触るもの皆傷つけた状態になってしまっています。
症状から、ボーティーズで行われていた実験と何か関係があるのではと、ゼレさんと再びボーティーズへ。宮殿の倉庫からそれらしい物質を発見し、ラボでアーヴィンに渡します。
「そんなんでどうにかなるのか?」と思いますが、どうにかしてしまうのがアーヴィンクオリティ。
 この人ある意味無敵だな。「スパロボ」シリーズのアストナージさん(陸戦用ガンダムだろうが、ボスボロットだろうが何でも宇宙で活用できるようにしてしまう整備士)や、「オリエンタルブルー青の天外」のレン先生(古文書の解析、城の運用に操縦、鍵作り、ゾンビの特効薬作り等、作中起こった厄介事の殆どを解決した万能博士)に並ぶ程の活躍っぷりじゃないですか。


 そんなアーヴィンの活躍の結果、何とか皆の暴走は止め、先に進みます。
一応先のイベントに関係して、まだ暴走の治まっていない隊員を治療するEXミッションも発生。
ここのイベントは正直驚きました。まさか「右手の傷」からあんな形でひっくり返るとは…。戦闘自体は楽だったんですけどね。


 そうこうする内にレベルも34
やっとねんがんの幻魔フロストエースを制作します。
相性は物理耐性こそ無いものの、火炎氷結反射は有り難く、弱点も無し。
ステータスはやや物理寄りバランス型。
秘蔵のタケミナソースを使い、ガルダイン・怪力乱神・追撃の心得を継承させます。
ただ、スキル的にも見た目的にもじゃあくフロストと被ってるのが厳しい所。


 そう言えば、アンソニーの依頼も達成しました。
何だかんだで、既に仲魔に居ても通常通りにミッション会話は出来るようで一安心。
特にスクーグスローさんと進展は無いようですが、今までに無く、爽やかな終わり方。
これでアンソニーの依頼も終わりか…と思わせておいて、間髪入れずに第6弾来ました。
「愛の神様に教えを受けたいんだ!」じゃない!
というか、ラクダに乗った女悪魔って、それペイモンじゃね?相当後になりそうな予感…。


 戦闘では、とにかく脅威なのが幽鬼ピシャーチャ
某第4部ラスボスを思わせる、爆弾化のパイツァ・ダストからの通常攻撃で爆発のコンボが酷く、一度フロストエースがこれで爆ぜ、残り体力10程の主人公が命からがら逃げるという極限状態に陥りました。まだだ!まだ終わらんよ!(不敗伝説は)
 傍から見るとドロンボー一味みたいな展開ですが、当事者としたら全く笑えない(むしろ笑うしかない)事態…。
ただでさえアギ系が不足している現状なので、例え向こうから声をかけてきても無視してぶん殴るぐらいの警戒で相手にします。

 
 所々ででてくるイベントボスのカタチなきもの(だっけ?)も厄介な敵。
(恐らく)弱点無しの上に、バステ攻撃が多く、戦闘が長引きます。
麻痺効果は、戦闘後も続くため、あまりディスパライズを多く持っていない現状では、倒してからも厄介です。
幸いにして、拾ったカワンチャがパララディを持っていたから良かったようなものの…って、またリアルラックです。

 
 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

2009-10-16 14:55 : メガテン(ゲーム) : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ノノック

Author:ノノック
文章の苦手な文系。
ゆとり直前世代のゆるゲーマー。
ほのぼの漫画が好き。
2016年2月ブログ名変更。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。