スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

家族ゲーム 電撃4コマVOL.92 感想


クリスマスという事でか、メインキャラの恋愛話が中心。
大城さんがいないのはしょうがない。
しかし、イチャイチャ(未遂含む)はニヤニヤしながら読めるのですが、
書く事がなくて困ります。



・良明「あの娘がいなかったらアイドルとホストガールにいくらつぎ込んでたか…」
そう考えると、真言の存在は良明にとって大きいなあ。
ゲームに出資するよりは遥かに有意義…か…な…?

・尚武「お前と違って普通はプレゼントって下心こもってるもんだろ
    その気もないのに受け取ってトラブル抱える事もあるし」

まあ尚武自身そういう経験あるし、だからこそのこの言葉だと思いますが、
それでも言わせてもらいます。
お前が言うな。

正直、尚武は良明に上から恋愛指導できる立場じゃないよね。
偉そうな事言うとぴよちゃんにぶん殴られるぞ。

・悟「でもケンの方が基本性能高いんだよな」
スト4は久々にリュウが強いらしいですが、ストⅢの話でしょうか?
手元に無いからうろ覚えなんですけど、名作確かみてみろRYUFINALでは、
ケンが『家族』という拳を振るう目的を見つけ、
その意志の差でリュウを圧倒してたような描写があったような気がします。(最後にはリュウが勝つけど)
ストイックと言えば聞こえは良いけど、悪く言ってしまえば目的も無くふらふらしてるだけですから、
あの展開は結構納得できました。

・水輝「すごくないのよ」
まさか、本業が暇なのがこんな所で役に立つとは…。
しかし片目泣きなんて、この漫画で伊達さんくらいしかできない顔だろうなあ。

・こずえ「子供に見える大人ってマンガの中だけかと…」
全然関係無いですけど、テレビでマラソンやら駅伝をやる際に、
よく解説やってる元ランナー(?)の女性がすげえアニメ声で聞くたびに吃驚してます。
確か顔も声相応に若かった気もします。
人生が少し違えば、彼女も声優業をやっていたのかなあ。本当に全然関係ないけど。

・水輝「だってソフトが売れないと次の仕事が…」
上の片目泣きもそうなんですが、伊達さんの顔芸面白い。
あまり家族では多くない苦労人キャラだからこそのリアクションなんでしょうが、
独自の動きができるという意味で、かなり貴重なキャラですね。
読んでてそういうキャラは魅力的ですし。

・燐「うちのオーナー顔広いから」
イメージ映像ですよね?これイメージ映像ですよね!?
江西家はそのうち金村さん家みたいになりそう。

・燐「彼の高校卒業直後なら20代のうちにお嫁に行けるし!」
燐さん…恐ろしい人!
正直、早すぎるプレッシャーは相手を引かせるだけだと思うんですけど、どうなんでしょう?
手を出させないで結婚を考えさせるって、男側としては厄介なだけですぜ。


・真言「ちゃんとご褒美のために我慢してるんですよ」(キリッ)
   「わあい西浦さんありが」(ぐき)
 真言がここに来て、新たなキャラになっている…。
今までの真言からは考えられないような言動なのですが、
これがキャラ崩壊ではなく、良明に対する愛情でこうなったと思えるのは流石。

ついでに書くと、
こういう気安く抱きついてくるようなキャラって、漫画だと割と苦手な事が多いのですが、
不思議なことに、真言の場合、むしろ魅力的に映るんですよねー。
これ見た時に、不覚にも可愛いと思いましたもの。


・スターダストボーイズ
宇宙船サジタリウスですか、これは名曲。
トライダーG7EDおそ松くんOPと並んで、
大人が聞いてると涙が出てくるアニソンランキング上位が狙える歌だと思います。



が、良明はちょっとこの曲には役者不足かなあ…。
ちょっと若すぎるし、顔も良いし、頭もよろしいしでもうちょっと悲壮感出てた方が似合う。
どっちかと言えば伊達さんの方が似合う。ボーイじゃないけど。

・悟「時々発散させないと3年後一気に噴き出した時が怖いぞ」
真言の事ですね分かります。

…実際真言とかはどうなっちゃうんだろうなあ。
両親からして、そういう展開でくっついちゃってるしなあ。
そのうち編集からストップかかる展開になりそう。

あと、千里さんはいよいよ忍者化しましたね。ロクロウタと戦えそうだ。

・悟「ヤバイ超カワイイキスしたい」
 こういう事を本人に言ってしまうあたり、肉体的な接触が殆どなくてもバカップルだなあと思うのです。
まあ一度『照れ隠しで心にも無い事言ってご機嫌斜めにさせる』はやってますしね。悟は正直な子なのです。

・興奮のるつぼ
ツッコめない…ここまでくるともうツッコめない。
いや、あんまり触れたくない。死にたくなるから。

・葵「声出ちゃうのはわかるけど…」
 真言「え?」

 本当に、妹にあらゆる面で負けてるなこの姉は。

それと、葵と真言にほとんど身長差が無くなってますね。少しだけ真言の方が大きいくらい。
胸ともども、成長してるんだなあ。

・ゆきえ「ところで2人のどっちかこれいらない? PSP go」
 ソフトがダウンロード販売というだけでどうでも良いPSPGOなのですが、
やっぱり本体も使いにくいんですか…。
何となく、最初に形を見たときからそうじゃないかと思っていたのですが。

一応「小さいから片手で操作できる」とフォローはされていますが、
片手操作ってそれ結局やりにくいじゃないですか。意味無いですって。

・征爾「ありがとうクリスマス!サンキューサンタ!!」
 探しても画像が無かったんで分からんのですが、
こういう企画のケーキって、何か特別な飾り付けとかして無いんですかね?
ゆきえさんは何か察してるようですが、下手したら娘たちにもバレたりとか…。
次回にちょっと期待。


 
 改めて今回思ったのは、家族がもし3月で終わりでも、絶対スッキリとは終わらないって事ですね。
ここ数ヶ月、真言はずっとモヤモヤしてますし、良明は良明で悪い振り切り方をしちゃってますから、
3月・大学合格→改めて真言告白で終わりだと、読者にはカタルシスが不足してしまうと思うのです。
多分「え?そんだけ!?」ってなってしまうんじゃないでしょうか。
良明と真言が両思いな事は分かってますしね。

尚武とぴよちゃんの様に、両思いになってからのイチャイチャが見たいと思うのですよ。
実際今回、尚ぴよの絡みが無いのがすごく残念でしたし。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

2009-12-25 16:18 : 家族ゲーム(電撃4コマ) : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ノノック

Author:ノノック
文章の苦手な文系。
ゆとり直前世代のゆるゲーマー。
ほのぼの漫画が好き。
2016年2月ブログ名変更。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。