スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

電撃4コマVOL.92 感想

 祥人先生新連載…だと…?
いくらなんでも早すぎる。ご自愛くださいよ。

今回感想がちょっと辛辣かもしれませんが、
読んでて引っかかったらクリスマスの余波だと思ってください。


・ふーふ
 で、その祥人先生の新連載ですが…あんまり好きじゃないかもしれません。
個人的に残念だった点は、『ゲーム部』や『ユッカ』のような「ゲームバカにやさしい世界」じゃ無い事。
岡田さんのキャラは、ゲーム部でのかーはらのポジションに近いと思うんですが、
残念な事に、ゲーム部では感じなかったドロドロした部分を感じてしまう。
今までの祥人漫画みたいな、みんな幸せそうな雰囲気が無い。これがすごく残念。

あとは同性愛ネタは少々きっついなあ。
どうもキャプテン・ラブ以降、こういうネタは笑って良いものか悩んでしまう。

まあ何にせよ、祥人先生のイチャイチャ漫画なんてまるで未知数なので、
しばらくはニヤニヤして見守りたい所です。

・ちいさいお姉さん
>これ普通に近藤さんが帰ってきても面倒くさいし、他の人でも面倒事に巻き込まれそうな悪寒がします。
>この漫画だと、近藤さんのマネージャーの人が駆け込んできて、近藤さんが失踪したとか言われる展開もありそうで怖い。
         (電撃4コマVOL.91 感想より)

・・・・・・。 
まさかの大当たり。
しかもあまり当たってほしくない予想だったのに。流石ちい姉。

しかし、この漫画は本当に設定的な部分をキャラに喋らすの好きですね。
近藤さんのパトロンがどれくらいお金持ちかなんて心底どうでも良い事なのですよ。
というか、それ以前に一回言わなかったっけ?

そして近藤さんは本当に面倒くさい人だな。
ドタキャンとか塩野さんにイライラしたりとか、この人笑えない駄目人間だ。

まあ一話で完結した所は評価したいです。

・シノビモノ
「しんでるの…?」
「いえ うつせみです」

あれ…これ結局倒してなくね?

「技後2フレームにキャンセルポイントがあるのです」
(ずるい…)
そこは「すごい…」って言ってあげようよ。
格ゲー的にはともかく、リアルファイト的にはどうなってんだろ?この忍者。
ゲームにできる事ならなんでもできるんだろうか?世紀末バスケとか。

・ゲーム愛づる姫君
ドン引きですよ。
なんだこれ、正視できない。本当になんだこれ。

あえて何か言うなら、
全裸で外出した時点で犯罪ですよ、という事くらい。

・USA
 おい、大人しい梨花は普通に可愛いぞ。

あとワーヒーで言ったら、ジョニーよりジンギスカンとかマッスルパワーとかじゃないでしょうか。
ラスブロ→クロサワはハマリ役。個人的にベストオブ若本さんなキャラです。

・ゲマママ
導入がまたUSAとカブってますが…流石にこれは偶然では片付けられません。
本当にどうなってるんだろう。まさか二人で示し合わせて描いてるのか…。
ちょっと仲良すぎるんじゃないでしょうか。
クリスマスだから読者に対して、間接的にイチャイチャを見せ付けるつもりなんでしょうか。

「おっルピー発見!」
今回一番面白かったネタ。
しかし草狩ってハチや爆弾はともかく、時折ザコが出てくるのは何なんでしょうかね?
草むらで昼寝でもしていたのでしょうか?

・我が姫君に捧ぐ
 ちょ…ヒーラーさんが凄すぎる。
元々回復系の上に、探知系使えるとか戦力的にめっちゃ役に立つうえに、
五郎やアリスさんにも気遣いができるし、ルックスもイケメン。
飲んだくれなど大してマイナスにはなりませんよ。何このチートキャラ。
…何気に、アリスさんとの間にフラグ立ててないか?今回。

しかし、このアナライズ能力が無いと、弱点やスキルが見れない訳ですから、
この能力は五郎の成長方針を決める上で不可欠だったと思うんですけど、
今までレンリリが五郎の弱点を知らなかった=アリスの知り合いの魔族に所持している者がいなかったという事なので、
これは結構レアなスキルなんでしょうか?
そうなると…おいおい、ヒーラーさんの株が上がりっぱなしじゃないか。


「何ですか!夜中にいきなり不法侵入してぇ!!さむいなーもう!」
知り合いとはいえ、いきなり夜中に不法侵入されて、文句が「さむいなー!」ってw
抗議するのは、窓を開けた事に対してのみかよと。
この漫画の、このおおらかな感じが好き。恋愛とか成績とか、そういう所は置いておいて、
皆が幸せに青春を謳歌してそうな感じがする。

何だかんだで、私が電撃4コマで一番求めてるのはそこなのだろうか。

・放課後プレイ
 この人はひょっとして、最初から今まで、
自分の描きたいものだけ描いてきたのではないだろうかと、今思いました。
放課後1の人気っぷりもひょっとしたら、
好きなようにブン回した斧がクリティカルヒットしたような感じだったのかもしれない。

内容については特に思う所無いです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

2009-12-26 23:06 : 電撃4コマ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ノノック

Author:ノノック
文章の苦手な文系。
ゆとり直前世代のゆるゲーマー。
ほのぼの漫画が好き。
2016年2月ブログ名変更。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。