スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

電撃4コマ VOL.94 感想

 
 やっぱりユッカが読みたくなってしまうのですよ。
しかしいつにも増して不満しか書いてないなあ。


・ちいさいお姉さん
 この漫画はほんとに無駄にリアルだなー。
山本さんも仕事が出来て女にモテるからといって幸せかと言われればそうではなくて、
有能なら有能で行きたくもない高級クラブ(?)に付き合わされて、
その上無駄にモテて社長にやっかまれるとか本当に救いが無いなー。

 というか、お店の人は一流を自称してるけど、
この場ではお姉さんたちが山本さんを持ちあげてるせいで、社長も山本さんも損をしてるのだから、
これはお店のお姉さんたちの配慮が足りてない気がする。
一流を自称している癖に、一流の心遣いが感じられない。一流をなめるな。
いや、これで社長が気持ちよく酒飲み勝負に意向出来てるのだから、これで良い…のか?
なーんか腑に落ちない。
まあこういう店行った事ないからどうなのかは知りませんが。


・ふーふ

 岡田さんの非美少女っぷりは凄いなあ。
ここまで「可愛い女の子」でない事が分かる女子キャラ(しかもメインキャラ)
というのはけっこう貴重じゃないでしょうか。
 そして実際見た目可愛く無いし、性格もそんなに良く無いと思うんだけど、
それでも風莉花よりは好感度が高かったりする。

というか正直、同性異性は関係無しで、
人前で遠慮なくちゅっちゅするような人たちには好感持てないんだよなあ…。

 これとちい姉は共通して、
主人公(たち)以外を割とリアルなキャラにして、主人公のキャラを目立たせる構図になっているけど、
どちらも主人公にそれほど好感を持てないから、
読んでて全体の空気が良く無いものになってしまう…というのが個人的に感じる問題点。

・ゲマママ
 違うだろ野月先生…。
「部位破壊」というテーマでラビが散々浮かれたら、
最後のオチはリアル部位破壊フラグだろ…。
北浜先生ならやってくれたよ!(←野月先生はこう煽れば乗ってくれると思う。根拠無いけど)

 というか、うん、すまない。
「部位破壊」と聞いたら餓狼伝FOTしか思い浮かばなかったんだ。
同じバトルのフィールドで、求められるものはこうも違うんだなあ。
これを思い出した。


・ぱむこさん
 「既存の言語表現への挑戦…かな」
いや…その…無茶すぎる。
まあ結論から言うとちっとも上手く無い上に笑えないという点で大失敗だと思うのですが、
これ、奥野先生的にはどのくらい本気なんだろう?

 そもそもこの漫画に限らず、長い台詞っていうのは大抵漫画じゃ敬遠される。
「漫画なんだから絵で表現しろ」という批判ももっともだと思う。
実際、ただでさえ狭いコマの中で長い台詞を吐かれたって、読み飛ばされるのがオチだ。
よっぽど言葉回しが上手いか、印象に残る台詞じゃないとな。
この漫画の場合はどうか―『古今東西あらゆる辞書に載っている「ダルい」という言葉の意味を・・・』
OK、もういい。
 比喩がいちいち長すぎるだろ!!
ちょっと口に出してみれば分かるぞ。ネームの時点で気付かなかったのか。
その上、前置きばかりが長くて大して中身が無いのが問題だ。
ジョージ・ブッシュの演説みたいだな。漫画で見たいものじゃない。
作者は何か思う所があってのネタなんだろうが、
俺に言わせればキレの悪い細切れのクソだ。
老サイの喘ぎ声みたいな台詞を垂れ流し続けるくらいなら―
口の中に銃突っ込んで、そのまま引き金引いたほうがみんな感動するだろうな。

 もういいだろう。わざわざ長ったらしい言葉なんて並べなくても、
この漫画に対する評価なんて一語で済ませられる。
「糞だ!!」以上。


※「既存の言語表現への挑戦」というテーマを受けて、
比喩表現の過激さと独自性に定評のあるAVGNを真似た感想を書きたかっただけで、
ぱむこさん4コマや奥野先生を中傷し、貶める意図は全くありません。


・となりの特異点
 同居…しちゃってるなあ完全に。
主人公が受け入れてしまったとなると、
もう「いつの間にか見知らぬ少女が日常に溶け込んでるホラーもの」としても読めないか。
もう道具屋(名前忘れた)の目的とか動機とか理由とかを説明させるつもりは無いんだろうなあ。
まあ説明するとなっても、
今回みたいに (ぱむこさんと違って)ネタでいじれないレベルの長文が出てくるんだろうから、
それなら説明なんて無いほうが良いのかもしれない。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

2010-01-31 23:53 : 電撃4コマ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ノノック

Author:ノノック
文章の苦手な文系。
ゆとり直前世代のゆるゲーマー。
ほのぼの漫画が好き。
2016年2月ブログ名変更。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。