スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

天外魔境2(DS) 感想その3 密林城落とした。

天外魔境II ハドソン・ザ・ベスト天外魔境II ハドソン・ザ・ベスト
(2007/03/15)
Nintendo DS

商品詳細を見る

 まだまだ過去感想。日付は【4・7】のようです。

 大枚はたいて怪刀木枯らし購入。
 攻撃力44(それまでが伊賀の忍刀の27)も魅力ですが、使うとノーリスクで敵グループに風攻撃というのが、防御力の高い敵の多い序盤では頼もしすぎます。

 そんな怪刀効果であっさり神タタの船を解放して紀伊めぐり。清姫村でくちなわ姫をサクッと倒したり、カブキがジャンボジェットに変身したり、温泉のお湯を抜いたりしながら、密林城攻略に必要な4つの銅鐸を集め、奈良の大仏様を起動させ、雑魚敵を踏み潰し密林城に入ります。…なんだこれ。

 密林城内ではついに菊五郎と直接対決。1戦目は踊ったりウインクしたりと、あまり真面目に攻撃してこないので、地道に木枯らし使って退けます。…ホントになんだこれ。
 逃げた菊五郎を追って、密林城の最深部へ。そこで密林城そのものと融合した、真の菊五郎とついに最終決戦を迎えます。

 が、ここの戦い、道中までの楽勝ムードが嘘のような、壮絶な戦いとなりました。ここの菊五郎は、アホみたいに硬い上に、風属性がやたら当たりにくく、怪刀木枯らしも意味がありません。
 そのため、卍丸は鬼火、カブキは氷刃で体力を削っていきますが、7割ほど減らした所で技切れのため、術は打ち止め。もしものために取っておいた養老丸は体力回復のため卍丸に使い、ひたすら秘芸「心中物」で11~12とカスみたいなダメージを与え、カスみたいな反撃を喰らいながら(心中物の反撃は与えたダメージの半分なので、序盤の硬い敵なら通常攻撃感覚で使えます)チマチマ体力を削り、卍丸の残り技9というところで、やっとのことで倒します。
 手に入れた妙院カラスで暗黒ランをぶった斬り、京へ。

 京のお寺であった親子のイカす会話↓
子供「ねー、これ(仏像)変形合体しないのー?」
母親「バチ当たりな事、言うんじゃないの!
   でも小判ちらつかせたら、手を差し出すぐらいするかもね。
   そういうご時世だもの」

関連記事
スポンサーサイト

2009-05-02 14:18 : ゲーム : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ノノック

Author:ノノック
文章の苦手な文系。
ゆとり直前世代のゆるゲーマー。
ほのぼの漫画が好き。
2016年2月ブログ名変更。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。