天外魔境2(DS) 感想その5 雑魚敵無双

 
天外魔境II ハドソン・ザ・ベスト天外魔境II ハドソン・ザ・ベスト
(2007/03/15)
Nintendo DS

商品詳細を見る

まあ過去感想。日付は【4・12】のようです。

 輪島村近くの、技消費を減らしてくれるありがたい天狗様の元へ。
 「持っている術をどれでも1だけ」なので、結構悩みます。
 速効性のあるのは若草か金剛。後に回して息吹という選択肢もあるにはありますが、結局最後までお世話になりそうな金剛に。
 道中の雑魚相手に早速使いながら、仲間を探しに人魚村へ。檻に閉じ込められている火の一族を解放してくれるよう人魚の女王と交渉します。「アレは人魚の涙を飲んだという禁を犯したので外には出せない。しかし輪島村で見世物になっている娘を助けてくれたら、出してやっても良い」という女王の取引に従い、あっさり見世物小屋に侵入し娘を救出。   
そして囚われていた火の一族、極楽を仲間にします。術はほぼ使えませんが体力は卍丸のおよそ2倍、攻撃力は1.5倍、年齢は70倍という非常に頼りになる存在です。大岩もどかしてもらい、越中へ。


 弥陀ヶ原洞窟で磯花法師と対決。特に厄介な事もやってこないため、あっさりと倒し、越中東側に抜けます。
 天狗を探してうろつきます…が、このあたりの敵はやたら攻撃力が高く、複数体に卍丸が集中攻撃されると、あっけなくやられてしまいます。
 頼みの極楽も、段が低いうちは攻撃を外しやすく(これはこのエリアや極楽に限った話ではなく、ほぼ全編に渡って、素早さと命中率の問題は付いて回ります。散々NPCが「履物は良いものを買っておけよ。安いし」と忠告してくれるのも頷けます)、苦戦を強いられます。
 飛び火×2・火ダル・飛び火×2という組み合わせは最悪で、卍丸は金剛・若草で手一杯。極楽が一匹一匹潰していくことになるわけですが、こっちで一撃入れる間に五発殴られる訳で…。その上前述通り攻撃を外すことも少なくない訳で…。正直一戦一線命懸けの戦いで…すごく楽しいのですが、何度も全滅していては先に進めないため、ほどほどの所で宇奈月洞に入り、越後に抜けます。
 途中巻貝法師が立ちふさがりますが、他のボスよりも攻撃力が低いため、それほど苦戦はしません。たまにやってくる電撃は異常に痛いですが、使用頻度も低いため、押されてきたら百命丸で回復という形でも、道具が尽きる前に倒せます。

 越後では、まず病気の電二郎を治すため、花を合成して秘薬反魂丹を作ります。
 適当に合成した薬を何度か電二郎さんに飲ませて悶絶させ、飽きてきたら正しく調合、復活させます。敵の本拠地を暴くためには、鉱山ドンデン山の昭妙の金が必要と言われ、ドンデン山へ行くも、越中富山の殿様の命令で、鉱山は封鎖したと聞かされ、再び越中へ。

 殿様に面会するも、これがワダツミ五人衆の一人、ぶっちゃけ磯花法師とキャラ被ってる生子法師でした。意外と攻撃力があり、冬枯まで使うので金剛を使わないで殴り合うのは危険な相手ですが、上手いことこちらの冬枯が効いたところを極楽がドカドカ殴り撃退し、解放した本物の殿様に封鎖を解いてもらいます。

 ドンデン山に入る前に、今後のボス戦の事を考え、ちょっとレベル上げ。一時ボコボコにされた越中東側へ。装備がちょっと代わって段が1つ2つ上がっただけだと思うのですが、それだけでこの辺りの雑魚とも良い勝負が出来るように。
 特に実感できるのが命中率で、外す事が少なくなったため、確実に敵を潰す事ができるようになりました。ドンデン山周辺の天狗から頂いた迅雷の巻物も効果が高く、かなり有効です。あれだけ苦戦した飛び火・火ダルペアも、経験値が多くなかなか良いカモに。更に段を上げ、31段になったところで中断。さて…。

関連記事
スポンサーサイト

2009-05-02 14:53 : ゲーム : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ノノック

Author:ノノック
文章の苦手な文系。
ゆとり直前世代のゆるゲーマー。
ほのぼの漫画が好き。
2016年2月ブログ名変更。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード