スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

「真・女神転生 ストレンジジャーニー」二週目 カオスまっしぐら。

真・女神転生 STRANGE JOURNEY(ストレンジ・ジャーニー)真・女神転生 STRANGE JOURNEY(ストレンジ・ジャーニー)
(2009/10/08)
Nintendo DS

商品詳細を見る


 とうとう終焉の地にて、カオスルート確定致しました。
※一応、カオス未プレイの方はネタバレ注意です。


さて、ホロロジウムへ。
ゴア隊長から呼ばれてはいますが、その前に龍神ケツアルカトルを作ってしまいます。
一週目では、ラスボス戦まで重用した仲魔ですね。
氷結と疾風の2属性に弱点はあるものの、物理反射で銃・火炎・電撃耐性
完全回復のメシアライザーも持っています。欠点は弱点と、口調がお爺ちゃんである事くらいですね。
スキルは、トリスアギオン・メシアライザー・ラクカジャ・疾風ブースタ・ガルダイン・反撃
ゴア戦を視野に入れてのスキル選択です。
流石に今回はラスボスまで連れてく気は無いかなあ…シヴァとか作るだろうし。

 さて、ゴア隊長に連れられてメムアレフ見てまた艦に戻ってという展開は一週目と同じですが、
今回はカオスルートのため、
カオスなオーラムンムンの主人公に対し、ゴア隊長は容赦なく始末する発言
レッドスプレイト号の中での戦闘となります。

・VS超人ゴア
メンバーは、マーヤー・ビシャモンテン・ケツアルカトル。

物理と銃を反射するゴア隊長。
弱点は疾風なので、主人公・マーヤー・ケツアルカトルがガル系で攻めて、
ビシャモンテンはラスタキャンディを使って、防御
彼程度の魔力だと、「絶対零度」でも一発30程のダメージしか入らないのです。

HPがヤバくなったら、当然ケツアルカトルがメシアライザーで全快します。

 物理に強い仲魔が二人いるので、「天上打」は大して怖くは無いのですが、
「五月雨撃ち」は少々厳しい攻撃。
マーヤーが銃弱点のうえ、
おバカなケツアルカトルが時たま余計な反撃→物理反射で大ダメージを喰らうのです。
まあ、全回復魔法もあるし「死ななきゃ安い」で済むのですが。

 ゴア隊長はマーヤーよりも多いHPを持ち、
その上、一度だけHP全快で復活するので必然的に長期戦になります。
メシアライザーでMP消費の激しいケツアルカトルに、チャクラドロップを使う展開にもなりましたが、
疾風攻撃連発の前に、ゴア隊長は倒れます


 ゴア隊長の死に、連動して壊れ始めるアーサー。
自衛の策として、自らの人格プログラムを消去という手段に踏み切り、
彼はただの物言わぬプログラムに戻りました。さようならアーサー…。

 そしてそのタイミングで戻ってくるヒメブー。
慌てる他クルーを尻目に、ヒメブーと主人公は、熱い友情の握手を交わします。
「流石にこれでクルーをジェノサイドする展開になったら嫌だなあ…」と思っていたのですが、
ヒメブーが差し向けたのは、デルファイナスで出現した精神汚染悪魔のカタチなきもの
クルーたちはこれの影響で、カオス寄りの思想になります。
あーよかった…いや良くないか。

 うーん、個人的にはカオス勢力にはあんまり洗脳っぽい手段は使ってほしくなかったですね。
思想に違いがあったら、力で優劣を決めるのがカオスだと思うので、
カオスを受け入れられない人に対しては、それこそ力で屈服させてほしかったです。
まあ、今までお世話になってきたクルーたちをここで殺す展開は勘弁なのですが。

 そういう訳で、カオスに目覚めたクルーたち
皆暴力的というか、どこか理性の外れた事を言い出して、
艦内には北斗の拳っぽい気風が流れます。
皆そのうち、「暴力はいいぞお」とか言い出しかねない。
和み要因だったアーヴィン&チェンですら、
「まだまだ…色々と作ってやる…ぜよ…。フォルマ…どんどん持って来い!」とか
「こう…ジャマな理性とかが消えて、頭の中でフォルマが自由に組み合わさっていくんですよ。」
とか言っちゃってます。
…いや、あんまり変わって無いな。


 まあそれはともかく、
カオスな主人公は、メムアレフから依頼を受け、宇宙卵の回収に向かいます。

ニュートラルルートだと、カオスとロウの悪魔両方から罵声を受ける回収ミッションですが、
カオスの主人公には、カオス悪魔は異様にフレンドリーです。
ベルセルクからは、「いやあ。よく来た。よく来た。」と迎え入れられ、
ムシュフシュからは「オマエ、イイヤツ。ミナゴロサナイ。」と褒められます。
なんだ、良いじゃんカオス世界。
カオス化したクルーよりも、むしろその辺の悪魔の方が印象良いですよ。
当然、アントリアとのセイテンタイセイからも戦闘無しで卵を預かります。ありがとう。
同じく、カオス勢力が幅を利かすカリーナでも、ショクインから無償で卵ゲット。

 ボーティーズでは、ロウ勢力との戦いとなりますが、
ゼレーニンと死闘を繰り広げたニュートラルルートとは違い、
ここで出てくるのは霊鳥ヤタガラス×3
「仲間を呼ぶ」を使用する厄介な相手…らしいのですが、
ティアマトのマハブフダイン+3人がかりのコプであっという間に瀕死状態。
あとは数発殴れば即効で倒せます。

デルファイナスの天使ケルプも同じように撃破。
一度マハンマオンを使われましたが、幸い被害は無し。
あっさり宇宙卵を全て回収します。

さて、目的も達成した事だし、エレベーターでさっさとメムアレフの所へ…行かせてはくれません。
カオスルートでは、大天使イスラフィールがエレベーターをメタメタに壊してしまいます。
また微妙にマイナーな奴が来たなあ…。

攻略本によると、3ターンに一度「審判の角笛」を使って来るらしいのですが、
主人公とケツアルカトルが弱点のアギ系で攻撃し、
力強いビシャモンテンがグランドタックで攻撃すれば、2ターンで屠れます。
やっぱり高レベル仲魔+倶利伽羅持ち主人公だと、火力が半端無いですね。

 仕方ないので、次回は徒歩でホロロジウムをえっちらおっちら降りて行きます。
とはいえ攻略本もあるし、このペースなら、
二週目もあと3回くらいで終わりますかね。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

2010-05-23 16:11 : メガテン(ゲーム) : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ノノック

Author:ノノック
文章の苦手な文系。
ゆとり直前世代のゆるゲーマー。
ほのぼの漫画が好き。
2016年2月ブログ名変更。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。