スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

家族ゲーム 電撃4コマVOL.102 感想。 

「鈴城さん2連続掲載祭」とのこと。
加えて、6月末には家族ゲームの6巻発売と、
今月は家族月間ですね。
悶え死ぬかもしれません。

電撃4コマ コレクション 家族ゲーム(6) (DCEX)電撃4コマ コレクション 家族ゲーム(6) (DCEX)
(2010/06/26)
鈴城 芹

商品詳細を見る


・Wお泊り。
まさかのGWでダブルお泊りイベントですよ。
真言と良明はどこか旅行にでも行くかと思ってたので、これは意外。

しかし葵なんかは、今回ので大分ポイント稼いでますし、
悟との対戦も楽しそうで良いのですが、
真言と良明はそれぞれゲームやってるだけなので、見た目にちょっと寂しいですね。
まあ良明曰く「想いの通じなかった頃に比べたら天国のようです」との事なので、
本人が幸せならば何よりです。

>真言「西浦さんにそんな度胸ないの確認済みだし」
なんか、デジャヴを感じます。
尚武といいこいつらはなあ…。
まあ、そういう度胸あれば小竹弟とか宇藤兄みたいになってしまうし、
読んでる分には、こういうタイプの方が良いかもしれません。

しかし、タイトルの「Trust me」はどう見ても頓挫フラグです。

>ゆきえ「真言の残り香嗅ぎたい?残り香 真言に嗅がせたい?」
>真言「面倒だし一緒に入っちゃいましょうか?」

これはひょっとしたら、真言がゆきえさんを超えた瞬間じゃあないだろうか?

・鎮まれ俺の左腕
左腕どころの騒ぎじゃないw
というか、ある意味中2より恥ずかしい。
家族でこういうネタやるのって珍しいなあ。

・雲果つるまで
爆音からの繋がりでこのタイトル…。
まさかのグロイザーXですか。
ちょっと芹先生、マニアックすぎる気もしますが、
これを分かる方も分かる方だなあ…。

>悟「いっそ来年あたりそういう事にして同居しちゃう?」
 「事を?」
 「に」

これはうまい。
一字違うだけで、ここまで意味が全然違ってくるとは。

・コンピューターおばあちゃん
ネトゲ老人以前に、
そもそもご近所同士で一緒のゲームやってる事自体があんまり無いんじゃ…。

しかし、普通にネトゲやってて、
一緒に行動してたキャラがいきなり動かなくなるのは怖いなー。
ましておばあちゃんとか、万が一の可能性とか考えるとすっごい怖くなる。
ゆきえさんと銘子さんの慌てた対応も物凄く納得ですよ。

>真言「かもん」(ぽんぽん)
一瞬、真言が何故かぴえすに見えた。
この娘、以前に「私が西浦さんに襲い掛かる事だってあり得るし」とか言ってたし、
もう彼氏のそういう部分まで許容してるなら、ホントに無敵ですね。

しかし真言のこの対応も、
4日も徹夜して、頑張って理性を外しての精一杯の行動だと思うと、
一気に愛らしくなります。
デレデレモードに入った真言は、普段から大胆な事もちょこちょこ言ってるのに、
いざ行動となると、4日仕込んで添い寝止まりですよ。
これは可愛い。

>紫杏「あとは宇藤くんと食事したりゲーセンいったり」
    「たまたま外で会って一緒に行動しただけ」

輝明ェ…。
紫杏もナチュラル外道ポジションが板についてきたなあ。
すごい良い笑顔でデート否定してるし。
中3の夏祭りの時の真言を思い出させます。

・すげえ勢いでキャラの立った占野くん。
前回、「あんまり活躍できそうにない気がしますね」とか書いといてこれだよ!
いきなり由寿との間にフラグ立つわ、
既存キャラとの血縁関係は明らかになるわ、
血の繋がらない妹持ちというオイシイ設定になるわと大活躍ですね。

しかも、
弟→高校1年(葵と同期
妹→小学4年(泰斗と同期)という事なので、
今後弟妹が話に絡んでくる可能性も十分にあるんですよね。
何という伏兵…まさか占野さん一家がここで来るとは。

しかし、これで仮に由寿と占野くんが良い感じになったとして、
仮に血の繋がらない妹さんが、本気で兄さんを好きだったとしたら、
その時、由寿はどうするんだろう…とか考えると、
妄想が止まらなくなりますね。
これは面白い展開。

あと、野次馬面々の、
悟&永妙寺&満瑠美&有象無象&逸成ともう一人という組み合わせが、
すごい斬新でした。
というか、悟も永妙寺もゲーム部入ったのか…。
二人とも、プライベートで遊ぶゲーム相手がいるから、
ひょっとしたら入部しないかもしれないと思ったのだけれど。


>永妙寺「温水さんいい子だよー面倒見いいし家庭的だし」
尚武もこずえ&ちなみにそういう事を言われてましたね。流石兄妹。
しかし永妙寺が由寿の何を知っているというのだろう。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

2010-06-11 16:29 : 家族ゲーム(電撃4コマ) : コメント : 4 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
こんばんは~。

2度目に読んだ時によく見たら次回も載ると書いてあったのがすごい嬉しかったです。

西浦さんはもう、今までが今までだっただけに一緒にいるだけですごい幸せなんだろうなぁ……って思います。添い寝できたということでちょっとは4徹したことが報われたでしょうし。最後のコマでも真言に頭なでられながら気持ちよさそうに寝てましたし。

名前がついた占野くんですが、やっぱり由寿といい感じになるのでしょうか?この漫画って名前がつくとフラグが立つフラグみたいなところがありますし、ありえそうです。三角関係は、それはそれで面白そうですが、個人的にはどうにもならなくなった由寿が占野だけに事情を話して善後策を話し合ううちにお互い……みたいな展開を妄想しました。
まぁ、月末の続きに期待ということで、これで失礼します。
2010-06-13 20:47 : 赤髪の探偵 URL : 編集
Re: No title
>>赤髪の探偵さん
こんばんは。
2連続掲載は、正直前回掲載分がずれ込んだだけの気もしますが、
それでも嬉しいですね。

良明は、何だかんだで幸せそうで良いですねえ。
尚武の時は、同棲後に割とすぐ結婚しちゃったんで、
できれば良明には、ゆっくり恋人関係を深めていってほしいと思います。

>どうにもならなくなった由寿が占野だけに事情を話して
由寿「あ、あんたの事なんて好きでも何でも無いんだからね!
   アニキと血が繋がって無かったらなあって思っただけなんだから!」
…違うこれは違う。

これ、占野くんに正直に話すにしても、
真言にすら打ち明けて無い、自分の秘密を共有する事になる訳ですから、
そこから仲が発展する可能性は大いにあり得ますよね。
二人でこそこそ話してる場面なんか見られたら、
周囲からは付き合ってるモノと認識されるでしょうし。
うーん、実に妄想膨らむ展開。
ホント次回が楽しみですね。
2010-06-14 11:06 : ノノック URL : 編集
いつも更新お疲れ様です。

今回、葵の伊佐坂家へのお泊まりのなかで、
「一昨年に悟を遊佐家で預かってもらった」
という言葉が、気になりました。

これは、悟が高2、葵が中2の時な訳で。
この時期、私は電プレをチェック出来なかったので、6巻に収録されそうなこの話も、すごく楽しみです。
2010-06-15 02:07 : よっくん URL : 編集
Re: タイトルなし
>>よっくんさん

>「一昨年に悟を遊佐家で預かってもらった」
詳細は伏せますが、
読んでて相当ニヤニヤする回だったのは確かです。
時期的に、6巻に載るのは間違いないと思うので、
期待していてください。
2010-06-15 23:20 : ノノック URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ノノック

Author:ノノック
文章の苦手な文系。
ゆとり直前世代のゆるゲーマー。
ほのぼの漫画が好き。
2016年2月ブログ名変更。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。