電撃4コマVOL.105 感想。


毎日暑いので、ほのぼの4コマ漫画でなごみたいところです。
(訳:このクソ暑いのに長文やらネガティブやらもやしやら勘弁してほしい。)


・ちいさいお姉さん
山本さんには本当にウンザリだよ!!
仕事がバリバリにこなせて、容姿だって人並み以上なのに、
なんで趣味がゲームってだけでここまで落ち込めるんだよ。
何というか、山本さんのこのゲーム好きというだけの根拠の無い自虐は、
ゲーム好きからするとスゲーイライラします。
何でそこまで恥じ入る必要があるの?
別に休みの日に、山登ろうが将棋指そうがゲームしようが、
法律に触れなけりゃ本人の勝手じゃないか。

そして次回から、
あの驚異的な対人スキルの低さを誇る近藤さんが、
山本さんを敵視するのかと思うとそれもウンザリだよ!!

・ふーふ
何か漫画の雰囲気が良くなった気がします。
キャラが丸くなった訳じゃないとは思いますが、
りんが入ったおかげで、キャラの立ち位置が変わったというか…。
結城の冷淡な物言いも、りんに対してはむしろ痛快ですし、
冬太と風莉花のカップルも、
カメラの引いたりん視点では全うな恋愛に見えて、何か応援したくなります。
そして風見乃くんは相変わらず空気…。

「ドロドロした部分のあるキャラたちが、その上で仲良くする」というスタンスもありかと思いました。
いや、私はどうしたってほのぼの漫画の方が好きなのですが。

・シノビモノ
仮にも兎忍であるサブロウの私生活を覗いて、
したためていた書物まで探れるさあやって、さり気に凄く忍者スキル高くね?

しかし文章だけだと、やっぱり各キャラのプレイスタイルがイメージしにくいなあ。
その辺は予選開始してから細かくバラすのかもしれないですけど、
読んでて、どういう理由で強い弱い言ってるのか、まるで分からない。

・USA
いつもの永城先生回。
すごく楽しそうで良いと思います。ネタは全く分からないけどな!
しかし永城先生は凄いなあ。
酔っぱらうにしても、これくらいはっちゃけていれば文句も無いです。
最早この人くらいになると、「駄目人間」なんて褒め言葉になると思う。

「裸んなったらグッとケツ突き出して待ってろ!」
あれ?これ利用者は激増するところじゃないの?
ある意味エロゲ保健医さんですよ。

・ゲマママ
楽しそうで良いと思います。ネタは全く分からないけどな!
前にも書いたけど、
ピンポイントのゲームネタは分からない読者が置いてけぼりにされるのがネックですね。

・我が姫君に捧ぐ
五郎良い奴すぎるだろ…。
集計作業なんて地味な作業って、大抵一年生が押しつけられるものなのに、
そこで、自分は入らず一年に休憩回してあげるとか良い奴すぎるわ。
その五郎のフォロー役を毎度やっている流騎は更に良い奴。
毎度書き飽きるほど書いてるけど、この漫画のこういう所が大好きです。

・となりの特異点
ようやく話が進みそうだけど、
長文読むのが面倒でまともに読む気がしないぜーうわー。

真面目な話、この漫画の長文って誰に得があるんでしょうね。
結構な頻度で出てきますが、
正直な所、私には全く面白さがわかりません。
極端に言うと、「私は好きじゃないけどこういうのが好きな人もいるんだろうな」とも思えません。
作者の無駄に細かい設定垂れ流されてるだけじゃねえの?とすら思えます。
何より読みにくい。本当にうんざりします。

・ペペロンチーノ
これ、主人公ただの可哀想な子じゃ…。

とは思いましたが、ノリは軽快で良かったと思います。
ネタも脱力系でなかなか面白かったです。
気取ってないというか、取ってつけたような大オチとか綺麗な締めとかなく、
なんか普通に終わったのも、ちょっとすがすがしい。
ただ微妙な下ネタは要らなかったとは思いますが…。

でも、これが連載になって、
毎回主人公が能天気に空回りし続けるのはちょっとキツい…。
徐々に心が痛くなってきそうです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

2010-07-24 00:34 : 電撃4コマ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ノノック

Author:ノノック
文章の苦手な文系。
ゆとり直前世代のゆるゲーマー。
ほのぼの漫画が好き。
2016年2月ブログ名変更。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード