「悪魔城ドラキュラ 奪われた刻印」プレイその4―悪魔城攻略(ビームで)

悪魔城ドラキュラ 奪われた刻印悪魔城ドラキュラ 奪われた刻印
(2008/10/23)
Nintendo DS

商品詳細を見る


DSの悪魔城シリーズ最新作プレイ日記。
しかし、ほんとに何でグリフ(武器)の名前をフランス語(多分)にしたんだろうか。
区別付かないし覚えられないしプレイ日記を書く時に困る。


悪魔城に侵入し、ずかずか攻略をしていきます。
さすがに敵も厄介さんが多く、
中でも最も嫌なのが、一切の躊躇なく斧をブンブン振り回してこっちに接近してくるティンマンで、
ひるまない・動きが早い・攻撃ほぼ出っぱなしとアホみたいな性能を持ち、
追跡能力も高いので、うっかり一発喰らうと、無敵時間の切れた瞬間にもう一発喰らえます。
HPが低いので、打撃系でボコボコ殴れば比較的あっさり倒せるのが救い。
あとは、懐かしのUMA・チュパカプラもなかなかに厄介で、
トレードマークの舌攻撃のダメージが半端じゃなく、下手すりゃ3桁持ってくうえ、
モーションが小さく、気付いたら刺さっているレベル。
結構追いかけてくるので、一度逃げても別の敵に構ってるうちに追いつかれる事も…。

こちらの武器でよく使うのは、
打撃用の鎚と、斬撃用の鎌。
高い所の敵に対しての斧、魔法の効く相手には雷と闇の魔法、という感じなんですが、
悪魔城に入ってからは、スケルトンビーマーから入手したビームを愛用しています。
ネタ武器のイメージが強いビームですが、
真正面にしか出ないものの、リーチと持続時間の長い優れモノ。
ジャンプしてから出せば隙無しなので、ビームを出しつつもう一方の武器で殴りまくるという戦法も使えます。
複数回当たれば、威力もそこそこ。
その上、合成印術で使えばレーザーソード振り下ろしになって、非常に使いやすかったりします。
すごい優秀です。ビームの癖に。


さて、この悪魔城。
(多分)ラストダンジョンだけあって、ボスも相当の難敵ぞろいです。
一体目のウォールマンは能力を吸収してしまえば終わりの雑魚ですが、
そこから先はゲームオーバーの嵐でした。

まず、影の獣の化け物、ブラックモアさん。
一発一発がやたら痛いうえに、避けられる範囲が狭いのが難点で、
攻撃を避けたと油断をすると引っかかれます。
特に後半の3連発攻撃は2段ジャンプをしても3発目を喰らってしまい、
結局避け方が分からなかったので、ゴリ押しで倒しました。

次いで、巨大ボスのエリゴルさん。
メガテンじゃ毎度下位ランクの堕天使なのに、出世したなあ…。
巨大敵で、各パーツの弱点を壊していく必要があるのですが、
納得できないのが、背中には乗れるのに、首に触るとダメージを喰らうところ。
特に棘とか生えている訳では無いのになあ…。
足の間に入った時に、腹辺りのボウガンをレーザーソードで壊してしまうと大分楽になります。
最終的には、背中に乗って、首の後ろの弱点を攻撃する形になるんですが…。
正直、頑張って背中の主人公に攻撃しようとするボスと相まって、見た目すっごい格好悪いです。
なんか、この辺やってて虚しくなってきました。
相対的に小さい主人公が、なんとか機転を利かして巨人を倒すっていうのは英雄譚では王道なんですが、
実際やってみると、こんなに虚しいものだったのか…。
だって、正面にいるときは剣を振り下ろしたりしてきたボスの攻撃が、
頑張ってのけぞってのエルボーとかになっちゃうんですよ?
これ攻撃じゃないもの。
背中に虫が付いたから、何とか払おうとするとかそんな感じですもの。

個人的には、この辺の寒々しさのせいで、ボス戦としては死ぬほどつまらなかったです。
順々にパーツ壊して行くって発想は好きなんですが…。

さて、いよいよ大詰めに待ち受けるはデスさま。
毎度おなじみのドラキュラの側近さんですね。今回は特にイベントは無いみたいですが。
フワフワ浮いている分、攻撃が当てにくいのと、
やっぱり避けにくい攻撃が厄介な相手です。
三体の赤い怨霊みたいのをグルグル回らせるやつは離れればOKとして、
大鎌で挟み打ちにするやつはどうすれば避けられるのか…。
2段ジャンプしても駄目、しゃがんでても喰らうとどうしようもありません。
仕方ないので、またレーザーソードと回復アイテムを使ってのゴリ押しです。
普段なら、もうちょっと攻略法を模索する所なんですが、
先のエリゴルとの一戦で、心が寒くなっていたのでさっさと倒します。

今回、回復アイテムは買うのに結構なお金がかかりますが、
使えばゴリ押しでもなんとかなるのは楽ですね。ちょっと工夫が足りない様な気がしますが…。

ともかく、あとは恐らくドラキュラを残すのみ。さっさとクリアしちゃいますね。

関連記事
スポンサーサイト

2010-08-02 14:03 : ゲーム : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ノノック

Author:ノノック
文章の苦手な文系。
ゆとり直前世代のゆるゲーマー。
ほのぼの漫画が好き。
2016年2月ブログ名変更。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード