スーパーロボット大戦NEOはじめました。

スーパーロボット大戦NEO(特典無し)スーパーロボット大戦NEO(特典無し)
(2009/10/29)
Nintendo Wii

商品詳細を見る


尖がりまくった参戦作品が魅力のスパロボNEOをとうとう買ってきちゃいました。
いやもう、「ラムネ&40」に「エルドランシリーズ」など、
ほんとに私が純粋な子供だった頃の作品が目白押しです。
その反面、
ガンダム系からの参戦はGガンダムのみで、他リアル系からの参戦も無い、という見事な偏りっぷりで、
ここからしてもう、従来のスパロボシリーズのイメージからかけ離れています。

また、マップは完全3Dで、戦闘のシステムもそれに合わせて大幅に変更。
SPはターン経過や被弾で回復するわ、攻撃属性もやたら多様になるわで、
これもまた新鮮です。

現在4話をクリアした所ですが、
システム周りの変化に慣れるには、もうちょっとかかりそうです。


現時点で、変更点で一番やりやすくなったのが、
補給&戦艦搭載で気力で下がらなくなった事でしょうか。
加えて、普通に移動後補給も可能。
ボスボロットなんか、これで大分使い勝手が上がったんじゃないでしょうか。

SPも前述通り回復するようになり、
消費アイテムも使い切りではなく、戦闘が終わればまた使えるようになる、
と、全体的に色々ガンガン使って行けるシステムとなっています。
特に精神コマンドなんかは、
私は今までつい温存してしまうタチだったので、仕様変更で積極的に使えるのは嬉しい限りです。

その一方で、今回単機無双はしにくい様な気がします
皆で囲んでボコる包囲システムが強いのと、
リアル系がいないので、機体ごとの性能差がそこまではっきりしている訳ではないので…。
ちなみに、現状一番強いと思うのが、マジンガーZ
武装の多さに加えて、マジンパワーで攻撃力1.3倍は大きく、ガンガン敵を沈めてくれます。
他ユニットも弱い訳ではないですけどね。
強いて言えば、ライガーが攻撃それほど避けないのに回避系の精神コマンドが無いのが痛い。
(まあまだ4話ですから。)

ストーリー的には、すっごいライト感覚で戸惑っています。
例えば、
1話で共に成り行きからロボットに乗って共闘した主人公と剣(獣神ライガー)が、2話で偶然に再会。
お互いに相手が共に戦ったパイロットだとは知らずに話をするのですが、
主人公「実はあのロボットに乗ってたの、俺なんだ。」
「えー!俺もあの時ライガーに乗ってたぜ。」

こんなノリでかるーくカミングアウトしてしまいます。
かつてこんなにライト感覚のロボ乗りカミングアウトがあったでしょうか。
そしてお互いあっさりその事実を受け入れ、共に平和のために戦うことを誓います。
実にライトです。
従来のスパロボなら「戦う事への恐怖」とか「不条理な運命への怒り」とかで、
2~3話くらい葛藤する所なんですけどね。恐ろしい適応力です。

というか、改めて小学生率の高さに驚きですよ。
ライジンオーの地球防衛組は当然として、ラムネスもそういえば小学生でしたし、主人公の弟も小学生。
絵柄のために気付きにくいですが、獣神ライガーの剣も小学生です。
もはやスーパー小学生大戦となっています。
オリキャラのヒロインが「19歳」って言った時、
なんかすごい歳行ってるような気がしましたからね。
君は 初老だ。

今からこの面々が、ブライガー・ゴーショーグン・ゲッターチームに会うのが楽しみでなりません。
ブライトさんが居ないと、こんなにカオスになるのか…。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

2010-10-22 12:27 : ゲーム : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ノノック

Author:ノノック
文章の苦手な文系。
ゆとり直前世代のゆるゲーマー。
ほのぼの漫画が好き。
2016年2月ブログ名変更。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード