スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

家族ゲーム(電撃4コマVOL.111)感想。


毎年恒例の文化祭編。
大城さんが活躍しだしてから、もう1年経つのか…。
諸事情(日出子と紫杏と葵)により、艶話多めでお送りします。


・今年のコスプレまとめ。
桃子→教授(ディスガイア4)
満瑠美→ロロナ(トトリのアトリエ)

里奈→風祭フーカ(ディスガイア4)
由知→ハザマ(ブレイブルー)

大城→雑賀孫市(戦国BASARA3)
地井→鶴姫(戦国BASARA3)
真菜香→トトリ(トトリのアトリエ)
日出子→?
坂上→徳川家康(戦国BASARA3)
那須→小早川秀秋(戦国BASARA3)
小太郎→風魔小太郎(戦国BASARA3)

→さくら(ストリートファイターシリーズ)
紫杏→アーチャー(ディスガイア4)
朱音→タオカカ(ブレイブルー)
ゆかり→ミミ(トトリのアトリエ)
奏那→?
輝明→ジーナ(ゴッドイーターバースト)
脇谷→アイルー(ぽかぽかアイルー村)


プレイした事のある作品がBASARAとストシリーズだけでした。大丈夫か俺。
奏那と日出子は分かりません。
日出子の格好はちょっとサイバー入ってるんで、ゴッドイーターあたりかなあと思うんですが…。
去年も日出子のコスプレは分からなかったのに…。
地井の鶴姫はちょっと自信が無いです。

あと、葵の鉢巻きはツッコミ所でしょうか。

追記:日出子はホワイトハート(超次元ゲイムネプテューヌ)、
    奏那はソフィ(テイルズオブグレイセスf)みたいです。


>将敬『まあ来月大学の学祭で埋め合わせするって喜んでたから…』
泰敬ベタ惚れじゃねえか…。
しかし「デートできない埋め合わせ」とか、
そこまで考えるのなら、実際に付き合ってるのと変わらない気がします。

スルーされるものかと思っていましたが、
大学の学祭も今年はきっちりやるんですね。結構楽しみです。
以前はゲーム対戦で悟が無双してましたが、今年はどうなるのか…。

>脇谷「小さい子にしかモテないじゃないか!」
脇谷くん、まさかの顔出しNGですか。
でも実際、文化祭の着ぐるみって、
中身が誰であれ物珍しさもあって人は寄ってますよね。
基本喋らない事が前提ですが、これは脇谷くん、良い役貰ってるんじゃないでしょうか。

・なんか盛り上がってる由寿と将敬。
あー。
これは全く予想できませんでした。
占野と由寿が絡むとは思っていても、まさか弟の方とは…。

イメージ的には、
由寿は硬派系STGがやりたいけど、無いので仕方なく軟派なSTGをやる人。
将敬は軟派なSTGからやり初めて、硬派なSTGもやるようになった人って感じなので、
深い話をすると、ちょっとズレが生じそうな気もします。

そういえば、まだお互いの接点(泰敬)には気付いていないんですよね。
進展が有るか無いかは、次回の大学の学祭次第?

>坂上「なんだあの可愛いぐわし先輩」
>脇谷「あの先輩なら俺も彼女に欲しいぞ!?」

以前に悟は、大学の学祭で、葵とのイチャイチャぷりを見せつけドス黒い空気を流させましたが、
真言が動揺しまくる姿を見せつける良明も、それに勝るとも劣らない鬼の所業と思います。

これがリア充だ。

有象だ無象だと言ってる連中には、一生辿り着けない世界ですよ。

>巌「そもそもお前はここで何を」
>満瑠美「え?ロロナだよ 『ト●リ』の方の」

なんかこの二人、妙に打ち解けてますね。
いつの間にか互いにタメ口ですし。フラグ…?
以前にも書きましたが、
満瑠美の結婚相手条件の「油物が好きそうなイラストレーター」って、厳に当てはまりそうなんですよね…。

>真言「…小太郎君何者…?」
小太郎君の忍者設定にようやくツッコミが!
そういや小太郎君は去年は客寄せやってたんで、接客は今年が初めてですね。
さり気にポテンシャルがムチャクチャ高いなー小太郎君。

これを接客と呼んで良いのかは分かりませんけどね。
全然、客に接して無いじゃないか。

・日出子の特殊性癖。
男子の薄い胸板フェチですか…。
今の今までツッコミ役ポジションだった日出子に、
まさかここに来て、ここまで特殊な性癖が出てくるとは…。

それにしても、
ここまでエロに直結した性癖も無いよなあと思います。
立場が逆なら、即刻逮捕喰らいますよ。
なんというか、ハリウッドアクション映画にたまにいる、ビッチ系のキャラみたいです。
出会って1日2日の主人公に対して、
「ああ…あなたの身体ってとってもセクシーね」みたいな事言う痴女さん、居ますよね。


>日出子「じゃあ触りあいっこしようか それなら…」
これは…エロゲ展開!?
もう日出子ちゃん、完全に痴女じゃないですか。
しかしこの流れでこの台詞をスルーできる輝明すげー。
もう紳士を通り越して、もっとおぞましい何かになっているんじゃないでしょうか。
自分がリアル高校生の頃に、万が一こんな展開があったら100%流されるよ!

>紫杏「じゃあこれはご褒美…」
なんだこのいやらしさ!
まさか紫杏が過去最強クラスの淫靡な雰囲気を出すとは…。
これ物凄いいやらしいですよ。
高校の文化祭の控え室ですよ?
扉を挟んだ表には同級生も教師も居るんですよ?
しかもその教師は自分の母親ですよ?
すっごいインモラルです。

というか、
もうこれ、輝明はコスプレするとエロ光線を出す体質でも持ってるんじゃないでしょうか。
なんという魔性の肉体。

>ゆきえ「わたしは好きよこれ 戦闘バレーボール」
戦闘系の球技スポーツ…。
懐かしの「熱血高校ドッジボール部」とか、そういう系譜ですかね。
あれは幼稚園時代に結構ハマったなあ…。
「あっしゅくシュート」がお気に入りでした。あと、んじょも

他のゲームでは、
野球だと「アストロ球団」、テニスだと「テニスの王子様」など、
原作モノを含めれば、対戦中に相手を殺せるスポーツゲームって案外多彩なんですよ。
最近だと、
スパロボNEOで、アイアンリーガー達が他作品のロボットに正々堂々と球をブチ当てています。

>ゆきえ「もっと仲良くなったらもっといい音楽ができるかもね」
ゆきえさん、わざと言ってるだろ。

・新部長:大城さん。
遂に…遂に大城さんの時代が来ました!!!
大城さんはある意味変身系魔女っ子ですからね。参考
その活躍にも期待せずにはいられません。
部員を操るため、日常的にコスプレとかしてくれないでしょうか。
あと、そろそろお姉さま系以外のコスプレも見たいところ。

>将敬「…なんでそんなに不機嫌なの?」
>舞依「知らないっ」

舞依も舞依で、もうベタ惚れじゃないか…。
しかし、こうなってくるとやっぱり由寿も絡めた三角関係に持っていってほしい所です。
というか、「兄に恋する妹」を前にした由寿の反応がみたいです。
由寿が成長して幸せになる姿がみたい。

>悟「あんまり挑発するなよ?変な波動に目覚めるぞ」
>葵「じゃあもう何年か自重してる」

まあ、タイトルでも言われてますが、
こういう事をやっててエロ覚醒というのは、ある種ベタネタですよね。
きっとこの漫画が流行ったら、そういうネタのエロ同人が100冊くらい出ると思います。
是非頑張って欲しい。

しかしこの葵の台詞はいかようにも受け取れますね。
もう何年も立てば自重しなくなるんでしょうか。
その時は、改めてコスプレして挑発したりするんでしょうか。なんというエロ同人…。
もう悟もげろ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

2010-10-28 23:42 : 家族ゲーム(電撃4コマ) : コメント : 4 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
こんにちは~。

今週もやっぱり面白かったですね。

なんというか…、泰敬のベタ惚れっぷりがすごいなぁ…。たった2コマしか出てないのにあの顔はすごい印象に残る。これは絡みに期待です。うまくいけば、フリが本当になりそうだし。

コスプレは半分くらいしか分かりませんでしたね。携帯機しかプレイしてないので、プレステ系のゲームは情報しかないので結構厳しいです。

しっかし1年男子のコンビの差がすごい。かたや、女装でモテモテなのと、着ぐるみで顔が出ないどころか2コマしか出れないって…。紫杏からヤキモチ焼かれるとか輝明はもう結構好感度溜まってそうですね。

予想通り次の部長は大城さんでしたね。コスプレしてると役になりきるっていうのは立派な個性なんだし、イベントのたびにコスプレしてほしいところです。ってかもうパソコン部はゲーム部に改名してもいいんじゃなかろうか?ただプレイするだけでなく、今なら制作もしてるんだし。

由寿はとことん占野兄弟と縁がある模様。大学の文化祭にも顔出してなんかまたイベントがあって欲しいところ。舞依と由寿の三角関係は確かに見たいです。まさに昔の自分との勝負って感じですもんね。

次回は大学の大学の文化祭の話ということで、また面白くなりそうです。例年なら大学のゲーム部は対戦会をやって部員に勝てれば賞品でしたけど、悟は大丈夫なんだろうか・・・。本人曰く人に当てないようにはできるみたいだけど、部室が危なそうだなぁ。これはもう葵に後ろから押さえてもらってドス黒い空気再びとか、ついでに真言と西浦さんにもイチャイチャしてもらって、征爾さん涙目な展開もありかもなぁ・・・。
妄想が膨らみますが、来月を楽しみにします。

追伸:そういえば、殺人のできそうなスポーツゲームって「イナズマイレブン」なんかもそうかもですね。殺傷力のありそうな技が豊富ですし。
2010-10-29 16:24 : 赤髪の探偵 URL : 編集
Re: No title
>>赤髪の探偵さん
こんにちは。

今回はホントベタ惚れだったりヤキモチ焼いたりと、恋愛色の強い回でしたね。
泰敬→朱音、舞依→将敬、紫杏→輝明と、
この辺りのキャラの恋愛模様が、随分はっきりしたと思います。
本当に、輝明と脇谷にどうしてここまで差がついてしまったのか…。
ただ、泰敬は朱音にベタ惚れてますが、
朱音からはそんなに思う所がまだ無いので、それが今後どうなるか気になります。

大城さんたちにも期待したいですね。
部長としてもそうですが、今の二年たちは入部してからずっとゲーム制作してたので、
経験値が溜まってる分、来年の学園祭では凄い物を作りそうな気がします。
パソコン部は…むしろちゃんとゲームを作ってる分、「ゲーム部」を名乗らない方が誤解が少ない気がします。
「ゲーム部」というとゲームやってるだけのイメージがありますからね。

次回はもう、大学の学園祭でしょうけど、
大学サークルが何やるのかは気になりますね。
以前のゲーム勝負なら、悟は優秀なストッパーになり得ますが、抑えられない可能性も確かにありますし、
むしろ客として来た葵と、今回やらなかった全力対戦でオーディエンスを湧かせてほしい気もします。
あとは朱音と泰敬も体感ゲームで対戦とかしそうですね。
何にしても楽しみです。

>そういえば、殺人のできそうなスポーツゲームって「イナズマイレブン」なんかもそうかもですね。
イナズマイレブンはゲームもアニメもちゃんと触った事はありませんが、
漏れ聴く限りだと、相当無茶な作品みたいですね。
考えてみれば「ドッヂ弾平」とか、異次元スポーツモノの漫画アニメって結構豊富ですし、
この手のトンデモスポーツゲームももっと流行って良い気がします。
2010-10-29 17:21 : ノノック URL : 編集
日出子と奏那のコスに関しては鈴城先生がツイッターで答えてますね。
だからセンセ、フットワーク軽すぎますってばww

つか、日出子がぶっ飛び過ぎて笑いましたw
あの時の輝明にしてみたら、流される前に被捕食者の恐怖が勝ってたのではないのでしょうか?
もっとも、更に上手を紫杏が持って行っちゃった訳ですがw
耳年増恐るべし……つか、あんな所にキスマーク付けて大丈夫か?

私は今まで結構泰敬サイドの発言してきたんですが、今回思わず「ポシャってしまえ」と思ってしまったのは何故だろう?
将敬も言ってましたが性格変わりすぎというか、朱音との温度差が有りすぎてあまり上手くいく気が……
そこに由寿がまた関わってきた訳で。
由寿の嗜好的に将敬はまず無いでしょうけど、冗談抜きで義妹ルートが見えてきた以上、相談相手は欲しいはず。
……実は泰敬の由寿ルート、まだ消えてない?

私の世代ではくにおくんもそうですが、キャプテン翼も大概でしたね。
何度森崎くんや高杉くんがぶっ飛ばされたかww

大城新頭領には次あたり、ポケモンBWのフウロさんしてくれないですかねぇ。
PS誌だから苦しいでしょうが、掟破りな漫画もいくつか有りますしw
……もし、ついて来れなかったのでしたら申し訳ありません。

今回はなにかとヤキモチ妬きが可愛い回でしたね。
紫杏や舞依は勿論、燐さんとかゆきえさん辺りも。
そして、真言の可愛さがストップ高に。西浦さんまぢいぢわる、いいぞもっとやれw


長文失礼致しました。では、今回はこの辺で。
2010-10-29 21:23 : アイヤール URL : 編集
Re: タイトルなし
>>アイヤールさん

>日出子と奏那のコスに関しては鈴城先生がツイッターで答えてますね。
ありがたく追記しておきましたー。
まさか先生直々に回答が貰えるとは思っていませんでした…はわわ。
しかもあれ、私が芹先生に聞いて回答もらった訳じゃなくて、
先生がこのブログをわざわざ見にきてくれて、足りない所をわざわざフォローしてくれたんですよ。
ああ、ほんとブログやってて良かったと思います。
すっごい嬉しいです。多分あと一ヶ月は嬉しがってます。


日出子に関しては本当に驚きましたね。
今まで男子とか大城さんとかにツッコんでた「常識人」みたいなポジションだったので、
こんだけブッ飛んだ嗜好をもっていたとは…。
由寿に興奮してた真菜香だって、手は出さなかったというのに。
もちろんほとんど実践経験の無い紫杏がここまで過激な事するとも思いませんでしたけど。

>あの時の輝明にしてみたら、流される前に被捕食者の恐怖が勝ってたのではないのでしょうか?
確かにw
ハリウッドのビッチ系キャラも、
観てて「わあ、セクシー!」と思うより、
「いきなり何この人。こわい」ってなりますものね。

泰敬⇔朱音の関係は、
泰敬くんはもうとっくに本気になってて、
対する朱音がまだ彼氏彼女のフリで止まっている感じですね。
お互い連絡取るのに、将敬を間に置いてる状態ですからね。
あんまり泰敬くんが立ち位置を見失わないと良いのですが。あー「女難の相」ってこれの事かも。
個人的には、流石に由寿ルートは無いと思いたいところです。
舞依が今後どうなるのかが分からないですが…。

ポケモンは実はやった事無いのですが、
こないだ発売されたブラック・ホワイトの女性キャラクターが意外と可愛くってちょっと驚きました。
個人的に、大城さんには一度ロリ系のコスプレやりきってもらって、
後で素に戻って物凄い恥ずかしがってもらいたいです。

ヤキモチ妬いたりとかは、
ちょっと最近の真言や葵はもうしない気もしますからね。
あんまり見られない分新鮮でした。
あんまり見られないと言えば、動揺する真言も中々レアで可愛かったですね。
良明は真言の攻略法を見つけてから、今までの鬱憤を晴らすように攻勢に出てますね。いいぞもっとやれ。
2010-10-30 02:11 : ノノック URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ノノック

Author:ノノック
文章の苦手な文系。
ゆとり直前世代のゆるゲーマー。
ほのぼの漫画が好き。
2016年2月ブログ名変更。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。