スーパーロボット大戦NEO プレイ日記~28話まで。

スーパーロボット大戦NEO(特典無し)スーパーロボット大戦NEO(特典無し)
(2009/10/29)
Nintendo Wii

商品詳細を見る


エルドラン三部作はリアルタイムで観てた記憶はあるんですが、
何分昔すぎて個々のエピソードはまるで覚えていません。
ガンバルガーなんて、ほぼヤミノリウスの事しか覚えて無かったよ。


21~22話は分岐ポイント。
迷ったので釧路のライガーの話に行きます。
こっちのルートは、
エルドラン・ラムネ・リューナイト・リーガーが外れ、
ドモン・ゲッター・J9・ゴーショーグン・マジンガーの大人面子ばっかりなのですが、
いや、もうイベント上仕方ないですよ…。

剣の友人、真一が訪ねてくる。
→しかし真一はドラゴ帝国の放った寄生虫に寄生されていた!化物へと変わる真一。
→真一「剣ちゃん…僕を殺して!!
→剣「真一…真一ぃぃぃぃ!!!!」(ザシュゥゥ…・)


流石永井豪先生、小学生にも容赦無い。
これは純真なエルドラン組小学生には見せられない。
ここのイベントで、
マジンガーZ・グレートマジンガー・ゲッターロボの合体攻撃、
<ファイナルダイナミックスペシャル>が初お披露目になるんですが、
これを喰らって逃げのびるドル・ガイストの頑丈さは異常。
まあ勝手に他作品の敵役を倒す訳にもいかないんでしょうが、
正直、ここまでやったんだからちゃんと死んでおけよと思います。


そして続く23話はゴウザウラーメイン回。
合体プログラムの失敗で教授がすねてザウラーズ脱退宣言したり、
グランザウラーを上手く使えない事にヘコむ洋二を皆で奮い立たせたりと、
全体的に明るく健全なノリで、同じ小学生の癖にギャップが凄いです。
というか、巨大ロボットの合体プログラムを作り上げる教授がハンパねえ。

そしてゴウザウラーも超熱血合体でキングゴウザウラーに。
グランザウラー・マグナザウラーの気力も上げなくてはいけないのは面倒ですが、
その分、合体後は5人乗り+ステータス強化で凄い事になってます。
MAP兵器が追加されたのが一番嬉しいところですね。

25話では、
ブラックアマネくんがザコ敵を増援でワラワラ呼んでくれるので、
これ幸いと、数が尽きるまで延々撃破数を稼がせていただきました。
『特殊空間に飛ばされて、膨大な数の敵を相手にする』という絶望的なシチュエーションのはずが、
むしろチームにとってはご褒美でした。
おかげでダ・サイダーとマグナムエースが、撃破数エースを獲得。ありがとうアマネくん。
この子はアホな事に、何故かイベントを起こすと空を飛び始めてしまうので、
ルストハリケーンやらシルコーンやらで散々いじめさせてもらいました。

その後、舞台は再びアースティアに移り、
なんかリューナイトメインの話になってきました。
あれだけ好き放題やってたガルデンと、
あっさり協力しようとか言い出すアデューは良し悪しは置いておいて大物ですね
これ、里を滅ぼされたサルトビとか、許婚を殺されたパッフィーとかは許せたものじゃないよなあ…。
でもまあドルク兄さんにしても、
剣は真一が犠牲になっておいて、あっさり受け入れてあげたし、
案外みんな過去に流して受け入れて入れてくれるんでしょうか。


さて、シナリオが進み、
他メンバーも武装や形態が徐々に追加されてきました。
エルドラン組もダイテイオー以外が合体できるようになりましたが、
ライジンオーゴウザウラーは、それぞれサブ機体の気力を上げなくてはならないのが厳しいですね。
ガンバルガーは一機の気力上げるだけで合体できるのは楽なんですが、
武器の射程が短いのがなあ…。
<ガンバーフレア>が移動後撃てれば良かったんですが。
気力を上げる必要があるユニットが増えると、
最近めっきり出番のないダイアナンAも、<激励>係で日の目を見そうですね。
さやかさんは、<加速><激励><祝福>と精神コマンドは中々良いですし、
とりあえず、薬草3つほど積ませておきましょう。
問題は、サポート係として、アックスボンバー号が、
比べ物にならないくらい優秀すぎる
事ですが…。

今回、ステージ中にユニットの入れ替えが出来るので、
あんまり使うユニットを絞らないでやっているのですが、
それでも頼りになるキャラクターは出てきています。
ゴーショーグンは相変わらずMAP兵器が鬼の様に強く、
ステージによっては、本気出すと他のメンバーに経験値入らないんで自重するレベルですし、
キングスカッシャーも、対空兵器が完全に邪龍族キラー。
ブライガーも、各形態の強みがハマれば相当面白いですし、
(ブライスターで移動&対空攻撃→敵が複数寄ってきたらブライガーへチェンジ→MAP兵器で一網打尽という流れが美しい。)
ゴッドガンダム・マジンガーZ・グレートマジンガーは、
気力が上がってしまえば高火力でザコ・ボス共に頼れます。
基本的に、囲んで熱血&最強技使えば、どのユニットもそれなりの火力は出せるのですが、
この辺りが今現在ブイブイ言わせてる形ですね。

一方で、そろそろ本格的に育てないメンバーも決まってきて、
爆裂丸・マジドーラ・疾風丸・デリンガー・シャインバラムのリュー組と、
マッハウインディとワット・アンプ姉妹の脇役リーガーは脱落がほぼ決定で、
この間仲間になった魔竜王ドルガも、枠的にちょっと厳しい…。
オリジナルのペンパーダもそこまで…という感じですね。
各作品から一ユニットは使おうと思っているので、
参戦ユニットの多い、リューナイトやアイアンリーガーは割を喰っちゃってますね。

そろそろ敵→味方のユニットも増えてきそうですが、
後半参入ユニットは撃破数稼ぐのが大変な気がします。
とりあえず、ジャークサタンは使うと思うけど。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

2010-11-14 01:00 : ゲーム : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ノノック

Author:ノノック
文章の苦手な文系。
ゆとり直前世代のゆるゲーマー。
ほのぼの漫画が好き。
2016年2月ブログ名変更。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード