電撃4コマVOL.117感想。


家族ゲームが休載…だと…?
本気で芹先生が忙しいのか、
以前のように、2号連続掲載になるのかは分かりませんが…。

うーん。
前回は下書き掲載で、今回休載となると、
11月以降ちゃんと読めていない事にになっちゃってますね。
厳しい。家族分が足りない。


・シノビモノ
相手を見た目で判断してる辺り、
今回出てきたザコ忍さんたちは本当に駄目な忍だと思いました。
白土三平の「忍者武芸帳」なんかだと、
『爆薬仕掛けたネズミを放して敵忍者を爆殺』とかあるんですよ。
『暴漢に襲われかけた女性を助けたら、実はくの一で後ろから刺された』という展開も普通にある世界ですよ。
忍者としてあまりに認識不足、覚悟不足と言わざるを得ません。

しかし兎の好物がシチューというのは有りなんでしょうか。
やっぱり指輪物語の時代から、シチューといえば兎肉じゃないですか。

・ちいさいお姉さん
なるほど、前回の謎のブチキレは、
「おこちゃま発言」の方が原因だったんですね。それは分かりませんでした。
…というか灯姉さんは本気でヘソを曲げてたのか。
前回コウに山本さんの気持ちを間接的に伝えられて、
それで照れ隠しでのあの態度だと思っていました。なるほどなるほど。

本編はすごく珍しく普通に良い話でした。
コウのわざわざトイレでサンタに着替えるという、イベント行事に全力を尽くす姿勢と、
皆にプレゼントを用意している人の良さは素直に褒めたい所です。
山本さんと灯姉さんの仲直りの仕方も、変に湿っぽくならずに実に良い感じ。

これで後は恒例のグダグダ独り言タイムが無くなってくれれば…。

・ふーふ
なんか今回のりんが物凄く可愛いのですが。
今の今までりんはプラスよりマイナスの方が目立っていて、
(私自身がツンデレなので)ツンデレをそんなに好きでもない事もあり、
そんなに好感持てるキャラクターじゃなかったのですが、今回のりんはすげえ可愛いです。
明らかにテンパッてたりテンション上がり過ぎていたりするのが見ていて愛らしい。
なるほど、これがツンデレキャラの楽しみ方か…。
テンプレ的なツンデレキャラってやたら自分を上に置こうとするのが嫌なんですよね。

そして久々登場の風見乃君はすげえ良い人でした。
りんへのアドバイスもしてあげるし、それが裏目に出たらちゃんと謝ってあげるし、
結城に対しても、恋愛感情を別にして、ちゃんと良い友達になってるしで、
性癖を別にすれば、多分作中人物で一番人間的に出来てるんじゃないでしょうか。

・ゲマママ
この漫画、
圭介と亜咲とラビがはしゃいでるのが一番楽しい気がします。
それに他の登場人物がちゃんと付き合ってくれるから、作中の空気がすごく良いんですよね。
ドッヂボールなのに、凄く楽しそう。

しかしじえむすか…くにおくんドッヂボールとはなつかしい。
あとは「へいるまん」と「んじょも」くらいしか覚えていません。
というか、んじょものインパクトは異常

・となりの特異点
安心と実績の長台詞。
もう何度も書いてますが、ホントにこの説明台詞要らねえ…。
コマ一杯に書かれた説明台詞だけで「うへえ」となります。
そしてこの漫画、その「うへえ」という感情を堪えて読む程の魅力は別に無いんですよね。
これが改善されないとまともには読まないと思います。それ位長い台詞にうんざりしてます。

・我が姫君に捧ぐ
クロはクリスマスプレゼントもお年玉もくれるのか…すごいなニャンコ。
しかしクロにこういう「大人の自覚」があると、
「猫だから」でアリスと一緒の布団で寝てたのはちょっと問題になりそうな気が…。

ラストでドシリアス展開になりそうですが、
この漫画の事だからあんまり心配していません。
五郎ならアリスが非人間だろうとなんだろうと気にしなさそうですしね。
まあ、下手したら魔王さまブン殴るくらいするかもしれませんが。

・C3
絵は可愛いし見やすいし、
それでいてちゃんとゲームネタも絡んでるしで悪くないと思います。

…が、痛ぇよ!!
ちょっとこの、1クラス丸々でオタク趣味の公開合戦という展開は、
個人的に読んでてスルーできないくらいの痛々しさに満ちすぎています。
ちょっと、これ、読んでて何かすごく恥ずかしい。
登場人物も杵築兎芽(さつきうめ)、始良笹夏(あいらささか)、三養基白石(みやきしらいし)と、
素で読めないネーミングでこちらも何かすごく恥ずかしい。
そんなわけで物凄くいたたまれない気分になる作品でした。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

2011-01-30 16:20 : 電撃4コマ : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

更新お疲れ様です。
実際の話、先生の体調は大丈夫なんでしょうかね?

REXや田舎なうが落ちていない以上、来月は2回目の家族ゲーム祭なんじゃないか、と、勝手な解釈をしているのですが。

先月があの状態でなければ、今月が落ちていても
「我々はこのパターンを知っているッ!!」
とジョジョ風に断言できただけに、先生の体調が心配です。
2011-01-30 21:42 : よっくん URL : 編集
Re: 更新お疲れ様です。
>>よっくんさん

芹先生、
最近はツイートもそれほど体調悪い的な事は書いてないですし、
今回の休載についても特に言及してないので、
2月に連続掲載と思いたいんですが…。

ただREXは前回休載した分余裕あったのかもしれませんから、
それで大丈夫とは思いにくいですね。
普通に休載なら休載でしょうがないとして、
単行本を楽しみに待つくらいの気持ちでいた方が良いかもしれません。
…まあ正月イベントは毎年サプライズがあったので、これが無いというのはとても寂しいのですが。
2011-01-31 01:52 : ノノック URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ノノック

Author:ノノック
文章の苦手な文系。
ゆとり直前世代のゆるゲーマー。
ほのぼの漫画が好き。
2016年2月ブログ名変更。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード