スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

家族ゲーム(電撃4コマVOL.120)感想。


鈴城ちゃん祭の2回目。
毎度お馴染みの嬉し恥ずかし悶え死にバレンタインデーな訳ですが、
今回ちょっとニヤニヤが天井突破した感がありますね。恐ろしい。


・舞依チョコ作りin遊佐家
両親の慣れ染め話など。
「難産の結果、第二子が望めない体に」→「それが原因で離婚」という鬱っぽい話を、
サラッと説明して全く重い話にしないのは流石芹先生だと思いました。
普通もうちょっと引っ張ってしまう話題だと思うんですけど、この鬱要素スルーっぷりは流石です。
心が痛まない漫画ってやはり素敵。

・永妙寺チョコ作りin喫茶店。
永妙寺がメイド服…だと…。
いやまあすげえ嬉しいですよ。何この大サービス。
しかも何故か異様にメイド服がしっくりきてますね。

そして泰斗くんの恋愛能力の高さにも驚きます。
「映奈からあのくらいいっぱいもらえたらうれしかったのにな」とか、これは立派な殺し文句ですよ。
そういや永妙寺は毎年熱心に泰斗に本命チョコあげていますし、
泰斗は泰斗で母親の前でこの台詞ですから、もうこれ浜家公認のお付き合いみたいに読めますね。

・輝明「早くまいてくれ死んでも取る」
5コマ後、輝明君は宣言通り紫杏のチョコを死ぬ気でゲットしてる訳ですが、
これ、何気にすげえ男を見せてますよね。
だってこれ、小太郎相手に空中戦を制してるんですよ
これが愛の力ですよ。輝明くんマジかっけえ。
紫杏も惚れ直すんじゃないかなあ。

・由知「僕は先週妻帯者になったばかりなので」
由知かっけえ!
そういえば、彼って卒業後どうするって話はしていないですよね。
普通に就職するにしろ、もう内定は来ているだろうし…。
ドット絵技術を褒められていたから、やはりゲーム関係会社に行くのか?

・チョコ特別枠の行方
奏那→脇谷(まあ予想範囲内。)
日出子→輝明(やるかなあと思ってたら本当にやった。)
大城→小太郎(え!?)

大城さんだけすごく予想外でした。
「文化祭での活躍ぶりに特別に」という事ですけど…。
確かに小太郎くんは文化祭ですごく活躍してましたしね。
これが言葉通り純粋に文化祭での活躍へのご褒美だったとしたら、大城さんは部長としてすごく優秀なんじゃないでしょうか。
ちゃんとアメをやって人心掌握ですよ。来年度の大城部長の活躍に期待大ですよ。
一方で、大城さんが小太郎くんに好意を持っていたとしても、
この二人が付き合う図というのはまるで想像できません。身長差がありすぎます。

脇谷と奏那の関係は進展するんでしょうかね。
脇谷はイマイチピンと来ていない感じですが、これがきっかけで色々変わりそうな気もします。

しかし脇谷の例を見るに、
やっぱり人生諦めないやつが勝つものなんですね。
那須と坂上は諦めが良すぎるためにこの体たらくですよ。

・葵と悟がバカップルすぎる件について。
うわあちょっとこいつらすごいバカップルになってやがりますよ!
指一本一本にキス→ハグ+でこちゅーのコンボとか、
「口にキスはしない」というルールを逆手にとって、むしろ特殊なプレイに特化しはじめている気がします。
悟に自制心が無いのはいつもの事ですけど、葵もそれに影響されてズルズル行ってるのがまた…。

誤解されやすい所ですけど、葵はお互い歯止めが効かなくなるのが嫌なだけで、
決してイチャイチャするのが嫌という訳では無いんですよね。
だからこういう時に「超嬉しい」と言っちゃうんですよ。

しかし葵卒業まであと2年ちょっと…どこまで行くんだろう。

・さり気に将敬にチョコをあげてた由寿。
由寿が(泰敬経由とはいえ)ちゃんとチョコあげたというのは予想外でした。
尚武以外にはそんなにマメじゃないようだから、スルーする可能性も高いと思ったんですけどね。
そして占野両親はくっ付ける気満々っぽいですし、由寿は将敬ルート確定っぽい流れですねえ。

一方で泰敬が信じられないくらいスルーされている訳ですが…。
クリスマス・バレンタインと重大イベントを2つもスルーですよ。
あれだけ絶望的と思われていた良明だって、ちゃんとこの辺のイベントは起きていたのに!
泰敬の女難の相設定が活きてきましたね。だから由寿と付き合っておけと…。

・真言と良明がもうバカップルとかそういう話じゃない件について。
葵と悟でイチャイチャレベルのハードルは上がっているのに、
まさかそのハードルを悠々と越えて、
その上次回への伏線まで張ってくるとは…芹先生、恐ろしい子!

もうこれぐらいやってくれると、読者としても満足ですよ。
良明→真言の片思いはあれだけ引っ張っていたんで、
単に『付き合ってる描写』だけじゃ到底納得できないんですけど、
良明の言う「長かった片思いが報われた思い」の言葉通り、読んでいて満足できる内容でした。

しかし来月どうするんだろ…。
普通に予想するなら適当な所で良明が自重するんでしょうけど、
芹先生の場合、簡単に予想を越えてくるんでどうにもこうにも…普通に一線越えちゃうような気もしますね。
真言が「そういう事」を覚悟しちゃったのもまたややこしい所で、
上手い落とし所でホワイトデーをやり過ごしても、
これから先も真言はそういう事を許容した気持ちを抱えてる事になりますし、
もう良明も覚悟を決めるしかないんじゃないですかね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

2011-03-10 17:35 : 家族ゲーム(電撃4コマ) : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
なんというか、読んでからしばらく何が起きたか分かりませんでした…。
普通にイチャイチャする様を見せてくるだけだと思ったらまさかの合体フラグですよ。

すでにカップルになってる人たちのラブラブっぷりは真言以外はほぼ予想通りでしたが、残念なのは尚武のがなかったことですね。このブログでぴよちゃんの良妻っぷりを改めて認識しただけに。

現三年の進路ってそういえば話題になってませんね。里奈は大学でしたっけ?
由知は確かにかけらも出てませんね。奥さんはチーフとはいえバイトですし、ここは就職してるんでしょうかね。

小太郎が特別枠でチョコをもらったのは予想外でしたが、ここぞという時の能力が高いので、ある意味当然とも取れますね。個人的には彼なら大城さんとくっついてもありですし、身長差は、忍術でカバーできそうな気もしますし。

輝明は今回本当に頑張りましたね。もう次回のホワイトデー辺りで勝負をかけてもいいんじゃないでしょうか。この漫画って頑張るやつは報われますし。

悟と葵は年々やることが過激になってくなぁ…。まぁ、そうでもしないとお互い歯止めがかからないでしょうしねぇ。千里さんがのぞいてるのにはもう突っ込みません。

そんな二人をあっさりとぶち抜いた真言と良明ですが、これ本当に良明に「おめでとう」を通り越して「もげろ」でした。ここまでストレートに好意をむき出しってかつての真言を見てたら信じられません。7巻の由知に告られたあたりの真言は、スパロボで表すならマジンカイザークラスの装甲フル改造、ガンダムクラスの運動性フル改造、集中、鉄壁に加えてバリアLにATフィールド、とどめに50%以上の確率で発動の分身持ちを一人で落とせってくらい難攻不落な感じでした。あれがここまで変わるとはなぁ・・・。
次回が気になる終わりですなぁ・・・。今回は2週間待つだけでいいのが幸いです。
2011-03-11 08:02 : 赤髪の探偵 URL : 編集
Re: No title
>>赤髪の探偵さん
バレンタインが毎回イチャイチャ話になるのは分かりきってたのに、
今回は完全に想定外でしたね。もうイチャイチャとか言ってる場合じゃない。
普通に考えたら、合体はゆきえさんも難色示していますし回避する所なんですが、
ぴよちゃんと尚武で成立しちゃった例があるたからホント読めませんw

ぴよちゃんが出ていないのは確かに残念でしたが
彼女はもう奥さんで、尚武と揺ぎ無いイチャイチャをしているんでしょうから、
描かれないのはある程度しょうがないとも思いますね。

> 現三年の進路ってそういえば話題になってませんね。里奈は大学でしたっけ?
里奈は東京の服飾系大学でデザイナーとモデル目指すって言っていましたね。
今回の由知へのチョコは恋心へのけじめみたいな意味もあるんでしょうか。
良い子だと思うんで、その内報われて欲しいところですが…。

>スパロボで表すならマジンカイザークラスの装甲フル改造、
>ガンダムクラスの運動性フル改造、集中、鉄壁に加えてバリアLにATフィールド、
>とどめに50%以上の確率で発動の分身持ちを一人で落とせってくらい難攻不落な感じでした。
落とすためにはバリア対策の「直撃」、回避対策に「必中」、火力のために「熱血」が必要ですね。
つまり真言を落とせたのは良明の「勇気」あっての事と…いやあんまり上手くないですねコレw
どちらかと言うと「不屈」で真言の反撃ダメージを抑えていたお陰だったんじゃないかと思います。
真に「勇気」が試されるのは次回ですし…。

ホント2週間後が楽しみでなりません。
2011-03-11 22:43 : ノノック URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ノノック

Author:ノノック
文章の苦手な文系。
ゆとり直前世代のゆるゲーマー。
ほのぼの漫画が好き。
2016年2月ブログ名変更。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。