スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

コミックREX5月号感想。

コミックREX2011年5月号コミックREX2011年5月号
(2011/03/26)
不明

商品詳細を見る


アサシネが載っていないのは予定通りとして、
でぃてくてぃ部もセブンガナーズも休載…だと…。
この二つが無いというのは正直厳しい所ですね。
購入前から連載している作品は予備知識が無いからコメントしようがないのですよ。
ギャグ漫画のパラドキシアですらキャラが把握できていないのに。


・恋華奇跡
勇太くんはなんというか、気合の入ったストーカー気質ですね。
会おうとする女の子を含めて、周りの迷惑を一切考えていない辺りがホント恐ろしい。
組織の人からすれば「お前いい加減空気読めよ…」の一言も言いたいでしょうねコレ。
そしてそんな勇太くんを説得(?)しようとするカタエさんの説得スキルの低さもある意味恐ろしい。
「お前がレンゲに近づくと化け物でるよ?一般市民にも迷惑かかるよ?」とか、
「今レンゲに近づいたら却ってレンゲの邪魔になるよ?レンゲ死ぬかもよ?」とかなら勇太も反対しにくい所のはずなのに、
なんで「ちょっと脅されたくらいで引きさがるチキンはすっこんでろ!」みたいな事言っちゃうかなあ…。
挑発じゃないですか。そりゃあこれ言われたら勇太くんでなくとも反発したくなりますよ。
これは普通にカタエさんが悪いと思いました。

・かつ子お仕えします!
み…短けえ…。
今回のペースだと回想から戻ってくるまでにあと3カ月くらいかかるんじゃないでしょうか。
前回来た足グリグリイビリメイドが再び出てくるまでにどれくらいかかるのでしょうか。

しかし幼女かつ子が使用人にガッツリ麻酔矢押し込んだ場面はちょっと驚きましたよ。
振り被って首筋にブスリですから、なんか殺っちゃった感じがします。
話の流れからして、
使用人を人質にとる→他使用人構わず撃つ→避けたかつ子、人質に止め→バシァアッですからね。
周りの大人のリアクションも、「何の躊躇いもなく殺っただと…」みたいな感じに見えますし…。
誤射に背中に一発喰らってる上に、あの勢いで首ですからね。
名も無きモブ使用人の命が気がかりです。

・空を翔ける女装男子
男の娘属性の無い私としては、もうこういうのは未知の漫画なんですけど、
いやあ狂ってるなーw
実に爽快な狂いっぷりです。
というか、これは多分「男の娘ハアハア」というノリの漫画じゃないんじゃないでしょうか。
主人公のスカート下がモッコリしているカットとか、笑い以外の要素が無いじゃないですか。
これは多分、属性持ちの人からしてもギャグ漫画ですよね。

まず、主人公の親からして完璧にギャグ…というか、ギャグじゃなかったら完璧に狂人ですよ。
さしたる理由も無いのに息子に女装を強要する(DV?)のもアレですが、
小・中学校を「女の子」で通させるあたりがホントに狂っています。
さり気なく言ってますが、これ相当ムチャですよ。多分主人公は戸籍から偽造されてますよ。

そんな親に女の子として育てられた主人公が、
百合趣味の先輩との付き合いを通じて成長を―というなんとなく良い話展開かと思わせて、あのオチですよ。
もう酷過ぎるwというか、先輩のスボンが緩すぎる。
ラストで主人公がガラス割って空飛ぶの気持ちもすごく良く分かりますね。彼にしてみたら絶望しかないですもん。

しかし、この先輩海に行った時にどうする気だったんでしょうか。

・いんてる先輩
あれ…?
カラー&私服のいんてる先輩が意外なほど可愛い…。
今までは全然そうは思わなかったんですが、なんか頭撫でたくなります。
しかし、ただでさえ男の娘推しのREX。
色々不詳な点の多いいんてる先輩に萌えていると、後でショックを受けそうで…。
ああ畜生、男の娘なんて滅んでしまえば良いのにな。

本編は、購買部の橋本さんの画風ネタがクドすぎてイマイチでした。

・アザナエル
うーん、やっぱりこの漫画を追うのはちょっと無理だと思いました。
この漫画、原作に触れていない人に配慮が無さ過ぎます。
ただでさえ登場人物が多いのに、
初めて出てくるキャラの説明をしてくれないんですもん。
主人公と知り合いのキャラなのに、
どういうキャラで主人公とどういう関係なのかを読者に説明してくれないから、
読んでいて疎外感を感じてしまいます。
というか、鈴姉のお店がなんの店なのかも読んでて良く分かんないしなー。
なんかモヤモヤしていますね。

・うちの執事とボクの嘘。
男装っ娘だと…どうしたREX!?
と思いましたが、主人公が一回転して女装趣味扱いをされる辺り、面白い着地点だと思いました。わぁい!
まあ、それで良いのかどうかはおいといて…。
すごく無粋なツッコミですが、コレ綾小路家のイメージは相当悪くなるんじゃないでしょうか。
(跡取り息子が女装趣味って…)
まあクラスメイト女子たちは喜んでるし、大丈夫なんでしょうね。
先の『空を翔ける女装少年』の翔父の「女装は世界を救う」発言を見た時は、
「はっはっはアホか。むしろ子孫が残せなくて世界滅ぶわ」と思ったものですが、
なるほどこの作品においては、女装は世界を救うのかもしれませんね。
主人公もクラスメイト女子たちも告白した男子もそれで幸せな訳ですし…ラブ&わぁい!

・死神のキョウ
…キョウのツンデレ度合いおかしくね?
「(胸を)見たいならちゃんと言ってくれれば…」とかの、
「○○になら裸を見せて(触らせて)も良い」という趣旨のデレ発言まで行くと、
「デレた」というよりは「ビッチ化した」という表現の方が合ってしまう気がするのですが。
電撃4コマの「シノビモノ」も同じなんですが、
物語開始時点で面識の無かった男女の間に、
あまり早くに好意を抱いている描写があると、なんか尻が軽い印象を持ってしまいますね。
この辺が納得しずらいのは、多分私が、
「主人公とヒロインが好き合うのは当たり前」という「お約束」をあんまり考えて無いからだと思いますが…。


・東京サマーオブザデッド 予告編
ええーこれ新連載来るのか…。
前回の読み切り版はホントにノリが付いていけなかったんで、全く期待できないのですが…。
予告編を見る限りだと、
連載版はかなりシリアスなゾンビパニックものとしてやるんでしょうか?
まんまベタなゾンビパニックものでも、そっちの方がまだ期待はできる…かな?

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

2011-03-31 22:44 : コミックレックス : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ノノック

Author:ノノック
文章の苦手な文系。
ゆとり直前世代のゆるゲーマー。
ほのぼの漫画が好き。
2016年2月ブログ名変更。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。