79年作の某アニメの作画が凄まじい件…という四月バカネタ。

いや、ちょっと凄いアニメを発見しちゃいましたよ。
スパロボには未参戦ですし、ちょっと知名度は低いのかもしれませんが、
とにかくOPの書き込み具合がとんでもないのです。
今の作品と比べてみると、動き自体は流石に寂しいんですが、
メカは細かいところまで描き込まれているし、背景も凄い。
流石に全カットという訳ではありませんが、
メカが大きく映る大事なカットでは、
岩や土煙といった細かい所まで、本物さながらのリアリティある絵になっています。
アニメ絵ではなく、物凄くリアルなタッチで描かれているので唖然としますよ。
で、放送時期を調べてみたんですが、このクオリティで79年放送開始って!
この時期にここまで写実的な映像を動かしていたとは驚きです。
これはもう、「実写にしか見えない」という評価も決して大げさでは無いでしょう。
とにかくこの作品はもっと評価されるべきですよ。

肝心の映像はこちらです。


追記:科学冒険隊タンサー5。主題歌カッコいいよね!


これが30分で考えたクオリティです。
今年も小さく行きますよー。

4/2追記
というエイプリルフール用の小ネタでした。
もう自分でもビックリするくらいしょっぱいネタだったんですけど、3つも拍手貰ってしまってビックリですよ。
もう恥ずかしいからあんまり見ないで!と言いたいくらいどうしようもないネタなんですけどね。
いやホントすいません。

関連記事
スポンサーサイト

2011-04-01 00:00 : 雑記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ノノック

Author:ノノック
文章の苦手な文系。
ゆとり直前世代のゆるゲーマー。
ほのぼの漫画が好き。
2016年2月ブログ名変更。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード