電撃4コマVOL.122感想。


久しぶりの家族の載っていない電撃4コマです。

マンガを読む際(特に日常系)に、
「このキャラと友達になりたいかどうか」を考える事がありますが、
その視点で行くと、今回のネットぴーぷるは最悪と言っていいかもしれませんね。


・ふーふ
うん、やはりりんは可愛いです。
やたらテンパって些細な事で一喜一憂したり、言動がおかしな事になったり、
その挙句が「このままでは本屋のお兄さんとフラグが立ってしまうレベル」とか、
単に私が(あまり深刻でないレベルで)不憫な女の子が好きなだけかもしれませんが、実に可愛い。
更に言うと、それであんまり他人に迷惑をかけていないのが良いですね。
地雷モードの時よりも良い子である気がします。

そしてやはり主役二人のパートが個人的には一番どうでも良いですね。
やはり同性愛というのがネックなのかなあ…どこまで行っても興味が湧きません。

・ちいさいお姉さん
すごく良い展開ですし、
灯姉さんも(告白された後だけ見れば)すごく可愛かったのですが、
やっぱり山本さんの面倒くささの方が印象に残っちゃうのが残念。
今回のお話が悪かったとんじゃない、今までの累積分が悪いんだ…。
あと、多分次回以降に近藤さんが面倒くさい事言い出すんじゃないかと思うと、それはもう面倒くさい。

・ネットぴーぷる
確認したいんですけど、
この脳内が糞鬱陶しい眼鏡青年の中身は、あの糞ウザいウリ君ですよね?
まさかマサムネ君の中身では無い…よなあ。
いくらなんでも、
ここまで積み重ねてきたマサムネ君の好感度をドブに捨てるような真似はしないですよね。
つまり、それだけこの糞眼鏡の好感度が低かったという事ですが。

しかしミカさんもミカさんで、読者の好感度をガンガン下げてくるから困りものです。
今回の振る舞いとか、この糞眼鏡君で無くともウザく思ってしまう所ですよ。
「人の意見や説明を聞かない」は相当のウザレベルです。
このエンカウントは眼鏡にとって不幸でしたね。
さり気にミカさんは、他の漫画に来たらりん以上のウザキャラになるんじゃないでしょうか。

・USA
うん。まったく分からん。

・我が姫君に捧ぐ
「えーなんでー?イイ奴だよ、キミ」で好感度がグンと上がった佐助ちゃん。
良い子や…この子良い子や…。
『寝室立ち入り禁止』をちゃんと守ったり、妙なゲーム趣味も好印象です。
しかしなんだろうこの『異性と「良い友達」以上の関係にならないオーラ』は…。
この辺は梅田家の遺伝なんでしょうかね。

・放課後プレイなんとか。
2の男、なんでこんなに簡単にキレてんですかね?
ここまで唐突なキレ方は日常生活に支障が出るんじゃないかと心配になるレベルですよ。
なんか知らないけど、この感じ悪さは凄いなあ。何の話もできませんよ。

というか黒咲先生は、
最近、自分の意見を登場人物にストレートに言わせ過ぎていると思いました。
主義主張があるのは悪い事じゃないんですが、
漫画なんだから、もうちょっとギャグなりなんなりのフィルターを掛けて欲しいのです。
ぶっちゃけこれだけキレ気味に熱弁してる内容も、個人的にはチラシの裏だと思いました。

あと、久々に見た眼鏡さんの点描はやはり描き過ぎだと思いました。

・タイトルなし
タイトルが無いのはいただけないですし、
絵もそこまで綺麗でも丁寧でもありませんし、お話も個性的ではありませんが、
「なんとなくゲーム系4コマ」としては実にオーソドックスなそれなりの出来だと思いました。
キャラに嫌味が無いのが良いですね。みゆきちゃんは普通に可愛いと思いました。
ちょっとバランスを間違えると『危ない人』になってしまう、
主人公の『発作的にコントローラー投げる癖』もちゃんとギャグ漫画のギャグ展開として読めたので、
なかなか安心して読める作品だと思いました。

ただまあ、全体的に薄味な印象は拭えませんけどね。
もしこれが連載になっても、あんまり良くなる気はしないなあ…。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

2011-04-15 20:01 : 電撃4コマ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ノノック

Author:ノノック
文章の苦手な文系。
ゆとり直前世代のゆるゲーマー。
ほのぼの漫画が好き。
2016年2月ブログ名変更。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード