「第二次スーパーロボット大戦Z 破界篇」~15話まで。

第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇(通常版)第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇(通常版)
(2011/04/14)
Sony PSP

商品詳細を見る


そういえば、今回全滅プレイをする気は今の所ありません。
プレイしていて、自然に全滅するくらいまでは頑張ろうかなーと思ってやっております。
おかげで撃墜数の伸びが悪いですけどね…。


<13話>
コードギアスのお話。
原作観てないんでアレですけど、ルルーシュ君はなんか鬱陶しいですね。
「一度だけ何でも言う事きかせちゃう眼」ことギアスはチートすぎるし、
本人も「計算通り!」というような事ばっかり言ってて心証悪いです。
アニメで観るとまた違うのかもしれませんけど、どうにもスパロボ的には嫌なキャラですね。

しかしそれはそれとして、ユニットとしては『戦術指揮』と『指揮官能力』が有り難いです。
リアル系の回避がフォローができるので、これだけのために使っても良いくらいです。
でも、指揮してるだけじゃ一切レベル上がんないんですよね…。
後はヒイロとデュオとマクロスF組が参入。
ウイングガンダムは最初から『ヒット&アウェイ』持ちで使い勝手は良さそうです。
マクロスは、バルキリー多すぎて誰を使ったら良いのか分かりませんね。
とりあえず主人公のアルト君は使っておきましょう。『ダッシュ』効果もあって移動力が半端無いです。
あとは、キリコ・QB(「ボクと契約して地獄に付き合ってもらう!」)スコープドックも参戦です。
他の機体に比べると非力ですし、特殊能力も無いですが、これだけ地味だとむしろ特徴的で使いたくなりますね。
即一軍に入れましょう。

しかし、これだけユニットが増えるとそろそろまた分岐が入りそうな予感がしますね。
そうなれば、当然トライダーの居る方に行きますが。

そういえば、今回消費系のパーツは使ってもなくならない「NEO方式」なんで、
ガイアーに「ブタモグラのステーキ」積ませて、
『開幕気合→ある程度SP使ったらステーキ食う』という戦法も使えるんですよね…。
これを使えばゴッドマーズの出番ももうちょっとあるか。

<14話>
ルルーシュ君、猫に大事な覆面を盗まれるの巻。
タケルもまさか猫探しに超能力を使う事になるとは思わなかったでしょうね。
しかし、猫の件にしても柱一本折りそびれた件にしても、
ルルーシュ君はイマイチ詰めが甘いというか、抜けていますね。
まあ人間味があって良いと思えますが、むしろ一周回ってアホなんじゃないかと思えましたよ。

戦闘では、位置関係の都合でグレンラガンの無双になります。
あしゅら男爵の軍はシモンと兄貴に任せ、主軍は次元獣を相手に戦います。
動けなくても次元獣はやはり厄介な相手なので、スーパー系が殴ってからリアル系が止めという戦法が主ですね。
前述のステーキ戦法で、ゴッドマーズもちょっとは活躍します。
やはりコイツの火力は魅力的です。
ゴッドマーズならスーパー系の硬さはありますし、
最強技も気力ちょこっと上げるだけで使えるのも良い所です。
それと、毎度地味な精神コマンドである「狙撃」ですが、
ロックオンさんが使ったら、射程がちょっとした無限拳になりました。
これは有効な戦法かもしれません。

さてクリア後、
赤木君のPPが貯まったので、『ダッシュ』を習得させます。
ダイ・ガードは移動力の低さがネックだったので、これが補えるというのは嬉しいところ。
現状ステータス的にイマイチ感のあるダイ・ガードですが、『ノット・バスター』には結構助けられていますし、
これから更にパワーアップするのは分かっていますので、無理にでも使って行きます。

<15話>
リーマンさんたち傭兵部隊がちょっかいかけてきます。
うん、スキル「サラリーマン」持ってるかとちょっと期待しましたよ。
いいじゃん民間軍事「会社」PMCトラストと一緒に仕事してるんだし。

流石にAT相手だと、スーパー系の攻撃命中率はかなり不安定ですので、
ゼロに攻撃指揮してもらったリアル系ユニットを中心に狙わせます。
しかしデスサイズの『ビーム・シザース』が気力制限無い割に、妙に強いような…。
無改造なのに、一撃でAT落としやがります。
ジャミング機能も有り難いですし、デュオはひょっとしたら一軍入りするかもしれませんね。

ボスに対しては、集中かけたリアル系の命中率ですら不安定なんで、
『必中』持ちのスーパー系にまたお鉢が回ってきます。
件のリーマンさんも、必中使ったダイ・ガード→ゲッターと続けて攻撃して、さっさと落としてしまいます。
しかし『ノット・バスター』をATに当てるのは、なんか凄くグロい絵になる気が…。

トロワとカトルが来たけど、ボスのアリーなんとかさん最後に倒したせいで、
「お前たちも手伝ってもらうぜ!」→「敵全滅確認しました」→「助かったぜお前ら!」という訳分からん会話に。
「礼など不要だ」じゃないよ。ホントに不要だよ。何もしてないよ。
そんなトロワとカトルも勢いでチームイン。これでWガンダム勢も4機揃った事に…4機?
ああ…ごひ君が残っていましたね。
どうせまた誰かに洗脳でもされて中途半端に敵対した後に参加するんでしょう。


そして再び訪れるルート分岐!
大まかにスーパー系とリアル系で別れるみたいですね。
当然スーパー系の多い表部隊に行きます。
ゲッターチームとキリコ、Wガンダム勢がが居なくなるのは若干(気分的に)厳しいですが、
まあ主力が多いに越したことはありません。

ブリーフィングでは、タケルに『闘争心』を覚えさせます。
一刻も早く変身したいゴッドマーズに気力+10は大きい。これで活躍の機会も増えるでしょう。
ついでにPPの貯まった柿小路専務に『補給スキル』を覚えさせます。
シャトルは信頼&応援&脱力と精神コマンドは結構優秀なんですが、
P武器が無いので戦列に絡めない事が多く、結構役立たず感が出てしまうのです…。
移動後補給が可能になれば、今後は活躍の幅が広がるでしょう。
サラリーマンなんで、補給してるだけでもちょっとはPP溜まりますしね。

甲児やワッ太もサモハン(主人公)もPPはそこそこ貯まっているんですが、
現状何を覚えさせたら良いのか良く分かりませんね。
スーパー系は『Eセーブ』が定石ですが、現状それほどE不足にはなっていませんし、
次元獣等の対策に『精神耐性』を付けるのも良いかもしれませんね。
まあこれから何が追加されるのか分かりませんし、
もうちょっと問題点が出てくるまでPP貯めておきたいと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

2011-04-18 22:27 : スパロボ二次Z : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ノノック

Author:ノノック
文章の苦手な文系。
ゆとり直前世代のゆるゲーマー。
ほのぼの漫画が好き。
2016年2月ブログ名変更。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード