スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

「第二次スーパーロボット大戦Z 破界篇」クリアー!!

第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇(通常版)第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇(通常版)
(2011/04/14)
Sony PSP

商品詳細を見る


ついにクリアとなりました。
今回も殆ど物量押しだったんで、
誰が強いというか、「みんな強かった」という印象ですね。
エンディングのお話もチョコっとしているので、ネタバレ注意です。


<最終話>
最終話MAPは月面。
ここでガイオウと最終決戦となる訳です。
まずは前哨戦のシオニー&次元獣軍団との戦いです。
ただでさえ厄介な次元獣ですが、ここにきて新種リヴァイダモンが登場。
普通にボスユニットクラスのステータスを持ってる上に、
『能力半減』効果の攻撃まで持ってる恐ろしいユニットです。
下手に突出させてこれを喰らうと、続く他次元獣の攻撃でダイターンすらボロボロにされます。
ターン制限も無いので、SPを温存して慎重に進軍していき、
HPやENが減ったユニットは後退させ、
中央に待機する修理・補給ユニットで回復…というパターンでジリジリ倒していきます。
「底力」も発動されると、流石にキリコ無双ともいきませんね。

苦戦しながらもなんとか全滅させると、いよいよガイオウ様の登場です。
お供にリヴァイダモンが2体も付いてくるのが実にいやらしい。
ラスボスだけあって、高いステータスで『2回行動』持ち。
そのうえ『気力130以上で毎ターン必中』という鬼の様なエースボーナス持ちで、
まともにやりあってはボコボコにされるのが目に見えた相手なので、ここは策を弄します。
まず、ガイオウに近いユニットは全て全力後退させ、
2回行動のため突出するガイオウ戦場に引っ張り込みます。
当然ながらボスの気力なんて低いに越したことはないので、そこは脱力を使っていきます。
最終決戦の舞台で殺気みなぎるガイオウのやる気をあの手その手で下げていくのは、もちろん木下さん
いやもうαの頃から疑問に思っていたんですが、こういう場面での脱力って何をしてるんでしょうかね?
生半可な事でガイオウさんの気力を下げられるとは思えないんですが…。(というか殺されるんじゃね?)
まあそんな脱力マスター木下さんの精神コマンドを多用し、ENの減った機体は郁恵ちゃんの補給でカバー。
分析をかけた上での熱血・魂をかけた最強技で1タ-ンで倒してしまいます。
酷いや。

前作ラスボスがとことんカオスだったのに対して、
ガイオウさんはどこまでも純粋戦士だったんで、敵の親玉でありながら好感の持てるキャラでしたね。
ちゃんと戦う相手はリスペクトしていますし、ホットドック食うところなんかも茶目っ気があって良かったです。
というか主役たちも、
倒した後で「でもなんか気分が良いな」「全力を出し切ったからな」とか言っちゃってますしね。
なにその少年スポーツ漫画みたいな台詞。仲間フラグ?

まあその分アイムが気持ち悪かったんですけどね!


エンディングは、
竹尾ゼネラルカンパニーに万丈と神ファミリーが入社してたり、
マクロス組にアクエリオン勢が参加してたりしてたりとその辺のコラボっぷりが面白かったです。
そういやDr.ヘルとか最後まで出てこなかったなー。
回収されていない伏線も異様な程にあるし、
何よりエルガンさんがこっそり薬漬けにされてるしで、あんまりスッキリはしないですね。

スタッフロール後の予告では、
色々と気になる所がありますが、
「竹尾ゼネラルカンパニーと21世紀警備保障が合併って事!?」のインパクトがとにかく凄いですね。
他の予告が原作再現っぽいのに対して、物凄い独自路線のクロスオーバーになっています。
それが良い事なのか悪い事なのかも分からないし、ワッ太がどういう立場になるのかも分からない。
これは凄い気になる引きですね。
あと、「もう二度とエウレカを離さない」みたいな終わり方した癖に、
予告で速効エウレカがトラブルに巻き込まれてるのですがw
レントンはちょっと駄目な子すぎると思いました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

2011-05-11 22:27 : スパロボ二次Z : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ノノック

Author:ノノック
文章の苦手な文系。
ゆとり直前世代のゆるゲーマー。
ほのぼの漫画が好き。
2016年2月ブログ名変更。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。