電撃4コマVOL.126感想。(+田舎なう感想)


さて家族ゲーム以外の感想です。
個人的には、やっぱりトイソルジャーにはそんなに期待できないと思いました。
そういやあまのしんさんの新連載はどうなったんだろう。


・田舎なう。(本誌コラム)
芹先生は本当におジャ魔女好きだなあ…。
このアニメが無かったら今の芹先生は無いと思えるほどに、
影響バリバリ与えていたんですねえ。

しかしそんな芹先生の魔法少女モノは、
26歳の薬剤師が主役という、とんでもない変化球に…。
いやラムは好きですけどね。

・トイソルジャース
連載2回目…でもやっぱりどうでもいいですね。
台詞とか細かすぎて読みにくいし、
話自体はあんまり進んでいないし、台詞が細かいし。
ちょっと設定説明にやっきになり過ぎている気がします。
頭の固い旧世代漫画読者の私としては、
やっぱり4コマまんがでアクションシーンにページ割かれる意味が分からんのですよ。

というか、
このゲーム、人型ロボでやる意味はあるんだろうか。
「普通に格ゲーやってればよくね?」と思ってしまうんだけれど。

・ふーふ
りんはもう、これどうすれば良いんだろう。
二人っきりだと間が持たないとか、
「結城先輩の立て看板置いてある方幸せな気がする」とか、
やっぱりこの娘、詰んでるじゃないか。
こういう時に結城と幼馴染みである岡田さんが間に立ってあげればいいと思うんですが、
岡田さんってあんまり恋愛沙汰に関わろうとしませんよね。
やっぱり望み薄だから深入りしたくないのでしょうか…。

まあ、その分の皺寄せは風見乃君に行く訳なんですけどね。
もう結城もりんも、風見乃君と付き合えばいいじゃない。

・USA
USAってもう100話もやってたのか。
もう話数で言えば、家族ゲームよりも多く掲載されているんですね。
その記念にやる話がゾンビというのが流石の北浜先生といいますか…。

メガネ君がモップで武装しているあたり、すごくらしいと思いました。
ポジション的にすごくそれっぽい。
そして瀬川さんみたいな護身スキルも無いのに、
普通に素手で無事な日野さんは、流石の日野さんだと思いました。
彼女パニック映画だと、何故か生き残る一般人のポジションですよね。
安心のステルス能力です。
あと、五十嵐まりあさんの事は正直覚えていなかったというのが本音…。
むしろパプリカさんの方が覚えてた。

・ゲマママ
エルミナージュネタとは…。
実は今、PSP版が手元にあるんですよね。やれという事か。
実際バレになりすぎない程度のアドバイスなんで、
この漫画の情報だけを頼りにやってみるのも面白そうですよね。

しかしこれ、
毎度の事ながら、知らない人にはほとんど分からない話ですよね。
ゲマママは分かれば面白いけど、分からないと置いてけぼり喰らうのが辛い漫画です。

・けんけんぐるぐる。
恋愛フラグ速効折れたwざまあw
というのは良いとして、
この空気の悪さは何なんだろう。
なんか登場人物みんながみんな好感持てない感じがします。
ちい姉の面倒くささとはまた違うんですけど…なんでしょうね。

昔かずサクでクロコ関係の話をやってた時は、
「穢れ云々より、こっち方面でほのぼのやれば良いのに」と思っていましたが、
いざほのぼの連載始めたらしっくりこないという謎。

・我が姫君に捧ぐ
駄目だもう、棒ちゃん可愛過ぎるw
ポカポカやってる所とか、人型形態でなくても可愛い。
能力的にも、
やろうと思えばアリスを瞬殺できる訳ですし、
持ち主が持ち主だけに活躍の機会は無さそうですが、
冷静に考えれば、なんかとんでもない存在ですね。棒ちゃん。


レンリリパパの土下座はどっちでしょうね。
アリスを人間に戻すように頼むのか、
それを阻止させる方向に持っていくのか。
どっちにしろこの漫画の事なんで、安心して読んでられますね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

2011-07-01 20:37 : 電撃4コマ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ノノック

Author:ノノック
文章の苦手な文系。
ゆとり直前世代のゆるゲーマー。
ほのぼの漫画が好き。
2016年2月ブログ名変更。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード