スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

敢えて、今から電撃4コマで『家族ゲーム』を楽しんでみよう!(前篇)

電撃4コマ コレクション 家族ゲーム(8) (DCEX)電撃4コマ コレクション 家族ゲーム(8) (DCEX)
(2011/08/27)
鈴城 芹

商品詳細を見る


さて、
家族ゲーム8巻発売まであと一ヶ月とちょっとです。
ホント、まさかこれほど早く続きが出るとは思ってもいませんでしたよ。
7巻ラストでついに真言が恋愛に目覚め、
これから物語はどう転がって行くのか、
単行本派の方は気になって仕方ないと思いますので、
これだけ早く続きが発刊されるというのは実に喜ばしいことです。
…ですが、そろそろ言いましょう。
7年ほど電撃4コマに付き合ってきた上での意見ですが、
「『家族ゲーム』は電撃4コマで一話ずつ読んでいた方が面白いのです。
もちろん単行本一気読みにも、
雑誌リアルタイム読みには無い魅力があるというのは分かるのですが、
家族ゲームを雑誌で読まないのは、あまりに惜しいと思うのです。
以下にその理由を挙げていきましょう。


1.次号を予想する楽しみがある。
意外な気もしますが、
家族ゲームは細かい伏線や、
先の展開を暗示するような台詞が毎回のように出てくるので、
次号の予想をするのが楽しい漫画だったりします。
こないだのバレンタインの時なんか、
ホワイトデーへのとんでもないフリがされており、
次号予想しているだけでかなーり楽しめました。
それでいて、
芹先生は結構予想を越えた回答をしてくるのでこれがまた面白いのです。
いやホントまさかホワイトデーでああなるとは…。

2.一回あたりの内容が濃い。
家族ゲームの魅力の一つに、
多くの登場人数が織りなす人間模様というのがあります。
毎度20人以上のキャラを出しつつ話を転がす芹先生の手法には感心するしかないのですが、
結果、一話あたりの情報量は多くなります。
一話ごとに内容が「濃い」ので、
単行本で8話まとめて読むと、
あまり細かい所に注目できないこともありますし、
人物関係が把握できない人もいるかと思います。
(実際ブログでの感想等を見てみると、
 5巻あたりから「登場人物が多すぎて把握できない」という意見を目にするようになりました。)

一話一話をじっくり読みこんだ方が良い漫画であると思います。

3.時事ネタがある。
「ゲームネタ控えめ」と言われる家族ゲームですが、
それでもやはり旬のゲームネタはいくつか拾ってきています。
特に新ハードの話なんかは、
単行本になるとどうしたって今更感がでてきてしまうので、
こればかりはリアルタイムで楽しむのが正解といえるでしょう。
また、ゲームネタに限った話ではなく、
いくつかの世間を騒がせたニュースは、
家族ゲームの世界でも話題になっていたりします。
ぴよちゃんの内定取り消し→温水家に居候の流れなんかは、
当時読んでいて、
時事ネタをストーリー展開に絡めた事を非常に驚いたのですが、
これが単行本派の方に分かってもらえるかは非常に微妙なところだと思います。

4.コミックス刊行ペースが不安定。
元々が付録漫画なのでしょうがないと言えばしょうがないのですが、
家族ゲームは単行本の出るペースがかなーり不安定です。
5~6巻の間なんて、1年以上空いてしまいましたし…。
これにヤキモキされている方も多いと思います。
(これでも家族は相当優遇されている方で、
 他の電撃4コマ掲載漫画なんて、8割方続きの出ていない状態だったりします。
 あまり「さっさと家族の新刊出せよ」なんていってると、
 他連載のファンの方に怒られるのでご注意ください。)

ヤキモキもあまり長いとストレスになりますので、
ここらでいっちょ雑誌派に鞍替えを考えてみても良いのではないでしょうか。

あと、
家族ゲームとは直接の関係は無いですが、
現在電撃プレイステーションでは、
芹先生のコラム「田舎なう。」も毎号掲載されていますので、
芹先生ファンならこれを目当てに買うのも良いでしょう。
色々と芹先生のルーツを知る事ができますよ。


…とは書いたものの
単行本派が雑誌リアルタイム派に転向するというのはそんなに楽な事ではありません。
単行本を7巻までしっかり読み込んでいても、
現在の連載とは、
本にして3冊分・作中時間で2年分の隔たりがありますし…。
そもそもゲームにあまり興味の無い方には、
ゲーム雑誌を買うという事自体に抵抗があるかもしれません。
というか、電撃4コマ自体の認知度自体が低いだろうしと、
色々分からない事があると思いますので、
この場を借りて簡単に解説をしたいと思います。

Q1.そもそも「電撃4コマ」ってなに?
A.ゲーム雑誌「電撃プレイステーション」に毎号付録で付いてくる付録雑誌です。
(最初は隔号付録でしたが、好評につき毎号付くようになりました。)
連載作品では、
「家族ゲーム」以外だと、
「放課後プレイ」「ちいさいお姉さん」あたりがそこそこ有名どころでしょうか。
キャッチコピーは「なんとなくゲーム系」で、
文字通り「なんとなく」ゲーム系の漫画が載っています。

Q2.「電撃プレイステーション」っていつ発売なの?
A.基本的には第2・第4木曜日発売です。
第5木曜のある月はそっちに移る事もありますし、
たまに合併号などもありますので、
公式サイトを覗いて確認するのが確実かと思います。

Q3.家族ゲームが載ってないんだけど…。
A.家族ゲームは、基本的には月1連載です。
とはいえ、たまに諸所の都合で載らなかったり、
2号連続掲載したりしますので気をつけましょう。
前述の公式サイトに、
その号で掲載されている漫画のラインナップが出たりしますので、
そこで確認するのが確実かと思います。
あとは当日になれば私がツイッターでほぼ必ずつぶやきますので、
そこで確認するという手も…(チラッ)。

それと注意したいのが、
電撃4コマでは、
漫画が休載しても、基本的に誌面に「○○は今回お休みです」等とは書きません。
載っていなくとも、知らないうちに終わったのかと早合点しないように気をつけましょう。
(まあ急に載らなくなってそれっきりという漫画もあったりするんですが…。)

Q4.過去の電撃4コマを揃えたいんだけど、何か良い手段はある?
A.ヤフオク等では電撃4コマのみで出品されていたりするようなので、
金に糸目をつけなければここで揃えるのもありだと思います。
また、あまり確実な手段ではありませんが、
古本屋さんの片隅に電撃4コマ単品で売っているケースなどもあり、
これはあればそこそこ安価で買えるので、
当てがあるのならば探してみてもよいでしょう。

Q5.家族ゲーム読んだけど、話が分からない。
これについては細かく解説していこうと思いますが、
長くなるので次回に続きます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

2011-07-21 00:54 : 家族ゲーム(電撃4コマ) : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
コミック6巻一気買いして先が待ちきれず雑誌も講読し始めたけど
新キャラどころか一部既存キャラが別人化してて若干辛かったっす・・・もう慣れましたけど。
後雑誌の値段も地味にハードル高いですね。
2011-07-21 23:19 : Gung URL : 編集
Re: No title
>>Gungさん
やっぱり切り替えのハードルは高いですよね。
内容の変化については、次の記事でちょっとはフォローできたらと思います。

雑誌値段は…難しいところですね。
家族ゲームだけ目的なら月1買うだけで済みますが、
そうなると他の連載作品は楽しめない訳ですし…。
正直な所、
私も今PS系で楽しみにしているゲームって「俺屍」リメイクくらいなんですよね。
2011-07-22 01:00 : ノノック URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ノノック

Author:ノノック
文章の苦手な文系。
ゆとり直前世代のゆるゲーマー。
ほのぼの漫画が好き。
2016年2月ブログ名変更。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。