「デビルサバイバー2」ゆとり大戦その3―ソウルをハックされたっぽい人。

デビルサバイバー2 特典 伊藤賢治★アトラスサウンドチーム★スペシャルサウンドトラック(仮称)付きデビルサバイバー2 特典 伊藤賢治★アトラスサウンドチーム★スペシャルサウンドトラック(仮称)付き
(2011/07/28)
Nintendo DS

商品詳細を見る


現在2日目の13:00まで。
ゆとり大戦に参加しております。
ルールは以下の通り。

基本制約:
・フリーバトル封印
・攻略サイト&攻略本禁止
・中断セーブ封印(一時休止としての利用は可 バトルの途中からやり直しはダメ)
・データは最後にセーブしたもののみロード可(複数のセーブスロットを保険的に用いることは不可 初めからやり直すのはOK)
・無限稼ぎの禁止(無限湧きだなと気づいたら稼ぐのはやめましょう。細かい判定は各々の良心にお任せします)
・オークションリセットなどの禁止(オークションリセットが出来るかそもそもまだわかりませんが。オークションに限らずリセット多用は禁止の方向で)

達成条件:基本制約を順守したうえでバッドではないエンディングを見る。

ルール:途中で断念した参加者は、今後、永遠にHNの前に「ゆとりの」を付けなければならない。ただし、8月中に誰も達成できなかった場合は解除(検討中)。


ここまでの人類滅亡回数:2回。


さて2日目。
早々に合体可能になったとの知らせが来るので、
早速闘鬼コボルド×幽鬼ポルターガイストで、
幻魔タムリンを作っておきます。
まあ物理バカなんですが、
<ねらい撃ち><ブフ><英霊の加護>と継承したので、そこそこ使えるはず。
ダイチと一緒に物理チーム結成ですね。

ジプスの人たちに、
イオとダイチが自宅まで送ってもらいますが、
ダイチは結局家には着けず、
イオは両親不在のため戻ってくるという事態に。
うーん…。

さて、マコトさんが悪い悪魔使いを補導するみたいなんで、それを手伝います。
今回はマコトさんはNPCとして参戦です。
レベルが高いので、放っておいても死ぬことはないでしょう。
…と思ったら、<見覚えの成長>持ちのオーガを勝手に倒しちゃいました
アンタそれクラック予定だったんですが…。
まあ無くともそうは困らないでしょうけどね。
悪魔使いたちはどうも逃げに徹する様子なので、頑張って追いかけますね。
妖獣も霊鳥もいないんで、機動力には自信が無いのですが、
まあなんとかギリギリ追いついてボコります。
こういうときはダイチ&タムリンの物理コンビが活躍しますね。
弱点・耐性の無い悪魔使いですが、
上手くジオで感電してくれた事もあり、なんとか無事に全員撃退します。
残りの悪魔もそう強くは無いので、無事にステージクリアです。
<アムリタ><S軽業の秘法><一分の活泉>をゲット。
<アムリタ>が来たという事は、そろそろバステ攻撃が来るんでしょうかね。

戦闘後、
「ヤマトが呼んでる」とジョーさんに言われますので、
「いきたくない」と一通りダダをこねてからヤマトの元へ。
集合後もボッーとしたりして、無駄にヤマトをイラつかせます。
だってこの人なんか中二病っぽいキャラなんだもの!
なんか大阪へ行こうと誘われますが、まあ拒む選択肢もないので仕方なく承諾。

その前に、
合体で鬼女キキーモラと、
妖獣イナバシロウサギを作っておきます。
キキーモラは<アギ>を継承。
イナバシロウサギは<ブフ><見覚えの成長>を継承しました。
妖獣はさっきのような制限付きの戦闘時に効果を発揮するはすなので、大事にしたいところですね。

10時に新橋にと言われたので、ちゃんと30分遅刻してから新橋に(ヒデエ)。
うーん…SL広場のSLが動いた時は、
「これで大阪に!?スゲエ!」と思ったものですが、
残念ながらSLはただの置き石
地下の新幹線が移動手段でした。残念。

大阪に行きますが、
案内役の和久井君は案内する気まるで無し。
仕方なく勝手にうろつきますが、その和久井君の死亡予告が…。
放ってはおけないので、探してまわることに。

12:30
夢の国で虚ろなハッカーさんとのバトルになります。
敵のレベルが普通に11とかでもうどうしろっていうんだ…。
こっちの平均なのに。
ここまで来ると、もうピクシーあたりは一発殴られるだけで大ダメージです。
チョコチョコ敵を潰していきますが、
案の定というかなんというか、ハッカーさんが増援呼び出してまあ大変!
敵数多すぎてどうにもならず、ガンガンこっちの戦力が削られていきます。
慌ててハッカーさんを倒しにいきますが、お付きの龍王マカラが強くて<ザン>持ちがいないとどうしようもないですね。
半端にダメージ与えてもディア使われるし…。
そうこうしている内に更に増援ドン。
寄ってたかって殴られ回復され、遭えなく全滅\(^o^)/
これ、どうにかなるんだろうか…。

まあやらなきゃどうしようもないんだから、
とりあえず対策立てましょう。
マカラの弱点はザン系なので、オークションで<ザン>持ちの幽鬼アガシオンを購入。
狭いマップなので、
複数の敵を相手にしないよう比較的ゆとりのある初期配置のあたりで待ち受けるようにし、
霊鳥イツマデの毒も放っておくと危ないので、すぐに回復できるようにします。
あとは敵との相性みながらとにかく頑張る…という感じですかね。
イオチームを<ザン>に特化させ、対マカラ用の切り札とします。
一応スキルクラックも狙っていきます。
マッカ入手量の増える<もうかりマッカ>(ひどい名前)は是非欲しい。
あとは<エクスティール><一分の魔脈><毒追加>をチョイス。
上手く立ち回っていきます。

前作もそうでしたが、
このゲーム、弱点を突けるかどうかが心底重要なので、
敵とこっちの相性によっては積む戦闘もザラなんですよね。
なので出来るだけ色んな攻撃ができるようにしていきたいんですが、
ゆとり大戦ではそうもいかないので、複数チームで敵に当たるようにしていくのが良いでしょう。
固まって行動し、敵戦力を削っていきます。
で、気付いたのですが、
なんとなくダイチに持たせていた<盟主の精神>がかなり使えます。
これを持っていればが貧弱な仲魔でも生き残れる可能性はかなり高まりますし、
回復が追いつかない時も、リーダーを回復されておけばなんとかなる…と、現時点では意外と有効なスキルです。
まあその内全体攻撃されるようになると、そうも言ってらんないんでしょうけどね。

ザコを粗方片付けたら、
ハッカーさん&マカラにイオが挑みます。
マカミに<ザン>を浴びせまくり、一回の攻撃で一匹倒せれば勝機は見えてきます。
鬼女キキーモラの魔力の高さがありがたいです。
マカラえ倒せば、ハッカーさんはなんにもしてこないんでお好きなように。
なんとか無事にクリアです。

しかし突如現れた悪魔(堕天使ボティス?)によって、どこかに連れてかれるハッカーさん。
ジプスにハッキングしていたようですが、何が目的なのか…。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

2011-07-29 23:23 : デビサバ2ゆとり大戦 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ノノック

Author:ノノック
文章の苦手な文系。
ゆとり直前世代のゆるゲーマー。
ほのぼの漫画が好き。
2016年2月ブログ名変更。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード