スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

「デビルサバイバー2」ゆとり大戦その11―新たなる中二。

デビルサバイバー2 特典 伊藤賢治★アトラスサウンドチーム★スペシャルサウンドトラック(仮称)付きデビルサバイバー2 特典 伊藤賢治★アトラスサウンドチーム★スペシャルサウンドトラック(仮称)付き
(2011/07/28)
Nintendo DS

商品詳細を見る

現在、4日目の12:00くらいです。

ゆとり大戦に参加しております。
ルールは以下の通り。

基本制約:
・フリーバトル封印
・攻略サイト&攻略本禁止
・中断セーブ封印(一時休止としての利用は可 バトルの途中からやり直しはダメ)
・データは最後にセーブしたもののみロード可(複数のセーブスロットを保険的に用いることは不可 初めからやり直すのはOK)
・無限稼ぎの禁止(無限湧きだなと気づいたら稼ぐのはやめましょう。細かい判定は各々の良心にお任せします)
・オークションリセットなどの禁止(オークションリセットが出来るかそもそもまだわかりませんが。オークションに限らずリセット多用は禁止の方向で)


ここまでの人類滅亡回数:6回


さて、
メグレルを片付けて、いよいよ健康診断です。
先にダイチとジョーは女子の健康診断を覗こうとしたようで、見事追われる身に。
あと、なんかケイタとジュンゴも健康診断に来ていました。
あんたらこのためにわざわざ大阪名古屋から…。
美人の先生・オトメも登場しますが、
そこでまたしてもメグレルが現れたようで、健康診断はまたも中止。

しかし迎撃に出てみると、
メグレルは突如現れた中二パワー全開の謎の人物に一瞬で消されます。
憂う者…とか言っちゃってる人登場です。アイタッター。
名前を聞かれますので、「コロッケ5円ノ助だ」と堂々と名乗ります。
今回あんまりフルネーム名乗る機会が無かったんで、ちょっと嬉しい。
しかし先にちょっと出てきたボティス(逃げる5円ノ助に全力で釣られてフミさんの洗脳解かれたアホ堕天使)と、
同じく堕天使のビフロンスを従えています。
堕天使を従えるというと真っ先に思い浮かぶのはソロモン王ですが…流石に安直な考えですかね?
まあ何にしろ、これで厄介さんがまた増えた訳ですね。


メグレルは、大阪・名古屋にも出没しているらしく、
5円ノ助もマコトと共にその対策会議に出ることになります。
なんかヤマトが推してきたとか…アイツの推薦なら出たくないなあ…。

他のメンバーと会話します。
覗きの犯人とバレないよう必死なダイチとジョーの前に、
不審人物(覗き犯人です)を探すマコトさんが登場。
すごく挙動不審になるダイチとジョーですが、マコトさんはその様子を変に思いつつも犯人とは察せません。
うん、マコトさん裏の組織に向いてないんじゃ…。

後は、立ったまま寝ているジュンゴに遭遇。
ジプス局員が主人公に丸投げするくらいですから、ジュンゴの天然ぷりもすごいものがありますね。
というか、ここまで来るとジュンゴには何か心の闇があるんじゃないかとすら覚えてきます。
何かこう、野性児というか人の心を知ったロボットというか、
そういうカテゴリーのキャラのような気がするんですよね。彼は。


さて、マコトさんとオトメさんと一緒に新幹線に乗ろうとしますが、
運悪く地震発生で、ホームに閉じ込められてしまいます。
そこに悪魔登場。
なんとか切り抜けようと、戦闘になります。
3人パーティーか…。

脱出エリアまで行けばいいようですが、
折角の経験値なのですから、ちゃんと全滅を狙います。
敵チームはチームごとに弱点が固まっているので、
弱点を<マハラギ><マハブフ>で狙っていけば、結構簡単に倒すことができます。
魔法系のステータスのオトメと5円ノ助で魔法ラッシュ。
マコトさんは邪神オーカスを従え、遠距離攻撃でブチブチと物理責め…とやっていくと、
意外とこっちの被害は少なく済みます。
魔王キングフロスト等は「火炎弱点の悪魔に、敢えて火炎魔法を継承させる」というスタイルでスキル継承していったので、
「火炎弱点の氷結持ち」の悪魔に対してかなり優位に立ちまわれました。
敵チーム数自体があんまり多くなく、
配置も程良く散開してあるので、囲まれる事が無いのが良いですね。

敵が残り少なくなると、
敵増援で英雄ネコショウグンが登場。
ええー…戦国魔神がいきなり乱入かい。
HPが高く、<盟主の精神>で庇いまくる強敵ですが、
それならそれで<マハブフ><氷の乱舞>を使って一気にお供の堕天使フラロウスを倒します。
1対3なら、いくらレベル差があっても、そうやられる事はありません。
乱舞系スキルでごっそりHPを奪い、結構あっさり勝利です。
(隠し悪魔?なのか、戦闘終了後『合体で製作可能に』というメッセージが。)
久々の快勝でした。
やはり邪神は使いどころさえ間違えなければ相当強いですね。
今回ボスが大方遠距離射程可能なので、ちょっとボス戦では使いにくいですが…。

さて、
新幹線が使えなくなり、移動手段としてとうとう出てきたたのは『ターミナル』。
メガテンシリーズではお馴染みの、転送装置です。
座標の問題で、転送時にマコトさんとオトメさんに乗られるというご褒美がありましたが、
これで大阪・名古屋と楽に行き着できるようになるんですかね。


会議に出席します。
どうもメグレル本体は太平洋に居るみたいです。
流石に現状手が出せる状態では無いようで、しばらくはメグレルの「芽」を潰すに留まるようです。
それとは別に、5円ノ助にはヤマトから市民の暴動を抑えるように頼まれますが…。
正直、断りてえ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

2011-08-06 22:47 : デビサバ2ゆとり大戦 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ノノック

Author:ノノック
文章の苦手な文系。
ゆとり直前世代のゆるゲーマー。
ほのぼの漫画が好き。
2016年2月ブログ名変更。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。