スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

「デビルサバイバー2」ゆとり大戦その14―カーマさんマジ煩悩。

デビルサバイバー2 特典 伊藤賢治★アトラスサウンドチーム★スペシャルサウンドトラック(仮称)付きデビルサバイバー2 特典 伊藤賢治★アトラスサウンドチーム★スペシャルサウンドトラック(仮称)付き
(2011/07/28)
Nintendo DS

商品詳細を見る

現在、5日目の12:00です。

ゆとり大戦に参加しております。
ルールは以下の通り。

基本制約:
・フリーバトル封印
・攻略サイト&攻略本禁止
・中断セーブ封印(一時休止としての利用は可 バトルの途中からやり直しはダメ)
・データは最後にセーブしたもののみロード可(複数のセーブスロットを保険的に用いることは不可 初めからやり直すのはOK)
・無限稼ぎの禁止(無限湧きだなと気づいたら稼ぐのはやめましょう。細かい判定は各々の良心にお任せします)
・オークションリセットなどの禁止(オークションリセットが出来るかそもそもまだわかりませんが。オークションに限らずリセット多用は禁止の方向で)


ここまでの人類滅亡回数:7回


朝7:00
イオが起こしにきます…と、アイリとヒナコも来ました。
「ははあアレか。中学男子の妄想ドリームか」と思いましたが、
どうもそうでは無いようで、
3人ともロナウドさんからあの福岡の映像を見せてもらい、5円ノ助に協力を申し出たとそういう事のようです。
…んーちょっとロナウドさん。いやクリッキー
どういう人選だよ。
イオはまあ良いとして、アイリも父親絡みがあるしで良いとして、
ヒナコはどう考えても無しでしょう。
これほど秘密話をベラベラ喋りそうな人に、なんでそういう事話すかなあ…。
まあ協力してくれるのなら有り難いですけどね。

さて、ターミナルの事ならやはりフミさんに聞く流れになりますが、
フミさんは大事な写真を無くしたとかでまともに話を聞いてくれません。
イオと一緒に大阪で写真を探すと、あっさり発見。
渡してあげると、フミさんはお礼に封鎖していた福岡のターミナルを使用可能にしてくれます。
まあどの道コードが無いと使えないんで、誰かからコードを聞きださなきゃいけないようです。
「一応局長に封鎖しろって言われたんだから、私は教えないよ」との事。
しかし、ヤマトの人望の無さもちょっと凄いですね。
マコトさんはなんかすれ違ってるし、フミさんは忠義心ゼロだし…。

そういえばオトメさんに衝撃の事実発覚で、なんか彼女、娘が居ました
とはいっても、叔父夫婦の忘れ形見を引き取ったという事ですが…。
よーし、お兄ちゃんお父さんになってあげようかなあ。
でも正直、オトメさんは年齢の割に大人の余裕を感じる人なんで、
結婚くらいしてても違和感無いな~と思います。それでもいいんです。


8:00
バトル発生。
なんか空から毒が降ってくるので、ヤマトのそれの調査に付き合わされます。
メンバーは、ジョー・ジュンゴ・オトメ
ここで次々投下されるのは、なんかプニプニした生物。
見た目がアレなんで、仮にバーミヤンと呼びますね。
自分のターンになると自爆して周囲を毒マップに変える厄介さんです。
敵悪魔はジャックランタンウェンディゴスパルナヨモツイクサが主。
弱点はそこまでバラけていないので、<マハ~>使えば楽な相手です。
HPの多いペンドラゴンも、物理チームが殴ればさほど苦戦しません。
もっとも厄介なのは、多分闘鬼ヨモツイクサ<石化追加>なので、そこは魔力耐性のある人をぶつけます。
バーミヤンの自爆を止めるのは難しいですが、
戦闘力自体は高くないので、キャラの近くに降ってくれればなんとか倒せます。

という風に、特に問題無く倒して回っていると、
途中、鬼神ヒトコトヌシが乱入してきます。
HPが多く嫌な相手でしたが、
オトメチームがジオ系を連発すれば、あっさり感電。
EXでたたみ掛け、あっという間に撃退できました。
特に問題なくクリアー。
そういえば、ここのバトルで幻魔トラロックの種族スキルが変化。
<真・夢幻の具足>という、上位スキルになったようです。
通常版の性能に加え、MP消費で味方の隣に移動できるようになりました。
神獣のような使い方も出来る訳で、これは非常に強力なスキルかもしれませんね。

さて、
バーミヤンを投下していたのは、新たなるセプテントリオン『アリオト』というらしいのですが…。
その対策については、5円ノ助が考えろとヤマト。
丸投げ!!絶対に丸投げ!!


まあこういう状況で頼れるのは、シナリオ語り役の憂う者ですね。
早速聞いてみると、『パスパタ』という南米料理のようなキーワードを吐かれます。なんでしょうね?
マコトさんに聞いてみると、「かつてシヴァが放った矢」という事で、
かつてそれでカーマをぶっ殺したエピソードがあるそうです。
つまりシヴァとカーマを召喚する必要があるようなんですが…。
流石にそのクラス来るとそうそう簡単に召喚できるモノでは無いようなのです。
シヴァ召喚には、「踊り」が必要で、カーマには「色気」が必要だとか…。

結果、5円ノ助が女性陣に頼みこむ展開になります。なんだこれ。
両者とも、アメノウズメあたりに任せておけば良いと思うのですが…。
オトメさんに「色気を出してほしい」と頼みに行きますが、
「男の子がそういう事に興味持つのは自然な事よ。でもあんまりストレートだと誤解されちゃうから」と、やんわり拒否。
お、大人だ…

まあ踊りはヒナコで良いとしても、色気に関しては皆OK出してくれません。
しばらくするとヤマトから電話が掛かってきて、招集されます。
なんか色気はアイリにやってもらうとか…無謀だ!!
というかこれ、カーマを囮にする意味ってあるんですかね?
シヴァに「パスパタ撃ってー」って頼むだけじゃ駄目なんでしょうか。

11:30
早速カーマを呼び出しに行きます。
案の定、全然アイリの色仕掛けに反応しないカーマですが、
覚悟を決めたアイリのヘソチラで降臨
ピラフ一味じゃないんだから…しかも「~なのネー。」という凄く胡散臭いキャラ。
なんでも言う事聞いてくれる体ですが、流石に「シヴァの的になって」というのは嫌なのか、
ジャックランタンの群れに紛れ込んで逃げようとします。バトルに。

メンバーは、ジョー・ジュンゴ・オトメ
案外アイリは固定じゃないんですね。まあ都合良いですけど。
ジャックランタン群は一目散に逃げようとしますので、
<瞬転の舞><真・夢幻の具足><獣の跳躍>ら種族スキルを使い、一気に追いかけます。
所詮はジャックランタンなんで、お供も含めて弱点を狙えば結構あっさり倒せます。
5体中、4体連続で外れという凄い事態になりますが、なんとか5体目も逃さず撃破。
するとカーマ本体が出現します。
魔力以外耐性持ちという恐ろしい強敵ですので、お供のハクタクから撃破していきます。
<真・夢幻の具足>で一気に逃げられる事も考え、先にザコのケットシーも別働隊のジョーさんが撃破。
後は、<~の乱舞>でダメージを稼ぎます。
コイツは<護りの盾>を結構な確率で使うので、複数回攻撃なら無駄なくダメージを入れられるのです。
程なくカーマ捕獲です。

カーマはヤマトが預かる様子。
ヤマトは先に札幌に行くみたいですね。
シヴァの召喚も頼まれますが…シヴァって毎度メガテン高レベル悪魔ベスト5に入るヤツじゃないっすか。
正直、勝てる気しねえ。これ大和に体よく押し付けられたんじゃ…。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

2011-08-10 20:35 : デビサバ2ゆとり大戦 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ノノック

Author:ノノック
文章の苦手な文系。
ゆとり直前世代のゆるゲーマー。
ほのぼの漫画が好き。
2016年2月ブログ名変更。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。