スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

「デビルサバイバー2」ゆとり大戦その21―6日目終了!にしてついに犠牲者が…。

デビルサバイバー2 特典 伊藤賢治★アトラスサウンドチーム★スペシャルサウンドトラック(仮称)付きデビルサバイバー2 特典 伊藤賢治★アトラスサウンドチーム★スペシャルサウンドトラック(仮称)付き
(2011/07/28)
Nintendo DS

商品詳細を見る

現在、6日目が終了したところまでです。
ゆとり大戦に参加しております。
ルールは以下の通り。

基本制約:
・フリーバトル封印
・攻略サイト&攻略本禁止
・中断セーブ封印(一時休止としての利用は可 バトルの途中からやり直しはダメ)
・データは最後にセーブしたもののみロード可(複数のセーブスロットを保険的に用いることは不可 初めからやり直すのはOK)
・無限稼ぎの禁止(無限湧きだなと気づいたら稼ぐのはやめましょう。細かい判定は各々の良心にお任せします)
・オークションリセットなどの禁止(オークションリセットが出来るかそもそもまだわかりませんが。オークションに限らずリセット多用は禁止の方向で)


ここまでの人類滅亡回数:9回


ミザールと決着つけに行きます。
いつもの、ジョー・ジュンゴ・オトメのメンバーです。
ミザールは前回同様物理屋なので、
5円ノ助に鬼神ヒトコトヌシ
ジョーに邪鬼ギリメカラをつけて対ミザールを任せます。
これが非常に上手くハマり、
ミザールの遠距離攻撃では、ほとんどダメージを貰いません。
逆にこっちから<アギダイン><炎の乱舞>を使えばあっという間に倒せますしで、
あっという間に触手を撃破します。
流石にミザールはしぶとく、触手をあっちこっちに生やすので、
魔神アラハバキをお供にしたジュンゴも対応に追わせる羽目になりますが、
ジュンゴは<貫通>持ちなので、火炎に頼らなくても十分に撃破は可能です。
あと、適当に作った闘鬼ラームジェルグ<火事場吸血>が意外と馬鹿にならない火力で、
それほど減っていなくとも敵HPを160程奪い、
緊急状態なら500オーバーの火力を叩き出してくれます。
魔依存では無いと思うんですが、ラームジェルグのHPが高いからこれだけ効くんですかね?
一つミスったのが、オトメさんに火炎系を持たせなかったことで、
彼女の活躍の機会は、小ミザールとの戦いですら無かったです。
ザコは邪神アバドンが多少面倒でしたが、
これも邪鬼ギリメカラ<八双発破>で速攻撃破できました。
ラスト近くでは5円ノ助とジョーのMPも尽きかけましたが、なんとかその前に撃破します。
いやあ、上手く作戦がハマってくれてよかった。
魔神アラハバキとか、使えるかどうか不安でしたが、
いざ使ってみると役に立つものですね。

さて後は会話だけで終了…かと思ったら、
突然マコトさんの死亡予告が来ます。
しかも相手はよりにもよってロナウド。
早速向かいますが、
そこでロナウドさんに、「俺に協力してくれ!」という大胆スカウトをされます。
どちらに協力するか選べますが…一週目はロナウドルートに行こうと思うので、
ロナウドさんと協力してジプスを一掃することにします。ごめんマコトさん。
メンバーは、いつものジョー・ジュンゴ・オトメです。

ジプスはそれなりに強い悪魔を従えてはいますが、
あまり数が居ない上に、
こちらにもロナウドゲリラが居るので、それほどキツい戦いではありません。
むしろ市民のせいで中々接近できなくて邪魔だったり…。
マコトさんは、さっさとジュンゴが殴って倒してしまいます。
残りのジプスも、市民と殴り合っている所を横槍入れて倒していきます。
援軍でジプスが一人やってきますが、
これも妖獣トウコツを連れたヤクザ<妖光一閃>ですごい距離を移動して攻撃し、撃破してしまいます。
なんというアグレッシブなヤクザ…。
ほとんど苦戦らしい苦戦もせず、クリアです。

戦闘終了後、
あくまでジプスに忠義立てするマコトさんを、ロナウドがあっさり射殺
うわあ…なんとか執り成すつもりだったのに、選択肢も無くやっちゃいましたか。
ここに来て初の死者が出てしまいました。(デラデカさん除く)


さて、場面は変わってジプス。
ヤマトが実力主義社会の設立へ向け、演説をぶちます。
そこに再び現れたのがロナウド。
「お前の好きにはさせん!」と、正義のヒーローのようなノリで出てきます。
ゲームでは分かりませんが、この人絶対高い所から出てきたと思います。
白け気味のリアクションを返すヤマトですが、
メンバーの何人かはロナウド支持を表明します。ロナウドさんも嬉しそうです。
「はっはっは。見ろ!」じゃねえよ!
お前ちょっと前にマコトさん殺してんだろ。全く。
でもこういうノリは嫌いじゃないですよ。

火花を散らす二人の前に割って入ったのは、まさかのダイチ
「仲間同士で戦わないで済む道を探す」といい、ここにきてまさかの独立宣言です。
これにヒナコらが支持表明。立派な第3勢力になってしまいます。
どうもこの3チームで覇権を争う事になりそうですね。

まあロナウドルートに行くというのははっきりしているので、
あっさりロナウドの元へ行きます
読み通り、オトメ・ジョー・アイリが同じ道を行くようですね。
ジュンゴが居ないのは戦力的に少々辛いですが、これは仕方が無い。
ロナウドもついにパーティーインしてくれるようなので、
このメンバーでこれから先突き進むこととなりそうです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

2011-08-19 22:30 : デビサバ2ゆとり大戦 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ノノック

Author:ノノック
文章の苦手な文系。
ゆとり直前世代のゆるゲーマー。
ほのぼの漫画が好き。
2016年2月ブログ名変更。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。