家族ゲーム(電撃4コマVOL.134)感想。


ヒャッハー学園祭だー!!
例によって例のごとくのコスプレ回です。
しかしタイトル下に描かれているのはよりにもよって女川くんという…。
それにしても、これ学校側から怒られないんでしょうかね。真園さんとか。

お客さんにこっそり瓜生さんが居る事は私だけが気付いていればいいのです。


・みんなのコスプレまとめ。

桃子→セラ(ファイナルファンタジー13-2)

大城→メタリカ(魔女と百騎兵)
地井ヨルダ(ICO)
真菜香→トトリ(メルルのアトリエ)
日出子→イツ花(俺の屍を越えていけ)
坂上→)男子制服(ファイナルファンタジー零式)
那須男子制服(ゴッドイーター2)ジーノ(メルルのアトリエ)
小太郎イコ(ICO)

→ノエル(ブレイブルー)
紫杏→ロロナ(メルルのアトリエ)
朱音→ステラ(ディスガイア3 Return)
ゆかり→ケイナ(メルルのアトリエ)
奏那→メルル(メルルのアトリエ)
輝明(前半)→桐生一馬(龍が如く)
輝明(後半)→ルチル(ディスガイア3 Return)
脇谷→モーグリ(ファイナルファンタジー)

真園→ミラ(テイルズオブエクシリア)
女川→マリー(ペルソナ4ゴールデン)

ゆきえ→ミューズ(グランナイツヒストリー)
征爾→ローエン(テイルズオブエクシリア)
真言→ミミ(メルルのアトリエ)
舞依→ペタ(ファントムキングダムportable)
里奈ティオ(碧の奇跡)
水輝→アレクセイ(エルクローネのアトリエ)


例年以上に元ネタが分からなかったです。
全く私は電撃4コマこれだけ読んでおいて、
最近やったゲームといえばチャイルドオブエデンなんで困る。
(いや面白いですよ。)

桃子先生は芹先生のツイッター情報より。
日出子は自信無し。
イツ花にしてはあの変なアホ毛みたいなのついてないから違うような気もします。

※ツイッターで補完いただきましたので一部修正しました。先生ありがとうございます!!

さて、
とりあえず前回の感想で予想した、
葵のノエルがズバリだったのはちょっと嬉しいです。
真園さんとか大城さんとかがアレなんで目立ちませんが、
さり気に露出度高いし、頑張りましたねー。

・流石の大城さん無双。
格好もさることながら、
コスプレ大城さんのなんと頼れる事か…!!
もうホント何度も何度も何度も書いていますが、
やはり大城さんはコスプレしていれば無敵なんですね。
人を顎で使っても許される、むしろ使って下さいとこっちが頼み込むこの感じ。流石すぎます。
圧倒的ッ…滲み出る圧倒的なカリスマ性ッ…!!
芹先生はその上で、
ちゃんと「あの格好で素の大城さん」も書いてくれるのがベネですよ。
素の大城さんも大切な大城さんですからね。こういうギャップが最高なのですよ。

そういや大城さん、
ベヨネッタの時は髪+眼鏡の状態でなりきり終了、
今回のメタリカは後半で眼鏡しているだけでなりきりが解けていますが、
大城さんのコスプレなりきりってどこまで衣装外したら終わりなんですかね。
すごくアレな話なんですが、
例えば大城さんにエロエロなキャラに成りきってもらったら、
最初はノリノリエロエロなのに、
お互いノってきて衣装脱がしにかかったら、
急に素の恥ずかしがり屋の大城さんになる訳で、そうなったまた大興奮ですよ。
これは薄い本がでるな。

・真園さんマジドM。
分かった居た事ではありましたが、この娘はマジでマゾ気質ですね。
小学生の男の子に際どい格好見せつけて涎垂らしてはあはあ言ってるのは、
もう痴女一歩手前…というか…もう手遅れな気がします。
ガチ女装の女川くんはまだ対外的にはギャグで済みますが、
彼女のコレは本当に言い訳できない。リアルに変態さんじゃなかろうか。
占野祖父も「JKのコスプレ姿!」とワクテカしてても、
ここまでのモノが出てくるとは思って無かったでしょう。

・占野家祖父母(ガチ勢)
どうしようこのおじいちゃんおばあちゃん…なんかすごい格好良い。
なんというプロフェッショナルの気配。
人生経験が長い分、ゲームの経験値とかすごい量積まれているんでしょうね。
バキに出てくる渋川さんみたい。
これ、前に描かれた「家族でゲーム大会(予定)」でも、
下手したら優勝かっさらっていくんじゃないでしょうか。

・超紳士泰敬。
一方で、泰敬も泰敬でなんかすごいですね。
間近の谷間に目を奪われない、
人は胸のみに生きるにあらずという超紳士がここにいます。
家族には「女性を性的な目で見る奴の恋愛は成就しない」というジンクスがある気がしますので、
この二人はなんか上手く行きそうな気がしますね。
朱音もう普通に泰敬にタメ口きいてますし。

・貫録のゆきえさん&モテ期?の征爾さん。
ああ、やっぱり普通にコスプレするんだ…。
ゆきえさんはもう男子の注目の的だし、
征爾さんは征爾さんで女子にきゃあきゃあ言われるしで、なにこの夫婦。
これやっぱり、パソコン部内で伝説として語り継がれるんじゃないでしょうか。

そしてそのゆきえさんに見惚れる男子に混じり、小太郎くんのツノを引っ張る地井ちゃん。
単に「仕事しろ」という事なのか、「ぺたーんずと比べてその反応は何だ」という事なのか、
それともまさか嫉妬している部分があるのか…。
この二人は見た目お似合いですけど両方有象なんで、恋愛関係には発展しない気はしますけどね。
いやでも紫杏も最初は「ゾンビから守ってくれそうなアメリカ人」とか言ってたしなあ。
まあ小太郎は大城さんとくっつくよりは地井ちゃんとくっ付いてほしい気がしますね。
(単に「大城さんは俺の嫁」と言いたい訳ではないですよ。)

・輝明やっぱり女装。
最初はこの客も日出子の仕込みかと思ったんですが、
このお客さんマジョラムの陸上部員らしいですし、
やはり輝明が女装される羽目になるのは"運命"なのでしょうか。
もうついに2人にズボンまで脱がされてしまったようですし…。

そしてその姿を兄と兄嫁と義兄と義姉に見られるという辱められっぷり。
輝明作中何一つ悪い事してないのにw
まあでも、彼は紫杏に惚れた辺りからこういうポジションでしたよね(外道)。

・すごく健全な悟と葵。
ばっちり女装決めてる男子とか、
露出を見せつけてはあはあしているドMさんとか、
男子に女装を強要している女子2名とか、
それみて女装男子BL妄想爆発させてるお客さんとかに比べて、
『背中開いたミニスカの衣装にドキドキ』とか、この二人は実に健全な恋愛ですね。
悟の「下着はどうしてるんだ?」も、
答え聞いてのリアクション見る限り、興味より心配の方が大きかった感じに見えます。

まあ、そんな悟もついに背中フェチに覚醒してしまった訳ですが。

・奏那、猛アピール。
脇谷は奏那に対しては比較的紳士なのに、
奏那から脇谷に対してはむしろ非紳士的なアピールをしてるんだよなあ…。
これ、わざわざ膝立ちの姿勢で胸に手が当たるようにしているんですから、これは計算なんでしょうね。
しかしこの奏那のアタックはエロいというより、なんか涙ぐましい感じがありますね。
やってる事の割に結構好感持てます。

・ゆかりが部長就任!
という訳で、新部長は予想では対抗のゆかりでした。
もうちょっと引っ張るかとも思いましたが、意外とすんなり決まりましたね。

そして副部長に葵。
こちらも「一番常識人だから」というすごく真っ当な理由でした。
まあ確かに葵は(格ゲー以外では)割と普通の娘ですからね…。
変な性癖無いし、性格も良いし、意外と家庭的だしと、実に普通。
この娘はよくこれだけまともに育ちましたね。

・因縁。
占野母とゆきえさんにはそんな因縁があったのか…。
正月に会った時には特にリアクション無かったので、その時直接は顔を合わせなかったんでしょうね。
しかしその時のコスプレコンパニオンとライターが、
今はご近所の母親同士だというのはなんという因果なのだろう。


さて、来月は大学文化祭と高校の修学旅行があるハズです。
となると、流石に冷子さん(仮)の出番も期待できると思うので、それは楽しみにしておきます。
そういえば、
今の高校3年組は進学就職の話が全然されていませんが、それももうそろそろでしょうか。
曽新大学進学するキャラが居るなら、来月下見も兼ねて文化祭に行ったりしそうではありますね。
次回も期待してます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

2011-10-28 23:03 : 家族ゲーム(電撃4コマ) : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ノノック

Author:ノノック
文章の苦手な文系。
ゆとり直前世代のゆるゲーマー。
ほのぼの漫画が好き。
2016年2月ブログ名変更。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード