デススマイルズクリアした。

 思えば初めてかもしれない、日記的なもの。

 今ちょっと「ゲーム脳の恐怖」について書いてるんですけど、ネタには困りませんが、これ真面目に書いてると、本当に脳がおかしくなりそうなのが困ります。私もあまり文章力で人に物を言える立場では無いのですが、それにしたってこれは酷い。

 という訳で、ちょっと友人と息抜きにゲーセン行きました。お目当てはナムコの泥臭いぶっ壊しガンシューティング「レイジングストーム」だったのですが、人がやっていたので、とりあえず後回し。

 


 ちょろちょろやり込んでた、ケイブのゴスロリシューティング「デススマイルズ」をプレイします。

 最近のシューティングにしては、かなりヌルい印象を受けるので、ポイントを押さえれば初心者でもサクサク進める良作。私は「ぐわんげ」1コインで3ボスまでしか進めない男なのですが、このゲームでは1コインでラスボス最終形態まで行けました。
という訳でとりあえずクリアを目標にプレイ。攻略が一番簡単と言われるローズさんじゅうななさいを使います。
 また、攻略に関して「きゃすぱあ11さい」さんの攻略情報を参考にさせていただきました。
17歳以上で利用していてごめんなさい・・・。
 

 とりあえず、お城までのルートは、
 森林1→墓場1→港町3→沼地2→湖畔2→火山3の順で。
ローザさんの火力なら、ほとんどのボスは長期戦になる前に倒せるので、ボス戦は楽です。キツイと思ったらボムを使えば、更に楽。

 ハイパーは要所で…と言いたいですが、あまり溜めこんでエクステンドが遅くなると焦るので、それほど考えずに使います。死んだらそれまでだし。
せいぜい火山突入時に残しておく位ですかね。

 
 個人的に厄介なのは、サキュラと火山竜ですかね。
 サキュラはどうにも小さい体であっちこっち飛び回るんで、ダメージが入りにくく、弾避けに意識が行くと、うっかり接触してしまう事もしばしば。
 火山竜は苦手な上下からの攻撃が多くて厄介です。うっかり長引くと極太ビーム喰らうし。
 どちらも強引にボム使って倒してしまうのが良いかなー。

 
 城はまず道中の長さが驚異です。集中力が続かないんですよね。
何度か適当に(弾を見ずに)避けた箇所もあり、正直危なかったですが、何とかハイパー化できる状態でパパンの元へ。
 狙いはノーボム撃破のご褒美のライフ+2です。始まったら速攻でハイパー使い、あとはひたすら避けながら撃ちます。
 パッと見、避けられそうに無い弾幕でも、処理落ち効果もあって、ちょっと動くと意外に隙間が出来て避けられるのが面白いところ。ニュータイプ気分を味わい(あくまで「気分」)ノーボムでパパン撃破です。
 

 はい、ライフ2回復でラスボス、ティラノサタン戦です。
 何とライフ5つ、全快状態でのラスボス戦。クリアに徹すればまず負けないでしょう。
 適当に避けてボムの繰り返しで、ひたすらゲージを削って、はいあっけなく撃破です。物量作戦バンザイ。
 (あっけなく、とは書いたものの、ライフ2つ持ってかれてます。)


 EDは、人間界に帰ることにしました。
 仲間と離れるのは辛かったけど、本当のお父さんが心底心配してくれていたので、やはりこの選択は間違いじゃなかった、みたいな終わり方ですね。
 多分どっちをとっても救われるEDになると思うのですが、逆にどっちのEDでも見えない所で救われない人が出てきてしまうあたり、安易にハッピーエンドとは言えないかなあ。

 実はそんな事より、ラスボスに食われたパパンが生還したことがなにより驚きなのですが。

 という訳で、デススマイルズ一応クリア。次は不人気眼鏡っ子でも使ってみますかね。





 その後、一応デススマイルズ2もプレイしてみたのですが…うーん、微妙。

 グラフィックがポリゴンになったのが、一番いただけないですかね。1のグラが好きだったためかもしれませんが、雑魚敵のおどろおどろしさ等も、少し減ってしまったかなと。
 また、そのせいか一部背景と敵の区別が付きにくくなった気が…。慣れの問題かもしれませんが、特に(2ステージ目で選んだ)廃墟の幽霊みたいなのはそのせいで初見普通に体当たりを喰らいそうになりました。
 あと、何か廃墟ボス(縦長の執事みたいな人)が異様に硬かった。体感で5分くらい戦ってた気がします。普通に打ち込んでたのに…。見た目は結構好きなボスですけどね。
 イラストや、ステージ等全体的にポップさが増して、ゴシック感が薄れたのも、個人的にはマイナスですね。次回以降のプレイはちょっと様子見で…。






 その後ようやく空いた「レイジングストーム」を友人とプレイ。痛いアゴ!
 スタイリッシュな感じのある「タイムクライシス」とは違い、全体に漂う泥臭さが最高です。
 あっちが「エージェント」なら、こっちは「鎮圧部隊」です。
 もちろん、綺麗なナビゲーターのお姉さんが「次の角を左です」などとは言いません。むさ苦しい隊長が「おい、あのバカを援護しろ!」です。たまんねえ!!


 プレイした感じでは、タイムクライシスよりは簡単ですかね?敵が命中弾打つ時のマーカーに大分猶予があるのは、慣れない内は戸惑いますが、慣れれば防御をせずに積極的に倒しに行けますし、相方を狙っている奴を倒すのも、結構熱いです。
 その分、何かデカイ機械の体当たり等、マーカー出ない攻撃が少し理不尽に感じてしまうんですけどね。

あと、そのデカイ機械倒すためにこっちがロケットランチャー構えてる時に湧いてくる敵兵士は勇気あるなあと思いました。勝つ見込みねーよなー。
 コンテニューしまくって、衛星レーザーぶちかました後辺りで終了。





 最後にやったのは、タツノコVSカプコン。やたらと乱入されました。
以下気づいた事を箇条書きに。当然ですが、ヘタレプレーヤーなので、全く参考にならないと思います。
 <キャシャーン>
・超必のスクラップアンドロがやたらと暴発する。ブルータスアクス出そうとすると、2回に1回は化ける。何故か。
・裾を引っ張るブレンダーの可愛さは異常。
・もつれた時に、超破壊光線をぶっぱなしてみるけど、当たらない。
・アシストのチョップはかなり強い。コンボに繋がらなくても、反撃してこようとした相手に当りやすい。

<バツ>
・エリアル始動技のリーチが長く、使いやすい。
・ガッツアッパーが当たったらアシストして裏回りは、バレるまで相当使える。
・キャシャーン&バツでやると、同名の流星キックのコマンドが違って混乱する。

<ゴールドライタン>
・CPUはイジメ加害者。対戦だとイジメ被害者。
・勝っても負けても不条理感が漂う。
・真空波動拳に弱い。最悪ピヨる。
・ぶっちゃけ、大味過ぎてつまらない気がする。

<アレックス>
・フライングクロスチョップが強い。当たればパワーボム。(本当はコンボに繋げられるのかもしれませんが、安定するので…。)ゲージがあればハイパーボムも確定する。一度喰らわせて、相手に意識させるのが面白い。
・エリアル始動技は、発生あんまり早くないし、リーチ短いし、スカすと反撃されるので危険。うっかりコンボの締めに使うと、高確率でスカる。
ただ、パワーボムで締めるエリアルは格好良く、威力も高いので使いたくなるのも事実。
・スタンガンヘッドバット出そうとして、一度ハイパーボムが暴発。ありえん…。

<ドロンジョさま>
・多分このゲームで一番楽しい人。
・バックジャンプからの無法石は、結構みんな引っかかるので、慣れないうちは積極的に出したい。意識させて出さないというのも有効。
・立ち強とエリアルのリーチの長さは魅力的。コンボが組みやすい。
・積極的に攻めてこない相手には、ビックリドッキリメカはかなり有効。かなり強引に攻めまくれる。
 ボヤッキーを潰してくる相手にも、一緒に攻撃喰らわなければ、ボヤッキーに攻撃当てた隙にこっちがエリアル当てられるので、これも有効かもしれない。
・逆に攻めてくる相手には大フクロ祭りが有効。一回当てて、相手がビビってくれるといいなあ…。
・悪の華はロマン技だろうか?

 とりあえずはっきりしたのは、ドロンジョさまは楽しいという事。もう一人はカプコン側から選びたいのだけれど、そうするとやはりバツかアレックスか…。チュンリーも一度使ったらそれなりに強かったんですけど、百烈脚が暴発するんですよね。




 
何だかんだで、3時間半ほどゲーセンで遊んでました。それで千円も使ってないというのは、消費者からすれば良いのですが、ゲーセン側としてみりゃ嫌な客かなあ。流石にこの不景気では、ちょっと心配になります。
 しかし久々に行ってみたら、やはり中々面白かったですね。また今度その内に。
では。
関連記事
スポンサーサイト

2009-05-24 18:35 : 日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ノノック

Author:ノノック
文章の苦手な文系。
ゆとり直前世代のゆるゲーマー。
ほのぼの漫画が好き。
2016年2月ブログ名変更。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード