『第二次スーパーロボット大戦Z 再世篇』37話~40話まで。

第2次スーパーロボット大戦Z 再世篇第2次スーパーロボット大戦Z 再世篇
(2012/04/05)
Sony PSP

商品詳細を見る


今回機体数だけでもやたら多いので、
「とりあえず主役機は使おう」とは思っているんですが、
主役機って援護攻撃持ちが少ないんですよねえ…。
そういう意味でもクロウとバルディオスは有り難いです。


<第37話>
バサラ回。
性能的にはともかく、お話的にはバサラ無双です。
まさかあのアイムをあっさり噛ませてしまうとは、バサラさんマジ無敵ですね。
ユニットがユニットなんで、撃墜数を稼ぐのが難しいのが難点ですが…。
その一方で、ようやく合流したアムロさん(νガンダム)も活躍しまくってくれます。
弾数制の武装が多いので、「再行動」が生かせまくれるのは大きな強みですね。
なんで「連続攻撃」(νガン乱舞)まで弾数制なんだろ…。
ゲイナーと同じ立ち位置で活躍できそうです。

一方で、
マルグリットさんの説得は通らず、彼女は幽閉されてしまいます。
まあしょうがないですよね。
本人は諜報活動やってたつもりかもしれませんが、
「この非常時に勝手にどっか行ってた」というのは誤解でも何でもなく事実なんですから。
最高戦力が戦死したりとか、本当に色々あったんだからなあ…。
あと、なんか殿下につれなかったし。この人。
夜伽(?)断ってたし。

<第38話>
当然ながらスーパー系たんまりの暗黒大陸ルートへ行きます。
まずはゲリラ獣人軍団を掃討。
まともに相手をすると意外と強いベックやティンプも、
必中や直感をかけたスーパーロボットなら、あっさり倒せます。
機体が機体だけに、カンユーはもっとあっさり倒せました。
他の獣人どもは未だエースを獲っていないアムロやアルト、ブラックオックスの撃破数稼ぎにします。
働いているうちに、気が付けば竜馬もエース獲得(早い!)…ですが、
『気力170以上でダメージ1.3倍』と、前作からダメージブーストの条件が厳しくなっていますね。
まあ前作が強すぎたといえばそれまでですし、結構すぐに170に到達しちゃうものなんですが、
補給されただけでブースト消えるのはちょっと厳しい…。

後半は、アンチスパイラルとして覚醒したニアにより、
大量にやってきた新敵ムガンとインベーターが相手になります。
ムガンはザコにしてはHPが高めの上にバリア持ちなんでやりにくい相手ですね。
「連続行動」は生かしにくいので、
「再攻撃」持ちのゲイナーキリコアムロ辺りで攻撃するのが良いでしょうか。
まあ気力が上がってさえいればどうとでもなるんですけどね。
とにかくこれでヴィラルが参入して、グレンラガンは2人乗りになり、更に強化されました。
今回今のところそんなにSP使わないんで、ありがたみはそんなに無いんですが、熱血覚えるとまた違うでしょう。

<第39話>
カレン救出のため、なんかキリコや藤堂さんとかを率いてゼロ出陣。
CCとか藤堂とか千葉とか朝…えーと朝…なんとか…とかレベル20代ですよチクショウ。
しかも出撃枠は6機とか…。
トライダーとゲイナーとえーとアムロとウイングゼロと、真ゲッターとあとはエース獲っていないダイガードを選択。
まあ敵は装甲の薄いATとかなんで、この面子だとふつーにゲイナー無双ですね。
「オーバーフリーズバレット」が普通に射程長くて弾数多くて反撃に使いやすくて困ります。
ちょっと使い勝手良すぎませんかコレ。
そんなゲイナー無双のさなか、
イプシロンの攻撃(命中率20%)が当たり、キリコが残りHP500程まで追い詰められます。
まあ底力発動してくれれば死ににくくはなるんですが、危ないところでした。
キリコ機にはハロ積ませているのに…。
そんなイプシロンを倒すと当然のようにキリコも離脱。
援軍としてジェレミアとロロが登場。
ジェレミア卿はいつの間に味方になっていたんだ…なんかまともに戻ってるし。

後半のVVは精神コマンド使って囲めば楽勝でした。
キリコVSイプシロンの一騎打ちは、
何故かまたしてもイプシロンに20%を当てられたものの、なんとか撃破。
これは流石異能生存体というかなんというか…。

さてその一方で、
ルルーシュが実父と色々あった果てに、CCがなんか可愛くなっていました。
もうギアス組は原作見ていないと訳分からんですね。

<第40話>
リリーナを殺す殺すと、むしろ生存フラグを立てまくるヒイロ。
なんかもう、物言いがプロレスめいてきましたね。
「お前は俺が殺す。だからの他の誰にも殺されるな。」とか、
もうコイツ、ポジション的にはヘタレライバルかヤンデレ枠じゃないか。
その一方で、インサラウムのおばあさんはデレ期入っていました
「恋をしたことがなかった」「研究に青春を捧げてきた」と、
つまり勉強一筋に頑張って、異性に恋をしたことの無い純情タイプ。
殿下が立派になってくる一方で、まさかの萌えキャラ化が進んでいますよこの人!

それはともかく、戦闘ではバジュラが相手なので、
これ幸いとバサラを突出させて撃墜数を稼がせます(歌撤退でも撃墜数が稼げるのは一安心)。
歌は案外射程がそこまで長くないので、バジュラ相手だと反撃が届かないことがあるのは厳しいですね。
後半はモビルドールと次元獣が相手。
密集して出てくる敵に強いのが、やはりヒイロとクロウのMAP兵器です。
これらで適度に削り、アムロさんの撃墜数を稼いでもらいます。
その結果、見事エース獲得。より一層強化されました。はーやい。

しかし奮戦の甲斐なく、
エウレカは、またしても連れ去られてします。
またか!お前らもう、ダイモスか!

次のルート分岐も当然スーパー系に進みますね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

2012-04-22 01:27 : スパロボ二次Z : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
オレンジはルルのかーちゃんと関係あったから・・・

連れ去られるといえばリリーナ
多分第三次Zとかあったらまた拉致られる
2012-04-24 08:55 : 名無しの方 URL : 編集
Re: No title
>>名無しの方
>オレンジはルルのかーちゃんと関係あったから・・・
へーそうだったんですか、
破界篇もそうでしたが、
ギアス勢は本当にギアスルート通らないと訳が分からないですね。
いつの間にか敵味方の関係が変わっています。

そういえば、リリーナ嬢も毎度連れ去られるイメージありますね。
二次Zだとランカも大概な気がしますが。
スーパー系では「何故か異常に強い非パイロット」が大抵いるので、そうそう誘拐はされませんが、
リアル系だとそうはいかないですからね…。
そう思うと未だ一度も誘拐されていない(原作では未遂2回)アナ姫すごいなあ…。
2012-04-24 22:01 : ノノック URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ノノック

Author:ノノック
文章の苦手な文系。
ゆとり直前世代のゆるゲーマー。
ほのぼの漫画が好き。
2016年2月ブログ名変更。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード