スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

カプコン×セガ×ナムコ!!『プロジェクトクロスゾーン』の参戦作品を予想してみた。


ソウルハッカーズ移植も決まり、
いよいよ買うべきかなーという感じの3DSですが、
気が付けば、カプコン・セガ・ナムコの共同開発なんていうビッグタイトルが発表されていたんですね。
その名も、プロジェクトクロスゾーン
なんとクロスオーバーもので、各社の人気作品のキャラクターがずらり。
それはいいとしてこのスクショ、どこかで見たような…というかこれ、
ナムコクロスカプコンじゃないですか!
あの熱いクロスオーバーとだるい戦闘システムの入り混じる佳作が、まさかこんな形で復活するとは…。


さて、現在各社から参戦決定の作品まとめ。
(※書いてる最中に「ダイナマイト刑事」「ワルキューレの伝説」「無限のフロンティア」の参戦が決定しましたが、修正するのも惜しいので、このまま書きます。)

<セガ>
・サクラ大戦シリーズ
・バーチャファイターシリーズ
・戦場のヴァルキュリア3
・シャイニング・フォース イクサ
・スペースチャンネル5シリーズ
・エンド オブ エタニティ


<ナムコ>

・鉄拳シリーズ
・ゼノサーガシリーズ
・.hackシリーズ
・テイルズ オブ ヴェスペリア
・スーパーロボット大戦OGシリーズ
・ゴッドイーターシリーズ


<カプコン>
・ストリートファイターシリーズ
・ヴァンパイアシリーズ
・バイオハザード リベレーションズ
・デビルメイクライシリーズ
・ロックマンXシリーズ
・デッドライジングシリーズ


ナムカプに比べると、比較的新しい作品が多めですね。
カプコンは今のところ、割と手堅いラインナップですが、
サクラ大戦とかスペースチャンネル5とか、セガが斜め上の人選すぎますよ全く。
ナムコはナムコで、まさかのスパロボOGからゼンガー(生身)ですし…。
さて、公式PVではand more…とありますので、
恐らくまだまだ未発表の参戦作品もあるのでしょう。
今の時点で大分カオスな事になってはいますが、ひとつここで参戦作品の予想(というか希望)をしてみますね。

<セガ>
・龍が如くシリーズ
ラインナップを見ていて、むしろ居ない事が不思議な気がしたこの作品。
人気はありますし、話題性も十分。
流石にヤクザ者の出てくる場面では無い…と思うかもしれませんが、
一介のカメラマンであるフランク・ウェストが居るのだから、桐生一馬が居ても何も不思議はありません。
ゾンビを相手にした経験もあるのですから、設定的にバイオとクロスオーバーできる可能性も十分にあります。

・ベヨネッタ
むしろ居ない事が不思議な作品その2。
ベヨネッタは魔界組をはじめ、他の作品キャラともバッチリ絡めそうです。
どちらも未プレイなんで定かではないんですが、どうもDMCと設定的に繋がってるとか…?
攻撃も独自性があって画面映えしますし、これは非常にありそうなところ。

・ザ・ハウス・オブ・ザ・デッドシリーズ
バイオが出ているのですから、セガ版のゾンビ退治ゲームからも参戦する可能性は大いにアリ。
一応主人公たちは特殊機関に属するエージェントですし、いい感じに絡めそうな気がします。
ただ、立場的にも武装的にもお話的にもバイオ組と被りまくっているので、
却って独自性が出せなくて厳しいという気もちょっとします。
キャラとしては、シリーズ通して出ているGが適任でしょうか。
Ⅲの「ちょっと人間的に丸くなったオッサンG」とかだと嬉しいところ。

・ゾンビリベンジ
一応「ハウスオブ~」の外伝的な(?)3Dアクションゲーム。
正直タイトル挙げても分からない人の方が多いような、割とマイナーな作品ですが、
デッドラのフランクが出て来るなら、毒島力也の参戦を期待せざるを得ません。

ゲーム本編のお話にまるで関係無いのに、異様な存在感のナイスガイ。
武器は2丁拳銃からドリルまで、何でも多彩に使いこなしますし、
何よりゾンビにジャイアントスイングVSゾンビに足4の字、という夢の対決は是非見たい!
あのセクシーコマンドーみたいなポーズの溜め攻撃やってくれたら言う事ないです。

・Rez
.hackとネットワーク繋がりで…まさかの…。
しかしキャラはワイヤーフレームで、攻撃手段もレーザーとオーバードライブのみというのは寂しい限り。
現実的に考えると、うららの技に演出として出てくるというのが関の山でしょうか。

<ナムコ>
・スプラッターハウスシリーズ
フランクが参戦した以上、
ナムコとしては元祖(?)ゾンビ無双ヒーローであるリックを出さざるを得ないでしょう。
「恋人の救出」という至極真っ当な目的のために、
クリーチャーの首を刎ね!ポルターガイストを殴り飛ばし!チェーンソー持った怪人を撃ち殺す!
そしてゲーム業界の中でも珍しい、最強技がスライディングというホッケーマスクの血みどろハードコア。
PS3でリメイクが出た(※ただし日本未発売)こともありますし、まだまだ根強いファンもいるでしょう。
問題は、他のキャラと意思疎通ができるか怪しい点と、CERO的に大丈夫か心配な点ですね。

・ヴァンパイアナイト
ナムコ産ガンシューティング。
何気にセガとナムコの共同開発なので、
今回のこの舞台にはふさわしいでしょう(というか、これを逃すと機会が無い)。
ガンシューとして大ヒットはしませんでしたが、
「キャンセルゲージ」(ボスの攻撃が、どれだけ撃ちこめばキャンセルできるのか分かるゲージ)が最初に出たガンシューだったりします。
閑話休題。
このゲーム、本来ストーリーを深く語る暇の無いアーケードガンシューでありながら、
なかなか凝った設定がなされており、
ステージや敵のグラフィックも、今見てもなお格好良いと思います。
ガンシューでは表現できなかった設定の掘り下げを是非期待したいところ。
難点は、元が元なので作中の攻撃手段がハンドガンだけである事と、
設定的にデミトリと相性が悪すぎる事でしょうか…。

・アイドルマスターシリーズ
今やゲームで「アイドル」といえば、この作品。
ネタで挙げていると思われるかもしれませんが、
ナムカプでアイドルとして大先輩にあたる「ワンダーモモ」が参戦し、
こちらでは同業者である真宮寺さくらが参戦。765プロからアイドル参戦の下地は十分にあるのです。
「流石に戦闘できないんじゃ…」という意見もあるでしょうが、
既に、戦闘とは縁の無さそうなウララ(スペースチャンネル5)の参戦が決定している事を考えると、可能性は十分にあります。
スパロボZ再世篇のバサラみたいな性能の特殊ユニットとして出すというのもありでしょう。
正直もう、なんでもありなんです。有り得る話なのです。
ただ問題は、誰が参戦しても荒れそうな気がする所ですが…。

・太鼓の達人シリーズ
スペースチャンネル5が参戦したなら、可能性はあるんじゃないだろうカッ!

<カプコン>
・ブレスオブファイアシリーズ
今のところ、
カプコンからRPG系の参戦作品がないので、
ここいらで何故かクロスオーバーに恵まれないブレスから、まさかの参戦があるのではと予想します。
今回公式ページの背景からしてフェリシア(ヴァンパイア)が半確定なので、
他に獣人キャラが出るとしたら…となると、可能性としては十分あると思います。
主人公がリュウで名前がモロに被ることは多少問題かもしれませんが…。

・スターグラディエイターシリーズ
どうにも超未来組(ゼノサーガとか。スペースチャンネル5も?)が寂しいので、
カプコン格ゲーからス○ーウォー○しているこの作品なんかが参戦してくれると嬉しいところ。
登場キャラも多彩で個性的。むしろ何故ナムカプに居なかったのかという感じです。
個人的には、2から半機械のクローン人間シェイカーの参戦を期待したい。
「俺たちクローンの中で誰がオリジナルか教えろ!」と、自分らのボスに聞きに行く→何故かボス「私に勝ったら教えてやる」と、ノリノリで戦う事に→勝つには勝ったが、うっかりボスを殺してしまう(なし崩しにボスの帝国崩壊)→クローンたちが集まって「これからどうする…?」「じゃあバンドやろうぜ!」
というこのあまりに無軌道な彼の生き様をもう一度見たいのです。

・ガンスパイク
カプコン発のアクションシューティングゲーム。
彩京との共同開発なんで、版権的に大丈夫かは謎ですが、
カプコンの色々なキャラがプレイヤーキャラになってるゲームなので、こういうクロスオーバーに向いた題材です。
ナッシュとかキャミィとかアーサー(ほぼ別キャラですが)居ますし、
今回参戦無さそうなキャプテンコマンドーチームの代わりに参戦しても良いのではないでしょうか。
これが出れば、「人間なのに魔界に呼ばれるくらい心の闇が深い」バレッタが味方として使える可能性も上がりますし…。

・サイバーボッツ
ゼンガー・ゾンボルトがロボ抜き参戦したのならば、
マヴカプで先んじて生身参戦しているジン・サオトメが出ないはずはないでしょう。
そして未だマニアックな人気のあるデビロット姫の登場を心待ちにしている諸兄は多いはず。
キャラ人気を考えても参戦は十分に…まあ、スパロボでやれという話ですよね。

・マッスルボマーシリーズ
ナムカプで大活躍のハガー市長とキング(鉄拳)も、今のところ今作での参戦の知らせはありません。
そして他の格ゲー勢も出てくるのはおそらくメインキャラ…。
となると、圧倒的にプロレス分が足りません。足りないのです!
今回ただでさえ銃持ちユニットが多いのですから、
バランスを取るため、己の肉体一つで戦うレスラーたちの参戦は是非とも期待したいのです。
となると、絵:原哲夫のこのマッチョドラゴンたちの参戦を希望するのは最早必然でしょう。
…まあ軍人とかワープする奴とか顔から蛇出す奴とか、己の身一つで戦ってない感ある輩も多いのですけどね。
こいつらが来てどうするんだとも思いますが、楽しそうでいいじゃないですか。

とまあ…ええ、夢は広がる一方ですね!
まあまともに考えるとどれも可能性は薄いのですが、
特にカプコンはちょっと最近&知名度高い作品に偏っている感があるので、
もうちょっと“変”な作品から参戦してほしいというのが正直なところだったりします。
来てくれないかなあ…毒島とか…。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

2012-05-24 23:07 : 雑記 : コメント : 5 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

スプラッターハウス
スプラッターハウスは大いにありえますよ。

実は、ナムカプの後継機とも言える無限のフロンティアEXCEED(一応、今作の先代?)で有栖零児の終盤装備に【ヘルマスク】という装備が存在するんです。

先代スタッフは十中八九関わっているはずなので、この装備採用したスタッフ自身が出しにくると思いますね。


後、個人的に桐生さんはなんとしても出て欲しい。。。

この2人が出たら即買いですね!!!


まぁ、ハードが携帯機という事で、参戦枠限られてそうで怖いですけど・・・・。OTL
2012-06-25 01:34 : レイルん URL : 編集
Re: スプラッターハウス
>>レイルんさん

そういえばナムカプにも「リックのマスク」という装備品はありましたね。
スタッフの中にもスプラ好きがいるのかもしれません。
そうなると、今回参戦する可能性もあるのかも…。

…とはいえ、やはりグロ的な意味で設定的に出しにくいというのはあると思いますし、
そのため、敢えてマスクのみアイテムのみ参戦という形に留まっているという可能性もあります。
正直、ダイナマイト刑事参戦決定で、
毒島とか他の武器使用アクション系参戦の可能性がかなり低くなってきちゃいましたし。
2012-06-25 22:06 : ノノック URL : 編集
No title
た!大変じゃ!!桐生さんを差し置いて本当にゾンビリベンジが出よったぞ!!!!
2012-07-03 01:05 : レイルん URL : 編集
Re: No title
>>レイルんさん
マジで毒島参戦らしいですね…。
予想しておいてなんですが、「そんな馬鹿な!」という感じです。
あとデビロット姫にも本当に驚きです。
これで買うしかなくなりました。
となると、マッスルボマー参戦の可能性も!?

本命予想だった「龍が如く」なんかは、
最近の人気作故においそれとは出しにくい、という面もあるのかもしれませんね。
予想に入れてはいませんでしたが、
カプコンの最近のヒット作である、「モンスターハンター」や「戦国BASARA」なんかは、
これに限らずカプコンお祭りゲーへの参戦率が異常に悪いですし。
2012-07-03 20:15 : ノノック URL : 編集
カプはバサラかな?正宗は小十郎とペアだし幸村はサスケかなバンナムはソードアート出して欲しいなALOとGGO編のリーファとシノンはわからないけどペアかソロ?トキトワは?セガはナイツ?
2015-05-07 19:19 : 黄色の人 URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ノノック

Author:ノノック
文章の苦手な文系。
ゆとり直前世代のゆるゲーマー。
ほのぼの漫画が好き。
2016年2月ブログ名変更。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。