スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

電撃4コマVOL.149感想。


電撃4コマ コレクション 家族ゲーム(9) (DCEX)
家族ゲーム9巻発売直前の電撃4コマです。
本誌にカラー表紙絵が載っていますが、舞依は黒髪だったんですね。
前に芹先生がどこかで描いていたカラーイラストでは赤髪で描かれてましたので…。


・ちいさいお姉さん
灯姉さん風邪引き回です。
前回「今頃何しているんだろう」とか書いた親父と後妻がまさかの再登場。
というか、親父さん娘に彼氏が出来た事を説明されてなかったのですか(もう随分前の話ですよね)。
一応「山本さんが緊張するといけないから」という理由はありますが、
一時機疎遠になっていたのだから、お互いもうちょっと親子としてコミュニケーションとるべきでは…。

・ツクモケーション
なんと新連載。
作者は『道端の魔法使い』の人ですね。
まだ入選作の発表しているのに、応募した人が新連載を開始するあたりは、流石電撃4コマ。
実にフリーダムですね。

まあまだ1話なんで特にどうという感想もないですね。
なんとなく、懐かしのジャンプ漫画『みえるひと』を思い出す設定でしたが、
キャラも設定も、そこまで強烈な個性は感じなかったです。
ここからどう話が転んでいくのかは次回以降でしょうか。
個人的には変な生き物が普通に出てくる世界観が好きなので、
できればあんまり重い話にならず、『害のない変な妖怪』がわちゃわちゃする話になってほしい所です。
となると主人公の妖怪嫌い設定は早めに克服してほしいなあ。毎回やられるとテンポ悪くなりそうだし。

・トイソルジャーズ
おお…なんか今回の雰囲気はすごく良い!
特に、今まで「なんか知らんけどツンツンした人」ぐらいの印象しかなかった樹さんが、
トウヤとの会話で見事に株を上げてくれました。
なんか無駄に捻じれそうな草子さんの誤解を、
快刀乱麻を断つがごとくにバッサリ解いてくれたのが何より好印象。
それでいて、バシバシ踏み込みながらも、草子さんの恋心についてボカす余裕があるあたりも良いですね。
トウヤと草子はお互いウジウジして踏み込めないタイプなので、
強引かつ平和的に話を進める樹さんは、サポートキャラというのはこの上なく良いポジションですよ。
また今回は、
「セナとコミュニケーションとれなかったのは、セナが『命令』だと認識できなかったから」というのも、
読んでいて納得できる良い答えでしたし、
何より“あの”鰐塚くんが草子さんに自然と敬語使っているのが地味ながら良い描写でした。
という訳で、今回はみんなが株を上げた印象です。
ダンベルを漬物石にしていたトウヤ以外は

これであとは「暴言吐くモブ」が今後一切登場しなければ、
作中の雰囲気は大分良くなると思うんですよねー。化けてほしいです。

・ふーふ
岡田さんの「もうちょっと何か…1つくらいまともにほめるところ…」に何故か共感してしまいそうな…。
いや、共感するところなんて全然無いですよ。
「今回電撃4コマ感想のあの漫画とかあの漫画でちょっと辛辣な感想書きすぎたから、そんなに話題に出さないあの漫画の感想書いて全体のバランスとろうかなあ。読んでいない訳じゃないし…でも読みこんでも特に感想出てこないなあ。別に不快な訳ではないけど…別に良いと思ったところも…なんかないかな…なんとか感想を…。」というあの感じを思い出してしまうとか全くそんなこと思っていませんよ。イヤホント。

しかし結城のチキンぷりも半端ないですね。
流石に今回の遭遇時のりんのリアクションで、もう彼女の気持ちは察したのでしょうけど、
それでも見て見ぬ振りをするあたり、やはりまだ、『りんは地雷』という認識なのかこの男。もういっそもげろ。
その一方で、予想外に会えただけではしゃぐりんが非常に可愛いですね。
今電撃4コマで一番真っ当な片思いしているキャラである気すらします。
あと、いよいよもって主役2人の百合シーンは興味持てないですね。

・子供模様
おおこれは面白い試み。
作家同士がお互いの漫画でネタにし合う事は電撃4コマでは多い(特に北浜先生と野月先生はマナが涎垂らすレベルで仲良かった)のですが、
作家同士でゲームするというのは初ではないでしょうか。
まあ私モンハンをやったことがないので、内容に関しては全く分からないのですが。
あとほぼノンフィクション故仕方ないとはいえ、
人相手だとどういうキャラになるのかまるで想像つかない北浜先生がチャット無しなのは寂しかったです。

・赤箱。
これがゴブリンさんの…本気…!
前衛をあしらいつつ、後衛を殺しに来るこの機動力と判断力は恐ろしい。
こういう事態に強いのがムキムキ魔術師さん…と思ったら、そうでした。彼HP1でした。
魔術師としての実力があるから役立たずではないですが、なんという無駄な筋肉(すげえ今更ですが)。
いや、これはむしろ彼が魔術師である事を見抜いて接近戦を仕掛けたゴブリンさんが凄いのか。
ゴブリンさん歴戦の勇士すぎる。
しかしそんな彼でも、
このポンコツチームが、まさか最強の刀を持っているとは見抜けませんでしたね。惜しい。

ラストで「強くなりてぇ」と言っている戦士さんですが、
彼が強くなるのには、まず宿屋(というか馬小屋)で寝る必要があるんですよね。
どの道一度ダンジョンから出ないと彼は強くもなれないのですよ…。

・ゲマママ
タイトル下は「コンブガチャ」という事ですかw
そのダジャレの発想は無かった…。
本編では(多分)久々に亜咲さんが登場。
この娘は基本何でも(勉強以外)楽しそうに対応するから好感持てます。
チョーク投げつけられても笑顔で応戦しますからね。見習いたいバイタリティです。

・僕らにはコンティニューがある
うーむ…まあ正直言ってしまうと、
絵は凄くラフですし、
台詞も細かくて読みにくい(最早テンプレ)ですし、
ネタもそんなに面白い訳ではないと、全体的に雑な印象がすげえ強いです。

…ですが、何度か見返すとなんか面白い雰囲気ありますね。
初めの「俺はゲーマー!」→「私は悪霊!」というえらく強引な設定紹介も、
むしろさっさと紹介すませた分だけ評価できますし、
悪霊ピエールもオカマ口調の分だけ角の立たない良いキャラになってますし、
その悪霊と普通に仲良いさおりちゃんも、嫌味な所が無く可愛いキャラだと思います。
メインキャラ3人のやり取りには普通に和む雰囲気ありますし、
全体的にもうちょっと洗練されれば良い漫画になる気がします。
別に恋愛モノにならなくていいから、この3人の雰囲気は大事にしてほしい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

2012-06-18 00:04 : 電撃4コマ : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
遅くなりましたがどうもです。
ゲマママは相変わらず良いですね。金●先生ネタに笑えました。それに対するツッコミも良かったです。
「赤箱。」のゴブリンの言うことに納得しっぱなしでした。
「トイソルジャーズ」鰐塚くんが草子さんと会話できてるのには驚きました。2人ともトイソルジャー持ちで会話ができる人ができてよかった。
4コマ大賞はいつも通り絵の粗さが・・・・・
2012-06-30 22:19 : 光 URL : 編集
Re: No title
>>光さん
ゲマママはこういうみんなのノリの良さが見ていて心地良い漫画ですよね。
今回のトイソルもノリは近かったと思います。これが続いてくれれば…。

4コマ大賞は、「ゲーム好きの幽霊と同居」という設定で、
幽霊が可愛い女の子でなくスキンヘッドのオカマというだけで評価したいです。
まあ絵はもうちょっと丁寧に描いてほしい所ですが…。
2012-07-01 00:07 : ノノック URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ノノック

Author:ノノック
文章の苦手な文系。
ゆとり直前世代のゆるゲーマー。
ほのぼの漫画が好き。
2016年2月ブログ名変更。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。