電撃4コマVOL.54感想。


※4月1日ネタは大好評のうちに終了しました。
冷静に考えると、エイプリルフールネタと言っていいか微妙な所だし、
なんだったんだこれという感じの記事ですが、
感想自体はそこそこ真面目に書いたので、このまま残しておきます。


みんな大好き電撃4コマの感想です!
今回から『5人いるっ!』でお馴染みのH・製作所先生の新連載も始まり、
ますます電撃4コマもカオスになっていきますね!
このまま100号150号と続いたらどういう事になるのか想像もつきませんよ。


・限界魔法少女ニーソ
その製作所先生の新連載…うーんブっとんでるなー。
これ、色んな方面から怒られそうな気がするんですけど、大丈夫なんでしょうか?
前々からギリギリの作風ではありましたけど、
今回のこの脳トレの件とかは割と怒られるんじゃないでしょうか。
残り23話(予定)という事ですが、下手すると打ち切りエンドもあり得…はは、まっさかー。

・家族ゲーム
新学期という事で新キャラが4人も追加です。
大学には元パソコン部の宇藤と灰音。
高校ににはその灰音の弟の由知と、
意外とこの漫画内では少ないオタク女子の里奈。
そしてどうも里奈の母親がゆきえさんの新担当さんにみたいですね。
流石に登場人物もいっぱいいっぱいですから、これ以降キャラは増えないと思いますけど…。

そして新キャラ登場に湧く裏で、
こっそり尚武とぴよちゃんが良い雰囲気に…なりつつもゲーム止まり…。
まあ誌面的にその辺をどうこう描写する訳にはいきませんからね。多分今後も流されるんでしょう。
それにしても、「2人でいる時間欲しいです…」という台詞はすごい破壊力高いですね。

・ユッカ
ユッカさん、買い物に行くの巻。
なんかこの娘はすごく良い娘ですね。
荷物両手に持っての満足顔は見ているこっちも嬉しくなります。
とにかく人の役に立つことが好きで力持ちという…実は理想のメイドタイプなんじゃないでしょうか。
非人間疑惑もありますし、ひょっとしたら本当にメイドロボなんじゃ…。
まあそれはともかく、後半の鳩とのやりとりは何気に深いですね。
なるほど、「飛ばなくて済む幸せ」という考え方は新しい気がします。
しかしこれ、ユッカさん相当危ない国に居たんじゃないでしょうか?

・ぴーえす珍化論
幽霊騒動かと思ったら、まさかの3人目の妖精さんが登場です。
というか、こんな簡単に見えていいものなのかPS妖精。
一瞬シリアスっぽくなりかけましたが…結局空回りで事なきを得ました。
しかし冷静に考えると迷惑しか掛けられていないっていうのも確かなんですけど、大分情が移っちゃってるなー新。
そして不法侵入しまくってる癖に何故か常識人ポジションに納まりつつあるれすてのキャラ性…。

・USA
最初の「いかにもなザコチンピラ」に笑いました。
4コマに出てくるチンピラとか性悪キャラはこれくらいコテコテな方が、
ある種ファンタジーに思えて良いと思うんです。一目でキャラ分かるし。
ゲーマーMMO対決は、意外な事に梨花が生産プレイでメガネ君が戦闘プレイなんですね。
イメージは逆だったんですけど、
なるほど梨花のこの勝ちたい理由からしたら、勝てそうなプレイに走っても納得できますね。
さて、最後にちょっと触れられてる名前の話。
このメガネ君のMMOキャラ名にjonedonという文字がありますが、
これは多分、英語圏の名無しの権兵衛のjone doeの事かと思われ、特にメガネ君の本名とは関係ないでしょう。
微妙に違うのは多分北浜先生が間違えたのだと思います。

・ゲマママ
運動不足回。
麗華さんの努力っぷりは中学生レベルではないと思うんですがそれは…。
しかしラビがMだとすれば、この過度のボケっぷりも納得いきますね。
中学生の家に棲みついてJCからちょくちょく殴ってもらえるラビさんは、
見る人から見れば相当羨ましい立場に居るのではないでしょうか。

それにしてもこの頃のラビは今見ると結構顔が違…ああ頭が痛い…。

関連記事
スポンサーサイト

2013-04-01 00:30 : 電撃4コマ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ノノック

Author:ノノック
文章の苦手な文系。
ゆとり直前世代のゆるゲーマー。
ほのぼの漫画が好き。
2016年2月ブログ名変更。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード