真・女神転生4プレイ日記その2―謎の車椅子のおじさん。

真・女神転生IV真・女神転生IV
(2013/05/23)
Nintendo 3DS

商品詳細を見る


メガテン4が楽しくて止まりません。
正直発売前の情報では不安要素も無い訳では無かったのですが、いざプレイしてみると楽しくて楽しくて。

レベル11。あの車椅子の人の出てくる所のボスを倒した所までです。

チャレンジミッションを受ける事に。
納品はただ指定されたアイテムを必要数持ってくるだけですけど、オルトロス撃破かー…。
SJの時に、記念すべきファーストミッションと勢い込んで戦ったローレライに、
この上なくボッコボコにされた苦い記憶がよみがえります(なんとか勝ちましたが)。
それはさておき、
ダンジョンに入ると、ついに悪魔合体が解禁との知らせが飛び込んできます。
早速ケンタウロスとモコイで天使エンジェルを制作。
破魔無効で呪殺弱点…ムドを使ってくる敵が出てくるまでは安心して使えるわけで、なかなか心強い味方です。
今回継承は完全選択できるので楽ですね。<ディア><ブフ><ジオ><パトラ>を選択します。
連れまわしているうちにレベルアップし、レベル5で<ラクカジャ>を習得。
ウィスパーでゆかいにも習得させます。カジャ系は大事ですからね。
そういえば、合体で使ったモコイも改めて仲魔にしたんですが、
同じ仲魔でもまた一から育てれば、ウィスパー発生するんですね。
となると、主人公のスキル付け替えは案外楽にできるのではないでしょうか。
合体もバンバンやっていきたいところではあるんですけど、
今マッカが全然無いので、交渉でマッカとアイテム持ってかれるのが地味に響きます。
未だゆかいの武器交換できてないんで、力を中心に上げている割に火力不足なんですよね…。

火力と言えば、先に仲魔として魔獣グリフォンの<バウンスクロー>
なんであれだけ酷い火力をもらったかといえば、これ1~3回攻撃でした。
なるほど納得。弱点の無い相手に使うと良いダメージ出たりするんで、物理スキルも強くはあるんですよね。
グリフォンとケンタで聖獣ヘケトを制作し、
ちょっと使ったらそれを元に地霊ドワーフを制作。
<タルカジャ><バウンスクロー><ブフ><ポズムディ>を所持しています。
レベルの割にHPは140と多く、力もあるのでアタッカーとして活躍してくれるでしょう。

戦力も揃ったところで、オルトロスに挑みます
メンバーは、エンジェル・ドワーフ・ナパイア
恐らく火炎属性持ちだろうと、ゆかいの防具を火炎耐性付きのものに変更。
仲魔も火炎弱点持ちは居ないので、まあなんとかなるでしょう。
初撃でいきなり<ファイアブレス>を使われますが、
運よく耐性持ちのゆかいとドワーフに当たったので問題なし。
むしろその後の通常攻撃でエンジェルのHPがごっそり持ってかれますが…。
こっちのターン。とりあえず<ブフ>撃ってみると、予想通り弱点直撃でした。
ゆかい・エンジェル・ドワーフはブフ持ちなんで、ナパイアが回復しつつ、ブフまみれにします。
念のため<ラクカジャ>も2回かけますが、それでもオルトロスの攻撃は痛い。
次のターンのブフであっさり倒せたので、別にカジャ掛ける必要は無かったですね。

さて、チャレンジミッションはゆかいの一人勝ちでしたが、
それはそれとして、ナパールが行方不明になってしまったみたいです
まあ…そんな風になる気はしましたけど、流石に放っておけないので、捜索に乗り出します。
しかし「プライドの高いあいつが傷つくといけないから、内密に」というのは、
流石にちょっと甘やかしすぎじゃないですかね先輩?
一刻を争う事態なのだから、とにかく体面より速やかな救出を優先すべきでは…。
早速探しにダンジョン潜りますが、
謎のフードの男にナーガ×2をけしかけられ、これに応戦するも、あっさり全滅
<突撃>が刺さってエンジェルとナパイアが揃って即死したのがまずかったか…。
ちょっと悪魔合体も敬遠しすぎてた感あるので、色々作ってみます。
まずは天女アプサラス。「天女」って種族は結構レアですね。
火炎に弱いので、オルトロス撃破までは敬遠していましたが、
このレベルで<メディア>持ちなのはありがたいです。
一度合体材料に使い、再度作ったので<メディア><ニードルショット><ドルミナー><ブフ>持ち。
更に、育ったドワーフは魔獣ストーンカにします。
銃・電撃と2属性に弱いのは難ですが、
HPがなんとビックリ170越え。同じレベルのアプサラスが85なので、丁度2倍です。
スキルは<バウンスクロー><タルカジャ><ブフ><ポズムディ>を継承。アタッカーですね。
そしておなじみの妖精ピクシーも制作。弱点無しで衝撃無効の耐性は流石に優遇悪魔です。
<ディア><ザン><氷結耐性><ドルミナー>を継承。
そして地母神ペレも制作。
<アギ><ポズムディ><バウンスクロー><ジオ>を継承。
何気に今までアギ系使えるキャラがいなかったので、重宝しそうではあります。

とこれらの面子で再びナーガに挑みます。
メンバーは、ペリ・ストーンカ・アプサラス
予想通り、アギが弱点だったので、それでブイブイ攻撃。
<突撃>は喰らうとヤバいのですが、命中率が低いので2回ともスカ…さっきのバトルはなんだったのか。
特に問題なく撃破。フードの男も姿を消します。

毒沼に苦戦しながら(ペレがポズムディ持ってて良かった…。)
先に進むと、フードの男が再び登場。再度悪魔をけしかけてきます。
召喚してきたのはウェンディゴ
先と同じくペリの<アギ>で弱点が突けるのは良いのですが、向こうの<マハブフ>が非常に痛い…
ゆかいの防具が氷結弱点なのもあり、ペリと二人で大ダメージを受けます。
アプサラスが吸収してくれなかったら追撃で死んでましたね。
なんとか<メディア>で回復しながら倒しますが、フードの男は大勢の悪魔を召喚してトドメを刺しに来ます。
万事休すの状況に援護に現れたのがヨナたんとイザボー。
一緒に戦いますが、<マハブフ>を喰らうとピンチになるのは変わりません。
ストーンカが力尽き、ペリも敢え無く昇天。そして援護に入ったヨナたんも気付いたら死んでました
なんとかストックからピクシーを引っ張り出してベシベシ殴って撃破。危ないところでした。
で、結局これはナバールの罠だったようです。あの野郎…。
一度戻って回復してから先へ進みますが、そこには謎のエリアが…。
どうも悪魔の結界内みたいですね。脱出口はありますが、ナバールは見当たりません。
奥へ進むと、謎の少女と遭遇。
追うようにして先へ進むと、スティーブンと名乗る車椅子の男も登場します。
何やら意味深な事を言うスティーブン。
そういやこの人が結局なんなのかというのは未だ謎ですよね。
真1で語ってた所によると、「悪魔召喚プログラムを作ったけど呼び出した悪魔にやられた人」な訳ですが、
真2のヴァーチャル空間に居たのは彼の作ったプログラム的なモノだと思えばいいとして、
何故真1で荒廃した世界に30年前のままの姿で居たのか…と考えるとそこは謎です。
当時の攻略本では「彼は元々老人だった」と解釈していましたが、それも無理がある気がします。
(大破壊前に50歳くらいで、破壊後登場したときが80歳くらい…と考えればドット絵に変化が無いことに一応納得はできる?)
ともあれ、何故か悪魔の結界内に居る彼は皆の回復をしてくれます。
うーん、意味深に出てきた割にポジションはツンデレ思念体か…。
折角なので、ここで少々仲魔集めといき、材料を揃えて夜魔フォーモリアを制作します。
HPの多いパワー系の悪魔で、
<会心波><ニードルショット><ザン><ディア><アギ>を継承しました。
なんだかんだでザコに2発喰らえば沈む仲魔が多いので、HP多いのは有難いです。

ちょっと進むとボスの間に到着。
ナバール他が捕まっていますが、この緊迫した雰囲気の中現れた悪魔は…。
なんと妖樹アルラウネ!
…何故アルラウネ?もうちょっと大物が出てくるものかと思ったんですが。
彼女、ライドウの時は性格良さげだったんですが、所変わればこんな感じですか。まあしょうがない。
人の血液を吸う気満々だったみたいで、容赦なく襲いかかってきます。
メンバーは、ピクシー・ビルヴィス・フォーモリア
樹だからとゆかいが最初に<アギ>を使ってみますと、案の定弱点でした。
継承でアギ持ちのビルヴィスとフォーモリアも一緒に焼いてフルボッコに。
ポイズンブレスなど吐いてきますが、特に問題なく次のターンで撃破。
やはりプレスターンバトルはツボを突くと強い。
フォーモリアがレベルアップし、<火炎耐性>を取得。
このレベルで弱点が消せるのは結構大きいですね。<会心波>と交換。
救出したナバールですが、色々ストレスが溜まったのか、ちょっと壊れ気味です。
うーん、まあこれ以上迷惑かけられても嫌なので、大人しくリタイアしてくれた方が良いですね。
しかし、これだけ精神的に弱く、肉体的にもさして強くない。
おまけにサムライになる意志すら無かったナバールがガントレットに選ばれたという事は、
ガントレットはその人の戦闘能力とか思想とかはガン無視で、
本当に純粋に「起動させられるかどうか」のみで持ち主を選んでるということですよね。
ほかのRPGみたいに、「大いなる意志あるものだけが云々~」という代物ではないのでしょうか。

こう考えていくと、これだけ壊れたナバールもあっさり退職?させてもらえるかどうかは分かりませんね。
ヘタレでも正確悪くてもガントレットが操作できるレア人間であることには変わりないんですから、
最悪洗脳とかされるんじゃないかとか思ってしまいます。

真・女神転生IV真・女神転生IV
(2013/05/23)
Nintendo 3DS

商品詳細を見る

関連記事
スポンサーサイト

2013-05-24 20:36 : メガテン(ゲーム) : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ノノック

Author:ノノック
文章の苦手な文系。
ゆとり直前世代のゆるゲーマー。
ほのぼの漫画が好き。
2016年2月ブログ名変更。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード