真女神転生4プレイ日記その5―銃弾を跳ね返す鳥さん。

真・女神転生IV真・女神転生IV
(2013/05/23)
Nintendo 3DS

商品詳細を見る


現在レベル18。
銃を手に入れた後のボスを倒した所です。
しかし本当に楽しいゲームですね。
普通5日もやっていたらもうちょっとテンション下がると思うんですが、
今回そんなことなくキャッキャウフフと楽しんでいます。


先に進む前に、チャレンジミッションをこなします。
「子供がキチジョージの森で行方不明になった」という母親からの依頼を受け、捜索へ向かいます。
森の最奥で子供を保護。
しかし保護している間は「主人公は逃走と次へ回すしかできない」というマゾ仕様になるので、
仲魔に頑張ってもらいつつ、さっさと引き揚げます。
最後にボスとか出てきたらどうしようかとも思っていましたが、そんなことなく一安心。

報酬を貰ったら、合体で妖鬼オニを制作。
本当は材料に使った妖樹サンショウが弱点無しでHPが多く非常にタフだったので、
もうちょっと活躍してもらう予定だったのですが、仲魔枠がそろそろキツくなってきたので…。
まあコイツも同じような物理系で、バステ以外の弱点耐性一切なしなので強いはずです。
スキルは<タルカジャ><ニードルショット><ディア><アギ><火炎耐性>を所持。

チャレンジミッションで、不吉の群れの討伐任務を受けます。
地下3階をウロウロしていたら普通にエンカウントしますが、
こいつの攻撃は普通に一回で3発喰らうので、2回殴られたら誰でも死にます。
何とか回復しつつ<ラクカジャ>をかけて体制を整えつつ交戦。
銃攻撃が弱点だと分かったので、主人公含め持っているメンバーで戦いますが、
もっと問題なのが全体攻撃+毒の<ベノンザッパー>で、
これ喰らった後で殴られたら死ぬので、来たら諦めるしかありません。
(実際それが原因で一度全滅したんで、カロンにコイン払って復活させてもらいました。)
最終的にはゆかいとオニが<ニードルショット>で攻撃して弱点突いて、他二人は普通に攻撃、
という組み合わせでギリギリ1ターンキルできるので、
それを繰り返してなんとか5組撃破。ミッション達成!
…と思ったら、援軍で魔人デイビットが登場。ムリポ…。
<プリンパ>でオニが弱点突かれて混乱し、次いでザントマンも混乱。
なんとかオニを他の仲間と交代させ凌ぐも、<マハムド>でザントマン即死。
粘ろうとするも、<ベノンザッパー>で敢え無く全滅となりました。
いや、これは今のレベルじゃ無理ですね。
そもそも最初の不吉の群れとの戦いがギリギリなのに、そこから連戦じゃどうにもなりません。
電撃系が弱点と分かっただけ良しとしますか。
同じ難易度の龍退治も多分無理でしょうし、大人しく先進みます。

さて、ナラクの最下層から更に下へ下へと向かっていくと、
なにやら塔?のような場所に出て、そこから更に下ると、視界に広がるは東京の街並み
なるほど、ターミナル装置の地名は「スカイ」となっていましたが、
まさかこの塔がスカイツリーだとは思ってもいませんでした。これは面白い。
先に進もうかとも思いましたが、何やらボスの居る気配がするので、レベルを上げつつ戦力を整えます。
主力になりそうな妖精ジャックフロストを制作。
HP118でMP113という魔法タイプ。
<ブフーラ><火炎耐性><ラクンダ><アギ><ニードルショット>を所持、そのため弱点無しとなりました。
上位系魔法持ちは何気に初めてですね。
しかし長く使ってきた仲魔も増え、ストックを圧迫しつつあるんですが、
習得スキルのコンプリートが起こっていない悪魔を合体材料にするのはちょっと躊躇われます。
タムリンの最後のスキルも気になるんですが、次のレベルアップまで経験値3500かあ…。

レベルをもう一つ上げ、妖鳥コカクチョウを制作。
HP122でMP117の魔法系ですね。
<アギラオ><火炎プレロマ><ディア><スクカジャ><マハザン>を所持。
実はディア持ちが少なくなってきたんで、「とりあえずディア係」のつもりで作ったんですが、
妙にスキルが良いんで一軍で使っていくかもしれません。

もうちょっとレベル上げたら先進もうかと思っていたんですが、
スカイツリー内の扉の前でボス出現。マジかよ…。
「この扉開けたらボス居るんだろうなー」と思っていたのに、まさか開ける前とは…。
メデューサが登場。メデューサ!
なんかメガテンらしくないチョイスだなーと思いましたけど、これも初代メガテンボスですよね。
じゃあ最終的には大魔王ルシファーに行きついちゃうんじゃないでしょうか。
メンバーは、マカラ・ザントマン・コカクチョウ
ボス戦の準備をしていなかったのでかなりヤバい…と思いましたが、
<タルンダ><ラクカジャ><メディア><スクカジャ>持ちがいるんでバランスは中々良いですね。
最初はカジャを掛けて体制を整えますが、それでもボスの攻撃は痛い…。
メデューサの攻撃手段は<ジオンガ>と銃属性のスキルみたいで、
これをコカクチョウが反射してくれるのは嬉しい誤算でした。
というより、これがあるからなんとか戦っていられるくらいの状態です。おしりとりさん万歳。
3回行動はラクカジャかけてなんとか凌げるくらいのダメージ喰らうので、どうしようもなくキツい。
色々試した結果、弱点は衝撃と判明…よりにもよってメディア係のザントマンくらいしか持ってないスキル…。
仕事の少ないマカラをフォルトゥナと交代して、ダブルザンとダブルメディアを軸に戦いますが、
(交代したので)一人だけラクカジャ効果の無いフォルトゥナがあっさり死亡。…HP150あってもダメかー。
ついで召喚した悪霊ポルターガイストも、<スクンダ>を重ねる暇なくあっという間に昇天。
そうこうしているうちに、ずっとメディアを使っていたザントマンのMPも切れてきたので、
とりあえずビフロンスを召喚し、
非常用の「チャクラドロップ」を使わせ(<道具の知恵>持ちなので回復アイテム使用可)、なんとか凌ぎます。
しかし、そのビフロンスもメデューサの猛攻の前にあっという間に退場。
あとはもう、ロクな仲魔居ないので、ジャックフロスト召喚して地道に殴っていきます。
ミノタウロス戦同様、かなり涙目の展開でしたが、なんとか攻撃を凌ぎ切って撃破。
正直コカクチョウの耐性に関しては完全に偶然でしたし、
メディア持ちのザントマンが早めに退場してたら間違いなく全滅していましたしで、
大分運に助けられた戦闘でしたね。危ない危ない。
…しかし今回、カジャンダ系の効果がイマイチ薄いような…?
特に敵の攻撃に関しては、
スクカジャ2段階、スクンダ1段階かかっていたにも関わらず、ほとんど避けてくれませんでした。
こっちと向こうのレベル差(速値差?)もあるのかもしれませんが、
ひょっとしたらあんまりスク系は信用おけないのかもしれないですね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

2013-05-27 21:47 : メガテン(ゲーム) : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ノノック

Author:ノノック
文章の苦手な文系。
ゆとり直前世代のゆるゲーマー。
ほのぼの漫画が好き。
2016年2月ブログ名変更。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード