真女神転生4プレイ日記その7―魔都新宿。

真・女神転生IV真・女神転生IV
(2013/05/23)
Nintendo 3DS

商品詳細を見る


現在レベルが33。
新宿でのイベントをクリアしたところまでのプレイです。


新宿方面に向かいます。
毒沼を乗り越え、池袋に到着しますが、
そこではガイア教徒が陣取っていました。
聞けば悪魔が池袋を占拠し、セイオウボが結界を張って中に入れない状況だとか。
うむむ…セイオウボ。ハッカーズではカーリーを抑えて地母神の最高レベルの悪魔でした。
ちょっと荷が重い相手かもしれません。対抗手段も無いので池袋を後にします。
そのままウロウロしていると、悪魔の結界反応がある建物を発見。中に入ります。
と、なんか強い悪魔がウロウロしていますね。
ユキジョロウなんてレベル29(こっちは24)なんですから、先制されたら死ぬんで慎重に進んでいきます。
これくらいレベル差あっても、弱点さえ突ければなんとかなるんで、レベル上げには良い場所かもしれませんけどね。
最奥でボス悪魔と対面。邪鬼グレンデル。レベル44とのことで…ああダメっぽい。
とりあえず<ラクカジャ><スクカジャ><スクンダ>をかけますが、
流石にこれくらいレベルのある相手だと、一発殴られただけで凄いダメージ来ますね。
一度やってきた<チャージ>からの<モータルジハード>は400越えの大ダメージで、当然喰らえば誰でも死にます。
頻繁にやってくる全体攻撃も、150程喰らうので、まあひ弱な仲魔はどうしようもなく死にます。
しかも(おそらく)弱点無しで物理耐性持ちというというかなり悪い状況でしたが、
スク系重ねがけしたおかげで攻撃は高確率で躱せます。
ひたすらゆかいが<アギラオ>連発し、他仲魔も魔法連発。喰らったら<メディア>で回復。
とやっているうちに仲魔はドンドン死んでいきますが、
HPの多いタケミナカタがなんとか攻撃を耐え、勝利。
特になんのイベントも無かったのですが、とりあえずここで遺物が手に入るようになったようです。


新宿で女子高生に「本を探しているなら池袋のジンク堂に行けばいい」とアドバイスされます。
うーむ、あの女子高生も単なるモブでなく、これから色々かかわってくるんでしょうね。顔グラあるし。
もっと踏み込んで考えるなら、あの女子高生が黒きサムライの中の人かしら?
ともあれ、次の目的地は池袋。ということは結局セイオウボをどうにかする必要があるんでしょうか?
まあジョンク堂のためなら仕方ない。
そしてターミナルへ。もうおなじみの番人が待ち構えています。
今回召喚したのは…オセ
真3の時に散々苦戦したストロングスタイルの悪魔です。
性能的にはとにかく物理系なので、こっちが回復する前にHPの低い仲魔がガンガン殺されていきます。
最終的にはタケミナカタやウェンディゴのHP多い仲魔に頼って撃破。
こういうゴリ押し系の敵にはHP多い仲魔も良いですね。

レベルが上がり、デイビッドが<勝利のチャクラ>(戦闘終了時にMP回復)を習得。
有用なスキルだと思うので、新しく作る仲魔に継承させます。
デイビッドを材料に使い、邪神バフォメットを制作。
MPが160台と非常に多いので、魔法攻撃役として丁度良いですね。
<勝利のチャクラ><アギラオ><火炎プレロマ><マハザン><メディア><ニードルショット><ベノンザッパー><タルカジャ>を所持。
勝利のチャクラの回復量は恐らく全MPの10%くらいなので、
ザコ戦のたびにスキルを使ってもほとんど問題ないのが素晴らしいですね。
弱点も破魔のみなので、非常に使える仲魔だと思います。
ほぼ一緒に作った邪龍ハクジョウシ龍王ヴィーヴルのダブル龍女も、
全体攻撃スキルが多く、ザコ散らしには良いのでしばらくこのメンバーでやっていきます。

上野でコープス退治の依頼を受け、固定敵のコープスを順次退治していきます。
コープス自体は大して強くなく、火炎弱点なので、バフォメットの<アギラオ>でドンドン燃やします。
むしろザコとして登場する悪霊マカーブルの方が問題で、
敵倒す→援軍で登場、敵先制→<ベノンザッパー>×2 の一連の流れで仲魔が全滅。
一人残された主人公が一目散に逃げるもまさかの失敗(成功率70%越えてたのに!)し、全滅
うっかり敵シンボルに接触されて先制されるのはこっちのミスだからしょうがないと思えるんですが、
敵の増援がいきなり先制してくるのはちょっと理不尽ですね…。
こっちは連戦のリスク背負ってるんだから、
真3同様に100%こちらのターンスタートで良かったんじゃないかと思うのです。
まあそんな問題もありましたが、このメンバー攻める側だと強いですね。
バフォメットが躊躇なく全体攻撃撃てるので、敵はほとんど1ターンで駆逐できますし、
ヴィーヴルとハクジョウシもMPはある方なので、この二人もそれほど問題なく全体攻撃が撃てます。
問題はHP少ないんで先制されたら死人が出る事なんですけどね…。

さて、首尾よくコープスを駆逐すると、人外ハンターが登場。
援軍に来てくれたかと思うと、「人間は悪魔になった方が幸せなのにー」とか言って、
赤玉(悪魔用の携帯食?)を食って、デュラハンに変身します。
まあ個人的には「人間が悪魔に!」というようは、「おっさんが女に!」というインパクトの方が強いんですが。世紀末性転換…。
ともあれ戦闘開始。ハクジョウシ・ヴィーヴル・バフォメットのメンバーです。
初ターンは定石通り<ラクカジャ>を固めますが、
相手がデュラハンということで嫌な予感がしたので、ヴィーヴルに<テトラジャ>を掛けてもらいます。
ハクジョウシは<牙折り>で攻撃低下。物理耐性あるみたいですが、一応ダメージは通るようで一安心。
デュラハンは<ベノンザッパー>(またか!)に続いて、予想通り<ムドオン>を撃ってきます。
万が一の事があるとまずいんで、ムドオン使われたらヴィーヴルにテトラジャ張り直してもらい、
他のメンバーは回復しつつ弱点のジオ系で攻撃…という流れであっという間に撃破。
ボスがムドオンに固執していたので、半ばハメみたいなやり方で倒せましたね。
虫の息のボスに対しては容赦なくトドメ。
彼の思想云々とかは関係なく、
「何の因縁もない主人公をよくわからない理由で悪魔化して襲ってきた」という時点でダメですコイツは。


先に進みます。
コープス退治を成し遂げたゆかいたちは、更に新宿西口の地霊退治を任されます。
最奥で目的の地霊ボスと言い争ってる阿修羅会の人。
「移転先もあるから立ち退け。赤玉もやるから」という阿修羅会に対して、
「何で人間の言う事聞かなきゃならないんだ。あと、人間の作った加工品より人間食うから」と譲る様子の無い地霊。
まあ言い分はともかく、
阿修羅会の人の言い方がまるっきりヤク○のそれで気に食わなかったので、ここは地霊に味方します。
(人間食う宣言している地霊も人視点で見ればロクな奴じゃないんですけどね。)
阿修羅会の人が逆ギレして召喚したハーピーの群れとの戦いに。
こいつらは攻撃力が高いですが、特に変な攻撃はしてこないので、
弱点の銃属性の<ニードルショット>を主人公とバフォが連発すれば倒せます。
逃げていく阿修羅会。
そして一応礼を言ってから「この地は不浄だから」と立ち去る地霊。
えっ…どのみち去っていくの?じゃあ阿修羅会の人の相談も悪い話じゃなかったんじゃないでしょうか。
まあ、悪魔が人間の言う事にホイホイ従う訳にはいかないでしょうからね。
とにかく、腑に落ちませんがクエスト完了。
先に進む前にチャレンジクエストを受けましょう。

まずは新宿に出てくる自衛隊の群れ殲滅クエスト
こいつらは<毒ガスブレス>とかやってくるんで、毒無効のヴィーブルがお役立ちですね。
攻撃面でも<マハラギ>持ちのヴィーブルに弱点突いてもらい、結構あっさり撃破。
しかし、全員倒すとやっぱり援軍登場。
死神チェルノボグと戦うハメになります。
こっちのメンバーはパールヴァティ・ヴィーブル・バフォメット
当然<マハムド>使ってくるので、
<テトラジャ>使いつつカジャを充実させます。
しかしラクカジャを3回かけてもチェルノボグの攻撃は痛いですね。
<ベノンザッパー>を使われると、こっちのHP回復にメディアを2回使う必要が出てくるので、なかなか攻めに回れません。
なんとか立ち回りますが、<ベノンザッパー>クリティカルからの2発目でみんな仲良く昇天し全滅
ぐぬぬ…スクカジャなんて気休め程度の効果しかない気がします。避けろよみんな。

再チャレンジ。
連戦である事を利用し、初戦の群れとの戦い中にカジャとテトラジャをある程度かけてしまいます。
とはいえ群れも楽勝で勝てる相手では無いので、ちょっと厳しいところがありますが、
ある程度カジャをかけたら撃破しチェルノボグに挑みます。
最初に<マハムド>使ってくれれば問題ないのですが、
なかなかそうはいかず、攻撃が集中したバフォメットが昇天。
ううむ…味方のHPが少なすぎる。
しょうがないのでタケミナカタを呼び出し、<雄叫び>で攻撃力を下げてもらいます。
ラクカジャを3回かけて、テトラジャも張って、更にタルンダ1段階かけたのに、
にも関わらずパールヴァティ辺りは2回殴られれば死ぬんだから恐ろしいですね。
チェルノボグは特に弱点も無いみたいなので、ゆかいが<ニードルショット>でチマチマ削って撃破。
難易度3.5でこれか…。

次いで悪魔からの依頼で、イシスの「オシリスの棺を探して」という依頼を受けます。
棺自体はすぐ見つかりますが、棺をゲットするとそこから延々セト神が追っかけてきます。
ゆかいは棺を抱えているので攻撃できないし、
そもそもイシスが「セトはむちゃくちゃ強いから逃げてね」って言う相手なので、なんとか逃げ回ります。
途中2度ほど捕まりますが、なんとか30%弱の逃走を成功させイシスの元へ。
非常に精神的に疲れるクエストでしたが、報酬の魔力の香×5はありがたかったです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

2013-06-03 22:23 : メガテン(ゲーム) : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ノノック

Author:ノノック
文章の苦手な文系。
ゆとり直前世代のゆるゲーマー。
ほのぼの漫画が好き。
2016年2月ブログ名変更。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード