真女神転生4プレイ日記その13―多元世界突破。

真・女神転生IV真・女神転生IV
(2013/05/23)
Nintendo 3DS

商品詳細を見る


久々にメガテン4です。
別にやっていない訳では無かったんですが、
(電撃4コマ感想書いてて)プレイ日記を書く時間がなかなか取れなかったので、これだけ間が空いてしまいました。
…発売日に買った人ってもうほとんどクリアしているんじゃないですかね?
ちょっと出遅れた感。


東京砂漠をウロウロし、ついでに仲魔も何体か増えたので、さっそく合体します。
バフォメット以降続いていたダーク悪魔の系譜で、
最近まで使っていたティアマトを使い、魔王ロキを作成します。
<マハブフダイン><氷結ギガプレロマ><混沌の海><電撃無効><勝利のチャクラ><ザンマ><狂乱針><モータルジハード>を所持。
レベルの割にHPは低いですが、弱点無しの良相性なので愛用しましょう。
魔法系のステータスで、ギガプレマハブフダインを撃てるので、
ティアマト同様ザコ掃討に良さそうですね。

次いで女神トラソルテオトルを作ります。
<ブフダイン><勝利のチャクラ><天扇弓><メディラマ><紫煙乱打><スクカジャ><コンセントレイト><アギラオ>を所持。
こちらもロキ同様、魔法系のステータスですね。
「肉欲と不浄の女神」という業の深い神様で、
「排泄物を食す者」という上級者向けエロ要素も兼ね備えている、
見た目も役割もとってもエロい女神様なのですが、何故に口調がBBA…。

さて、荒れ果てた東京をウロウロすると、
「新宿」で生き残った人たちと遭遇します。
で、彼らのリーダー的存在のアキラさん曰く、
「別の世界から救世主がやってくる」とのこと。
なるほどここはパラレル世界なのですね。
そしてこの世界ではプルートという悪魔が猛威を振るっているので、
元の世界に帰る魔界リモコンと引き替えに、主人公たちにプルートの討伐を頼んできます。
まあ断る理由もないですからね。

更に他の住民からも、
「渋谷の悪魔を撃破して、家族をちゃんと死なせてあげてほしい」という依頼をされます。
こちらはチャレンジクエストですね。
元の世界に戻った後、またこちらに来れるか分からないので、早めに受けておきます。
で、渋谷。
どうも死神イシュタムの手によって、幽霊たちの「楽園」が作られていたようです。
死者の街というと、どうにも真1の六本木イベントを思い出してしまいますね。
奇しくもアリスは今のパーティメンバーですが。
ともかく、イシュタムと対決。
こっちのメンバーは、アリス・トラソルテオトル・チェルノボグ
まず間違いなくムド系使ってくると思ったんで、
アリスに<テトラジャ>を使ってもらったら、<ランダマイザ>を重ねがけするいつものパターンです。
特に問題なく撃破。今回<デクンダ>持ちのボスが少ないんで、
<ランダマイザ>が割と洒落にならない強さですね。
さて、イシュタムの消滅で渋谷に捕らわれた幽霊たちも昇天していきます…が、
ゲームオーバーイベントを考えると、今冥界は死者の魂がごった返している状態なので、
成仏した人たちもそこまで心安らかに…とはいかないかもしれませんね。

さて、チャレンジクエストも済ませたらプルート城へ向かいます。
ここでは出てくる悪魔もなかなかすごいラインナップになってきて、
妖獣カブラカン・邪神トウテツ・みんなのトラウマ邪鬼ギリメカラなんかは物理NGなので、
ロキのマハブフダインで一掃してもらいます。
流石にこの火力は頼もしい。
ついでにちょこちょこ仲魔を増やします。邪神なんかは良い合体材料になりますからね。
材料が集まったら、、そろそろHPが厳しくなってきたアリスは、
合体で妖魔マスターテリオンにしてしまいます。
HP497と、かなり打たれ強くなりました。
物理系の耐性はなくなってしまいましたが、火炎・氷結無効なので良い方でしょう。
<ランザマイザ><テトラジャ><食いしばり><エナジードレイン><ファイアブレス><ジオンガ><メガトンプレス><火炎ギガプレロマ>を所持。

最奥まで到達し、魔王プルートとご対面。
なんかディズニーランドのアトラクションみたいな奴ですね。
メンバーは、ハヌマーン・トラソルテオトル・マスターテリオン
1ターン目は定石通りに、補助を重ねて攻撃に備えます。
プルートは<バルネラ>というダメージ+麻痺の万能攻撃を多用してきます。
大抵誰かしら避けてくれるので大事にはなりませんが、麻痺回復に行動を消費するのは嫌ですね。
何度か攻撃するうちに氷結弱点と判明したので、
<ランダマイザ>を掛け終えたマスターテリオンをロキと交換。
ギガプレロマ付きマハブフダインで氷漬けにしてもらいます。
しかしランザマイザを3段階掛け終えても、3回攻撃となるとそれなりにダメージ喰らいますね。
魔法系の仲魔であるロキは貧弱(HPが低い)なのでやはりボス戦には向かないかもしれません。
とはいえ、カジャンダがしっかり掛かっていれば負ける要素も少ないので、
ターンは掛かっても楽勝ムードでそのまま撃破。
新宿に戻り、アキラにリモコンを渡してもらいます。
この時の会話で、アキラがこの地を「東のミカド国」と改め、の初代国王になるようなことも示唆されますが…。
薄々そんな気はしていましたが、アキュラ=アキラなんでしょうか(ループしてる?)。
ちゃんとした回答は無いまま、市ヶ谷駐屯地でリモコンを使い、また別の可能性の世界へ

先の世界は恐らく天使たちの言いなりになったルートの世界ですから、
今度はリリスに従ったルート、
つまり最初にリモコンを押すまでワルターと歩んできたルートの世界の「その後」ですね。
ここの世界では、人間はほとんどが改造されており、
悪魔と合体?し、悪魔人間となったもの、
そして脳内物質を吸われるためだけに生きている家畜人間となったものの2種に分かれています。
「力のあるものが正しい」というのをルールに、弱肉強食の世界観になっているみたいですね。
で、そんな世界で主人公たちに声をかけてきたのは、
先の世界と同じ「アキラ」という名前ながらまるで違う容姿の悪魔人間。
霞ヶ関のボスであり、主人公たちの力を利用し、
東京を牛耳る「ケンジ」という悪魔人間を倒すよう、協力を要請してきます。
ただ、野望に対して実力は伴っていないようで、
手始めに行った新宿では、そこらの悪魔にもバカにされています。なんだこのヘタレ。
…なんか、「力こそが正義」の世界観で、
こういう力あるものをヨイショする奴が国を獲る手伝いをしてやることになるというのはなかなか皮肉ですね。
ともかく、新宿を支配する魔神マハーマユリと戦闘に。
こっちのメンバーは、マスターテリオン・トラソルテオトル・デュラハン
デュラハンは拾った悪魔と手持ちで余ってた仲魔で制作した悪魔ですが、
コイツが全強化スキルの<ラスタキャンディ>を持っていたので、即一軍入りです。
<ラスタキャンディ><ランダマイザ>の二つだけで補助系賄えるというのは実に楽ですね。
念のため<テトラジャ>もかけておくと、読み通り使ってきました<ハマオン>
デュラハンなんかは所詮幽鬼ですから、バリア張っておかないといくら強くてもこれで即成仏ですからね…。
マハーマユリは他にも<ランダマイザ>なんぞ使ってきますが、
これは<ラスタキャンディ>で相殺できるんで、こっちのンダ系効果の分有利なのは変わりありません。
弱点である電撃系を主人公とテリオンで突いて昇天させます。

で、撃破につき合体解放されたマハーマユリさんですが、
なんと全員のHP全快&バステ回復の<メシアライザー>を所持しており、
特殊合体素材悪魔も揃っていたので即制作してしまいます。
スキルは<ザンマ><メシアライザー><メギドラ><龍の反応><猛勉強><テトラジャ><マハジオ><ベノンザッパー>
ボス戦では、1ターン目のテトラジャ及びメシアライザーが仕事ですね。
ただ、MPが148と、消費50のメシアライザーを使わせるには多くないので、
早めに合体させて次の悪魔に回復役を譲った方が良さそうです。

こうして、<ランダマイザ>(マスターテリオン)<ラスタキャンディ>(デュラハン)<メシアライザー>(マハーマユリ)の三種の神器が揃ったわけですが、
このメンバー…正直、愛着がそんなに湧きません
テリオンはともかく、デュラハンは元男だしなあ…。
マハーマユリも煌びやか過ぎて今一つですし、早目に次のメンバー候補を考えておきましょう。
レベル77の夜魔マーヤー(SJでお馴染み)さんなんか良いですねー。

さて市ヶ谷駐屯地に侵入。
アキラは東京王となったら、東京を皆に平等な世界にしたいみたいです
なるほど…力が全ての世界の中で、他人の力を借りる者が世界を統べて、
力の関係ない世界を作ろうとするというのは、確かになんとも奇妙な話です。
これがホワイトメンの言う「同じことの繰り返し」なのかもしれませんね。
さて、内部をウロウロするうちに仲魔も増えたので、
マハーマユリを合体で龍神ケツアルカトルにしてしまいます。
何はなくとも、物理反射なのは大きい。
その上弱点も呪殺のみですし、ステータスも平均タイプでHPもMPも低くないので、是非使いましょう。
<トリスアギオン><メシアライザー><食いしばり><猛勉強><テトラジャ><チャージ><怪力乱神><マハジオ>を所持。
種族的に<龍の反応>も入れたい気はしましたが、
物理反射がついてるんで回避はそんなに重視することは無いと思い、
回復役が事故死して壊滅する可能性を低くする食いしばりに譲りました。

駐屯地最奥でケンジと対面。
なんかケンジさん、電霊みたいになってますね。
当然戦闘になるんですが、ちょっとジオ系使いそうな見た目なんで、
戦闘が始まったら電撃弱点のデュラハンを下げ、ロキを召喚します。
という訳でラスタキャンディ無しで戦いますが、流石に<ランダマイザ>だけだと被ダメージが痛いですね。
とはいえ、一撃で死ななければいくらでもリカバー余裕です。
ダメージ+麻痺効果の攻撃なんてやってきますが、それも<メイアライザー>一発で全快ですからね。
3回行動も、頻繁に<マハムドオン>を撃ってくるので、
それを<テトラジャ>でブロックすれば2消費。
またケツアルカトルを殴って来れば、反射で即ターン終了と、こっちとの相性は悪くありません。
むしろ問題は与えるダメージの方で、
弱点の衝撃系を突きますが、なんかダメージがあまり通らない(何故?)感じで、
これもケツアルカトルの<チャージ>→<怪力乱神>がダメージソースになります。
殴り合いの果てにケンジは倒れます。
が、これはフェイクでリモコンを取りに行った所を不意打ち攻撃で攻撃され、
続くメギドラでHPの少ないロキが昇天。
なんとなくそんな事じゃないかなーとは思ったんですが、
ここで尻込みするのもどうかと思って行動したらこのありさまですよ。
どうも電撃系は使ってこないみたいなので、控えのデュラハンを召喚します。
ともあれ、こんな手段を使ってくるあたり、
ケンジもよほど追い詰められているという証拠みたいなもんなので、ほどなく撃破。
リモコンを起動させて、また別の世界へ…。

とまあ、この2つの可能性を見たところでホワイトメンに言われます。
「守る事もも壊す事も結局根本的な解決にはならない」まあそうですね。
さて、ならばどうするのか?
その答えは、「初めから無くしてしまえばいい」と衝撃的な物でした。
まさかそう来るとは…確かに「無」は根本的解決と言えなくもないですが、
それは「死ねば苦しむことは無い」みたいな考えでは…?
なんか一気にこいつらが胡散臭くなりましたね。もちろんそんな事に協力はできません。
断ると、では世界をどうするつもりなのか、「維持」か「破壊」かを問われます。
んーとりあえず今のサムライ社会は気に入らないので「破壊」と答えます。
しかしホワイトメン曰く、「お前はそう答えながらも維持までも望んでいる」とのこと。えっ!?
呆れられ、謎の空間に主人公は一人置いて行かれます。
さてはこれ、バッドエンド…?と思ったら、そこに現れたのはスティーブン
そして彼はバロウズに親しげに話しかけます。
二人が言うには「主人公の選択は、かつての“彼”と同じものだった」とのこと。
彼…?真1の主人公とかでしょうか?
謎の存在だったスティーブンがここで主人公に協力してくれるようです。
回復し、まずは4人のホワイトメンを倒すように、主人公に助言をくれます。
さてはこれ、ニュートラルルートですか!?

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

2013-07-05 23:54 : メガテン(ゲーム) : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ノノック

Author:ノノック
文章の苦手な文系。
ゆとり直前世代のゆるゲーマー。
ほのぼの漫画が好き。
2016年2月ブログ名変更。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード