スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

電撃4コマVOL.175感想。


今回も微妙に薄い電撃4コマ。
このままふーふは隔号化するんですかね。
前にも書いたんですが、個人的には掲載ペースは落としても一向に構わないので、
もうちょっと、祥人先生の絵は丁寧な頃に戻ってくれないかなーと思っています。

それはともかく、家族ゲーム11巻8月27日発売!!
ちょいちょい情報は耳に入っていましたが、
これほど早くに次巻が出るとは思っていなかったので(10巻出たのが4月末ですよ!)、
中々信じられませんでした。
11巻という事は、ついに真園さんと鮫島さんが単行本デビューですよ!
単行本派の方々の目に留まって大人気キャラになりませんかね…。


・ネットぴーぷる
・子供模様
共にスカイリムネタ。
どうにもやっていないから感想書きにくいんですよね。
特定ゲームネタは理解できればすごく面白いんですけど、
やっていない読者はどうしても置いてけぼりになってしまう部分があるから、
皆でそれをやられると、読んでいて困る事が多いのです。

しかしどちらの作者も、
自然に主人公に作者のプレイレポの代弁をさせていますね。
ミカやアオイみたいなちょいちょいアホなタイプの主人公って、
こういう動かし方をさせやすいのかもしれません。

・ちいさい奥様
お、灯さん成長してる
私が灯さんがどうしようもない駄目大人だと思うようになったのが、
ちい姉時代の「世話できないのに犬を欲しいと弟に訴える」エピソードだったんですが、
今回の灯さんはその辺ちゃんと考えていたんで、ほんのちょっとだけ見直しました。
まあ総合評価ではまだまだマイナスですが…特にあの「弟思いつきトレーニング」の心証が悪すぎた。

しかしこのビッチ姉(桜さん)が登場したというのに、
弟くんことコウさんは今どこで何をしているんでしょうね。
残念なメガネさんことユキさんとの仲はどうなってんだとか、
そもそもちい姉でも(やたら説明が多かった割に)あんまり説明されてなかった親父と後妻はどうしてんだとか、
色々まだよく説明されてない所も多いですね。
まあ桜さんが出れたんだから、そのうち皆出るでしょう。

・ゲマママ
マナさん超太っ腹回。
この人?は初登場時あたりは性格的にかなりアレなキャラでしたが、
他のキャラと仲良くなるにつれ、どんどん良い人?になっていきました。
だって自分の宇宙船に案内して、「自分の家と思ってくつろいでもいいのよ!」で、
おやつを出してあげて、あまつさえコスプレ大会ですよ。超太っ腹。

そして相変わらず誰も損していないこの感じ…仁志を除いて
まあ仁志にしても、優たちにバレていないし、
気付いたモンガも事情がある事を察してくれたんだから、あんまり損はしていないですよね。
圭介に関しては言わずもがなですよ。
相変わらず人生楽しんでるなー。

・我が王に願う
あっ…牡丹さんが服を着てしまった…。
この人(?)は「美形なのに全裸」という所でキャラ立ちしつつあったので、かなり残念です。
その一方で、リンカさんと玲さんは非常に面倒くさい人になっていました。
多分この二人根っこの部分は同じ完璧主義者なんで、
(ネット対戦で戦うだけでこれなのに)直接対決なんてなったらとても恐ろしい事になるんじゃないでしょうか。
それでも玲さんはまだ静さんがある程度暴走を止めていますが、
リンカさんははやくもつららさんの手に余っているという…。

あれ?ちょっと前は、
静やつららは作中最強みたいな扱いだったのに、
気が付けばそれ以上の厄介さんが出てきているというこの状況。
この漫画、ある意味インフレしているんでしょうか。
そろそろ東雲家の姉弟がストレス死にしかねませんよ。

・放課後プレイ door
なんか久々ですね。
久々に読んで、久々に「フキダシ大きすぎる」という感想が浮かびました。
フキダシがでかい
この漫画に関しては正直好きでも嫌いでもない、
あんまり読んでいても感想が出てこない、いわば「空気」の漫画なんですが、
このフキダシの大きさだけは読んでいてとても引っかかります。
ちい姉とか一時期の特異点とかの「台詞長過ぎ」とは違って、
台詞に対してフキダシが広すぎるという、割と珍しい感じの構図。
なんでしょうね。これでコマが埋まっていうのが、個人的に勿体なく感じられます。

・ⅶ-SEVEN-
絵がすごく上手いと思いました。
絵も台詞も読みにくくなかったですし、
このクオリティは(維持できれば)連載いけるレベルだと思います。
逆に話はお粗末というか、「ふーん」という感じ。
設定としてはありきたちりですし、
戦闘シーンは個人的に何も面白くなかったです。
ギャグになっていないし(何度も描きますけど4コマ漫画にシリアスは望んでいないのです。)
何よりラストのお説教タイムは読んでてゲンナリしました(良い事言ってる風だったので、4コマ目で何かオチを付けるのかと思っていたら、本当にフツーに説教しただけだったんで、すごくガッカリしました)。
もうちょっとアシュレーの女装(これが一番個性的でした)に焦点絞ってお話を作った方が良かったと思います。
やっぱり8P読み切りで5人以上名有りキャラを出すのは厳しいんじゃないですかね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

2013-07-13 00:05 : 電撃4コマ : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
でぃてぃくてぃ部最終巻と同時発売ですか~。
2013-07-24 21:42 : 桜井雅宏 URL : 編集
Re: No title
>>桜井雅宏さん
同じ日発売なんですよねー。
特に特典とかの話は聞いていませんけど、芹先生のスケジュールが心配です。
2013-07-25 22:45 : ノノック URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ノノック

Author:ノノック
文章の苦手な文系。
ゆとり直前世代のゆるゲーマー。
ほのぼの漫画が好き。
2016年2月ブログ名変更。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。