スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

ジョジョの奇妙な冒険オールスターバトルをちょこちょこやってます。

ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル (通常版) (初回封入特典 プレイアブルキャラとして「吉良吉影」が使用可能になるDLコードがついた「川尻早人メモ」! 同梱)ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル (通常版) (初回封入特典 プレイアブルキャラとして「吉良吉影」が使用可能になるDLコードがついた「川尻早人メモ」! 同梱)
(2013/08/29)
PlayStation 3

商品詳細を見る

新作でゲームを買うのはメガテン4以来ですね。
PS3のジョジョゲーを購入しました。
一部レビューの評価が芳しくないゲームですが、今の所はまだ楽しくやっています。


とはいえ引っかかる所もいくつかあります。
一番大きいのは、
皆が指摘しているストーリーモードがダイジェスト過ぎるところですね。
6部7部なんかは主人公VSラスボスのバトルで終わりではないので、
再現するのが難しいのは分かるんですが、他の部はもうちょっとなんとかなったろうと思うんですよね…。
キャラが少ないので、ホルホースとか露伴先生とかの3連戦はかなり萎えます。
また、原作で負けバトルの戦いを勝っても、
「優勢に戦っていたと思われたが~」みたいな一文で結果負けになってしまうのはガックリ来るんで、
例えばシーザーなら、
「倒したワムウに蹴りで止めを刺そうとしたところを神砂嵐で迎撃される」とか、
そういうムービー入れて、負けにも納得いくようにしてくれるとよかったかなあと思いました。
もしくは他に、
各キャラに4戦くらいのブッとんだ内容のifストーリーモードを付けるとか…。
そっちで「夢の対決」見せてくれても良かったんじゃないかと思うのです。


あとは、肝心の格ゲー部分についての不満なんですけど、
ちょっと格キャラ必殺技の減りが少なすぎるような印象です。
原作のジョジョって基本的に各キャラの攻撃に一撃必殺の重みがあって、
例えば1部では、吸血鬼は波紋使いが波紋を流せば倒せますが、
逆に吸血鬼の人を遥かに超えた力で殴られれば、いかな波紋使いといえども死ぬ、というバランスです。
また3部以降のスタンドバトルも、基本的に相手のスタンド攻撃をまともに喰らえば死にますので、
如何にして相手より有利な状況に持ち込むかを考え、
そのために策を講じるのがジョジョの頭脳バトルの醍醐味なのだと思うのです。
まあそれを言ったら、カプコンの3部格ゲーだって基本コンボゲーで全然その辺は再現されていませんでしたし、
完全に再現しようと思ったら、億安のザ・ハンドは全て即死技にしなきゃいけなくなってしまいますしで、
そこに文句言うのは筋違いなのかもしれませんが、
流石に3部以降の主役スタンドがボッコボコに殴っているのにダメージ1割程度、というのはちょっと…。
この辺はグラフィックの出来が非常に良いが故に損しているのかもしれませんね。
ドットグラだったジョジョ3部格ゲーでは、
なんとなく脳内フィルターかかっていてそんなに引っかからなかったのですが…。
一試合中に何発も技を浴びせる必要があるので、
キャラによっては同じ台詞を何度も聞くことになって、これもちょっと微妙なのです。
ディオ様の「アバラの5、6本も折れたかーーッ!」とか、
一度だけならカッコいい台詞かもしれませんが、
なまじコンボパーツとして使える技だけに、対戦中に何度も何度も何度も聞くことになるため、
次第に「ディオ様どんだけアバラ折りたいんだ」「もうアバラ粉々じゃね?」と思う事しきりです。
この辺のバランス取りは難しいとは思いますが、何とかしてほしかったというのが正直な所。


…とまあ文句はありますが、
グラフィックに関しては満点の出来ですし、
HHA、GHAの演出も、格ゲーとしてみると多少冗長に感じる部分もありますが、非常にカッコいいです。
(それ故に、一試合中に3~4回使わないと倒せないダメージ量の少なさが不満なんですが。)
小ネタも多く、映像的な面ではジョジョゲーとして十二分の魅力があると言えるでしょう。
声に関しても、なかなか皆気合が入っていて好印象。
特に6部のジョリーン、エルメェスの2人は、
(今の所)2人しか居ない女性キャラなのに他の男性陣よりドスが効いているのが、
いかにも6部らしくて素敵だと思いました。

現在使っていこうかと思っているのはホルホース。
正直、現状全然強くないんですが、カッコいいし使っていて楽しいです。
スタンドモードが無い分できる事は少ないですし、
J・ガイルの旦那を出すのに仕込み設置技使わなきゃならないくせに隙でかいし、
銃強化技は一回撃てば効果切れるくせに隙でかいし、
GHAは発生遅くて見てから余裕でカッコいいのに使えないしで、ちょっと強みが見えにくいです。
通常技の性能が悪い訳ではない(と思う)ので、接近戦も出来ないでは無いですが、
全キャラに避けも速いダッシュもあるから、
遠距離シューティングに徹してなんとかなるキャラでは無いと思うんですよね。
旦那は設置できればこっちがガード中でも発動して反撃→コンボに行けるから、
上手く設置できて上手く相手を誘導できれば強いとは思うんですが、それもなかなか上手く行きません。
もうちょっと研究してみればまた使い勝手も変わってくるのかもしれませんけどね。

あとは音石明もレッドホットチリペッパーがカッコいいから使いこんでみたいんですが、
正直チリペの充電切れるのが早すぎるというか、
充電が遅すぎるというかで割とどうしていいのか分かりません。
この辺のテクニカルキャラは研究次第で強くなるんでしょうか?

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

2013-09-02 20:46 : ゲーム : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
今さらのコメントですが、ディオはともかくホル・ホースと音石に注目してるあたり、すごくノノックさんらしいなと思います。
2013-11-01 23:16 : プリニーホッパー URL : 編集
Re: No title
>>プリニーホッパーさん
主要キャラももちろん大事なんですが、
こういうボスじゃない敵キャラはもうちょっと出して欲しかった気がします。
5部からもプロシュート兄貴かギアッチョが出て欲しかった…。
ホルホースはやる事が分かりやすいから愛用するというのもあります。
音石は4部読んだときに、キャラの割にスタンドがすごく強かった印象があって気に入った記憶が。
2013-11-01 23:38 : ノノック URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ノノック

Author:ノノック
文章の苦手な文系。
ゆとり直前世代のゆるゲーマー。
ほのぼの漫画が好き。
2016年2月ブログ名変更。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。