スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

JC探偵でぃてくてぃ部!3巻(完結)感想。

JC探偵でぃてくてぃ部! (3) (IDコミックス REXコミックス)JC探偵でぃてくてぃ部! (3) (IDコミックス REXコミックス)
(2013/08/27)
鈴城 芹

商品詳細を見る


REXでそこそこ長く連載が続いたでぃてくてぃ部もこれでおしまいの3巻です。
レギュラー陣は言うに及ばず、
毎回ゲストで出てくるキャラもなかなか良いキャラぞろいだったので、
どこか別の場所で再登場しないものかと思います。
もったいないお化けに呪われかねませんよ。


特に20話に登場した黄瀬花恵さんは、
芹先生の作品では珍しい感じのおっとり系のキャラなので、
一話こっきりの出番で終わらすには惜しいキャラだったと思います。
レッサーパンダTシャツという実に的確なセンス無し描写が良かったです。
とはいえ「服装センスが無い」という一点突破なキャラクターなので、
あまり複数回に登場できるキャラではないかもしれませんが…。
あとは体育教師の井本先生なんかも、
ちょこちょこ出番はあり、メインキャラとの恋愛関係にも発展しそうな雰囲気はあったのに、
本格的に話に絡んでくる事もなく連載終了してしまったのは残念な所です。
芹先生はサブキャラの恋愛問題も積極的に決着をつける方なので、
でぃてくてぃ部でその辺はあまり触れずに終わった辺りは、
ひょっとしたら打ち切りに類する形での連載終了なのかなあと思います。

とはいえ、これは芹先生の実力不足というよりは、
REXの読者層とイマイチ相性が良くなかったというのが大きいんじゃないでしょうか。
他の連載作品を見るに、
REXでは、もうちょっと直球な設定のラブコメものや、
もしくはラノベ的な設定の漫画が受ける傾向にあると思うので、
それなりに真面目に「探偵業」の枠を守って活動する、
言わば「お仕事漫画」のでぃてくてぃ部とは相性悪かったのかもしれません。
個人的には芹先生のベタからちょっと外れた作風は好きなんですけどね。
最終話前のあのヒキとか、
「学校の未解決事件を解決して、でぃてくてぃ部の活動を学校側に認めさせる」という流れになる…と思わせて、
まさかの「まあ保護者からあれこれ言われたらしょうがないよね」ですからね。
いかにもいかにもなヒキだったために、正直これは笑いました。

個人的にちょっと残念だったのは、
ちょっとギャグで落とせないくらい「悪い人」なキャラが何人か出てきてしまった事でしょうか。
「メイド喫茶の面接で落とされた事を恨みに思って嫌がらせしてた浦木さん」くらいなら良いんですが、
「好きな先輩を取った先生にみんなで嫌がらせしていた(しかも勘違い)バレー部員たち」とか、
「女子生徒に暴力振るおうとするいじめっこグループ」とかのせいで、
ちょっと作中人物の好感度の平均値が下がってしまった感がありました。
探偵モノとして事件を発生させるためにしょうがないとは思いますが、
芹先生の作品の長所である、
「嫌な登場人物がいないので、ストレスなく読める」という点が薄かったのは残念。
まあその分、特に悪い人の関わらないほのぼの回がすごく良かったです。
前述の黄瀬さんの着せ替え回とか、笠間さんの傘返しの回とか。

あとは連載がそこまで行かなかったのでしょうがないんですが、
「俺らより優秀な探偵になる」と長に言われたこのでぃてくてぃ部メンバーが、
何らかの形で成長するような展開も見たかったです。
3人とも現状ですでにハイスペックなので、
将来どの様になるのか楽しみではあったのですが、まあこればかりは言っても仕方ない事です。
ひょっとしたら雑誌的に奇跡の復活を遂げる可能性もありますし、
元を辿れば『所探偵社の~』からの『JC探偵でぃてくてぃ部』だったので、
また何らかの形ででぃてくてぃ部の面々に会える可能性はあるんじゃないでしょうか。
そう思いたいくらいに楽しんではいました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

2013-09-10 23:59 : 漫画 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
いまさらですがどうもです。
JC探偵でぃてくてぃ部!ついに終わってしまいましたね・・・
個人的にはもう少し続いて欲しかったです。
皆でワイワイやる感じが好きだったので。
でも、ノノックさんの言うように鈴城先生の作品で会えるかもしれませんね
2013-10-02 20:05 : 光 URL : 編集
Re: No title
>>光さん
でぃてくてぃ部良かったんですけどねー。
ちょっとスロースターターだった気はしますが…。
どういう形でも、照葉たちにまた活躍してほしいです。
2013-10-02 22:59 : ノノック URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Author:ノノック
文章の苦手な文系。
ゆとり直前世代のゆるゲーマー。
ほのぼの漫画が好き。
2016年2月ブログ名変更。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。