家族ゲーム(電撃4コマVOL.183)感想。


今年もやります大学学園祭回。
という訳で当然鮫島さんの出番が、ないんだなそれが。
その分(?)逸成と原ちゃん大目、というかこの2人が今回の主役といっても過言では無し。
学園祭なのに大城さんよりも葵よりも舞依よりもこいつらが目立つという異常事態!!


・逸成と原、就職!
葵が中学生のうちから在学していたこの2人も、長年の大学生活を終えていよいよ就職!
とはいえ曽新大学の清掃員なので、結局の所部室に入り浸る気満々ですね。
良明もそうですが、大学関係者も徐々に増えてきたなあ…。
この2人、芹先生にとっても相当お気に入りなんでしょうか。
彼らのポジション(非リア)を任せられそうなのが…まあ伊賀とか居ますけど…。

そしてこっそりとニコ生デビューしていた逸成
そういえば悟とか葵とか鮫島さんとかのせいで全然大したことないように思われがちですが、
格ゲーの地区予選で結果残しているって相当の実力者ですからね。
学園祭でVITAの機能解説していたトーク面の実績もあるし、それなりに人目は引きますか。
…じゃあもう、格ゲーの腕は全国レベルの現役女子大生である鮫島さんがニコ生やったら女神降臨じゃね?
悟と葵の対戦風景を動画撮ったら祭りになるんじゃね?と思いました。
多分荒ぶるドラマーくらい再生数伸びそう。



・久々登場の温水夫妻。
なんかすごく久々な気がする、尚武とぴよちゃん2人一緒の登場。
あんまりイチャイチャしている様子の描かれなかったこの夫婦ですが、
フツーに腕組んで歩いてるし、2人でパーティーゲーム楽しむくらいにはラブラブな様で安心しました。
しかし久しぶりに見るとぴよちゃんの巨乳っぷりに驚くなー…。

そして尚武は将敬と一度ちゃんと話してみたい様子ですが、
これも今後もうちょっと由寿と将敬の関係が進んだら起こる展開なんでしょうか。
例えばもう一年経って、将敬がお酒飲めるようになったら一緒に飲む、とかすごくありそう。
尚武は義兄として一緒に飲みたがるんじゃないでしょうか。
しかし由寿の「向こうは結婚するつもりみたいだけど」ってすごい温度差を感じる台詞。
まあソムリエ>ゲーム>将敬という優先順位でも、「ゲーム≒将敬」なのはまだ救いですね。
むしろだからゲーム友達みたいな関係から進まないのかもしれませんが。

・久々登場のこずえさん。
こちらも久々登場の鎌田(本名はまだ藤井)こずえ嬢。
お客さんとして学園祭に参加するのは珍しい…というかほぼ初めて?
胸の谷間からモデル雑誌を取り出す、といういくら何でもそれはと思わせる大技を出してくれました。
家族で他に「谷間から何か出す」をやったのはぴよちゃんとゆきえさんだけでしたっけ?
流石に雑誌は無理があり過ぎるけど、なんかこずえならキャラ補正のせいでありな気がしてくる不思議。

・泰敬、モデルに!?
その雑誌に掲載されていたのは、なんと泰敬。
今の今まで卒業後どうするのかという話はされませんでしたが、このままモデル業でやっていくんでしょうか?
…漫画的表現の都合かとツッコんでいませんでしたが、
公務員やお堅い会社に勤める場合、泰敬の長髪はどうしようもなくアウトなんですよね。
とはいえキャラ記号的に今更短髪にするのもよろしくないので、
この辺敢えて無視するのかと思っていましたが、モデルという職なら多分問題無いですね。
芹先生、この辺考えて描いてるとしたら上手いなあ。
ようやく長身イケメン設定が活かされた…!

そしてその一方、泰敬の彼女である朱音は、やっぱりお芝居系に興味がある様子。
そういえば以前学園祭で、こずえと伊達さんの公演聞いて感じ入ってましたね。
「好きな男の目を向けるため」というすごい軽い理由で声優業界に入った(そして才能あったから売れた)こずえですが、
逆に言うと、その理由で声優養成学校の門を叩くくらいにフットワークが軽い、とも言えるんですよね。
朱音は自分も周りも安定志向の言わば「良い子」ばかりなんで、
こういう人の意見を聞くのは新鮮な分いい刺激になるんじゃないでしょうか。
…しかしそれはそれとして、
モデルと女優(?)志望のカップルというと、なんか妙に不安な気がしてきます。
「親が現職議員」「職業:モデルのイケメン」「恋人は女優の卵」…なんというか悪い意味でワイドショーを賑わしそうなワードがテンコ盛りですね。
…まあこの漫画内でこの2人に関してで変な心配はしないで大丈夫でしょうが。

・里奈も就職!
就職ラッシュは続き、里奈も「リレイションズ」というアパレルメーカーに…。
ってこれ、『看板娘はさしおさえ』の匡臣さんの父親の会社じゃないですか!
あのマンガ大金持ちで社長のスケジュールが分刻みの超大物メーカーじゃないですか。
どんどん鈴城世界が複雑化していくなあ…。
悟の就職先と桜子さん及び瓜生さんの勤め先が一緒のはずですし、今後どこかで一緒に出てきそうですね。
それにしても里奈の「仕事が恋人」も突き詰めればここまでの所に行ってしまうのですね。
恋愛スキルを捨てた分、職スキルがガンガン磨かれた訳ですよ。良い事なのかしら。
真逆の事やっているのが永妙寺なんですけどね
(好きな男と別れたくないからランクの落ちる大学へ通学。就職活動せず卒業後もバイトの予定。)

・燐のお腹へのリアクションが…。
2分されているリアクションから判断するに、
紫杏と輝明の仲はもう「そこまで」進んでいるんですね。
ううむ…GWの時点で「一緒にお風呂」とかやっていたみたいですし、
そこから更に一歩踏み込んでいても違和感は無いんですが、
「輝明のご立派MOVEが紫杏のミニマムボディに納まりそうにない」という問題はどう解決したのか、というのは気になりますね。
加えて紫杏の「リアルの血は駄目」というのもちょっと枷になりそうだったので、
その辺をスルーしてしまったのは残念…ではあるものの、流石にこれを描写する訳にもいかないのでしょうがないか。
しかし親と同居しているのによくそこまで踏み込めたなあと思います。
宇藤両親は作中直接出てきていませんが、
初期の輝明のキャラから、「一般家庭より子供への教育が厳しい」イメージがあったんですよね。
紫杏との仲をあっさり受け入れているのが意外です。
ひょっとしたら、輝明の両親には「まだ子供だ」と思われていて、
そうやって油断している隙にムニャムニャという背徳めいた展開なのかもしれませんが。それはそれでアリ。

・由寿も就職!
もう一年はバイト扱いですが、一応ねんがんのソムリエ職に就くことに決定した由寿。
それに対し、
「由寿さんのやりたいことのために頑張ってください
その間に僕もっと由寿さんを惹きつける男に成長してみせます」
という乙女ゲーみたいな台詞で返す将敬。
結構頑張っている(泰敬よりは)と思うんですが、
これで由寿の好感度がそこまで上がっていないのは、やはり妹同伴のせいでしょうか。
中々格好良い台詞だと思うんですけどね。
この後「由寿を惹きつける→STG」という考えに落ち着いてしまうあたりは、それこそまだ子供か。

・逸成フラグクルー?
手を握られる→フラグだ!とい中学生のような発想の逸成ですが、
正直、里奈と逸成はお互い異性にまるで縁が無い同士なのだから、
この接点を大事にして、いっそ付き合っちゃえばいいのになあと思いました。
良明とか真言とか、多分連絡先を知っている人も身近にいるのだから、進展させようと思えば出来るのだし。
とはいえ、里奈は眼鏡男子好きなので好みに合わないというのもあるかもしれませんし、
お互い異性に縁が無いのが、呪いを通り越してゲッシュ(誓約)のようになっているので、それもまた難しいかもしれません。
(里奈は彼氏が出来たら仕事できなくなりそうな雰囲気あります。)
何より、2人でやってるニコ生がきっかけで逸成に彼女が出来たりなんかしたら、多分この二人の友情は終わりますよ。
しかしそれでも2人とも幸せになってほしいし、
見た目お似合いな気もするので、瓢箪から駒でカップル化しませんかね。

…しかし今回これだけ逸成が過剰反応している「女子の両手を触る」を、
3ヶ月くらい前に、悟は妻でも無い鮫島さんにしてもらってるんですよね。もげろ。
逆に言えば、逸成や原は鮫島さんが酔って浮かれてても両手を触らせてもらえなかったという事ですね。
流石にこれでどうこう考えるのは邪推だと思うのですが…単にこの2人、運が無かったのか。

さてこんな風に非リアの権化的立ち位置の逸成と原。
確かに大学を3年ほど留年して、私生活でも彼女無しというのは非リアと言って差し支えないと思いますが、
それでも大学内に気心の知れた先輩後輩も多く、その中には女子も多数。
パートとはいえ大学関係に就職も決まり、生活環境が大きく変わらないため後輩との関係も継続、
尚且つニコニコ生放送という狭いコンテンツの中ですが、
500人ほど視聴者を得て、ファンも何人か居る、と表現するとなんかとても充実している気がしてきました。
なんというか、非リアの中ではリア充じゃないですかね彼ら
少なくとも友人は多いのですし、メタ的な方向からツッコむと出番はすごく多いのですし…。
あんまり非リア面していると、那須君とかに怒られるんじゃないですかね
(前回も今回も同級生は出ているのに出番が無いという安定のポジション。可哀想。)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

2013-11-29 23:38 : 家族ゲーム(電撃4コマ) : コメント : 6 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
最近のコスプレは元ネタが分からないものがほとんどだったんですが、今回はGE2からだったこともあって少しわかりました。

久々登場のキャラも多かった今回ですが、個人的には他2人が出たんだから神奈さんにも登場してほしかったですね。
現在の自分に前髪属性を植え付けた1人ですし。

彼女的な意味では非リアですけど、確かに人脈からすれば十分にリア充なんですよね。
似たような立ち位置だった巌も現在は婚約してるわけですし、ワンチャンあるのではなかろうか。
2013-11-30 07:17 : 赤髪の探偵 URL : 編集
Re: No title
>>赤髪の探偵さん
そういえば大城さんたちに触れてなかった…。
大城さんがこれだけ露出の低い、ロリ系(に見える)格好をしているのって初めてですよね。
まあ元ネタの人も胸の大きなキャラですが、高身長とのギャップで今までで一番エロかったと思います。
神奈さんは…地元に戻っちゃったから出番はあまり望めない気がします。

しかし、逸成と原にゴールはあるんですかね。
一番ありそうなのが、真緒と音子がほだされる展開なんですが。
2013-11-30 20:33 : ノノック URL : 編集
No title
はじめまして。通りすがりの頻繁にWikipedia更新してる家族ゲームファンです。

>家族で他に「谷間から何か出す」をやったのはぴよちゃんとゆきえさんだけでしたっけ?
挟んでる程度であれば、伊達さんが純の制服のときに携帯を入れていたかと。
2013-12-02 16:13 : 通りすがりの者 URL : 編集
Re: No title
>>通りすがりの者さん
はじめまして!
ウィキペディアの家族ゲーム(漫画)の項目はたびたび見ていますが、
ちょっとすると最新号の描写が反映されていたりして、
編集者の家族ゲーム愛が伝わってきてとても良いページだと思います。
あまり世間的な認知度の高くない漫画なので、こういう所でちゃんと項目出来ているのは嬉しいですね。
…鮫島さんの名前が未だに無いのも正直オイシイと思っています。

> 挟んでる程度であれば、伊達さんが純の制服のときに携帯を入れていたかと。
ああ、そういえばやっていましたね。敏感な所がいいとかなんとか。
有象キャラじゃないので忘れていました。
そういや登場して長い事経つのに、未だに大きいとか小さいとかいう話を振られていないですね伊達さん…。
2013-12-02 21:28 : ノノック URL : 編集
No title
どうもお久しぶりです。

今回は今更送る感じになってすいません。とにかく送りたかったのでご勘弁を。

逸成と原が就職出来て本当に良かったです。今まで不憫な役が多かったので嬉しさ倍増です。今の家族ゲームの登場人物って異性と仲良くしてる人が幸せで他野人はそこまで・・・っていう(勝手な)イメージがあったので彼女いなくても幸せっていうの見せてくれてうれしいです。
・燐のお腹へのリアクションから紫杏と輝明の仲は自分はわかりませんでした・・・
ノノックさんに言われて少し気付かされましたね


2013-12-27 23:53 : 光 URL : 編集
Re: No title
>>光さん
どうもです。
コメントはいただくだけでありがたいものなんで、タイミングは気にしないで良いですよー。
逸成と原はなんか作中のリア充憎み役を一手に引き受けちゃった感ありましたから、
それなりに幸せになってほしいキャラですね。
多分芹先生はこの二人気に入ってるでしょうから、今後色々良い目を見てくれると…欲しいです。
紫杏と輝明は実際そこまで行ってるんでしょうかね?一緒に風呂入ったのは確定っぽいですが。
2013-12-28 22:27 : ノノック URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ノノック

Author:ノノック
文章の苦手な文系。
ゆとり直前世代のゆるゲーマー。
ほのぼの漫画が好き。
2016年2月ブログ名変更。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード