電撃4コマVOL.188感想。


2月といえばPS4発売、という訳で電撃PSも起きて破りの2週連続刊行です。
とはいえ、来週は電撃4コマ無し…。
まあ、単行本作業の忙しい芹先生が来週発売号掲載に間に合うとは思えないので、
これは却って都合が良いのかもしれませんが、少し寂しく感じる所はあります。


・田舎なう。
ああ…ドラマCD…そんなのもあったなあ。
実はマジョラムのも家族ゲームのも未だ所持していないのですが、アレは確かに知らせを聞いたときは心躍りました。
元々単行本出るかも定かじゃなかった付録雑誌が、そこまで企画できるほど大きくなったのかーと。
ただ今はそこまで電撃側に体力が無い感じですね…単行本も今や家族とちい姉だけですし。
まあ、第2弾出すとしてもキャラ多くなって中々難しいものはあったでしょうけどね。

それはそれとして、
今回のイラスト、後輩男子を健気アピールして外で待つ先輩女子、というシチュエーションらしいですよ。
正直、芹先生のつぶやき見るまで歳の差カップルだと思っていました。
そういえばちいさい先輩女子と後輩男子、というカップルって家族に居そうで居ないですね。
ゆかりがフラグ折らなきゃなあ…。

・子供模様
タエちゃんのこの「どうにもならない感じ」ってかなりガチだなあと思いました。
毎年毎年(サザエさん時空とはいえ)チョコをあげているのに、
それに対して全く意識されないという、フラグが最初から存在しないかのようなポジションになっている気がします。
まあそもそも最近あんまり出てこないし、扱い的に半モブくらいのポジションにいる気がします。
そういえばマキさんの弟も割と深刻なレベルで忘れられていますよね…。
ほぼレギュラーと言えるほど出番はあるし、
最近になってキャラも立ってきたけど名前が未だない友人A・Bとどっちがマシなのか。

・ゲ~まん
鏑木さんのヒロイン力の無さすげえな…。
流石に2コマ使って「少し…見ていかない?」と2人夜空を見上げていれば、
いくら北浜作品と言えども、何かこう甘酸っぱいシチュエーションなのかと思ったのに、
「トーンでどう処理する?」ですからね!ズゴー!!

しかし毎度書いてる気もしますが、本当に意外としっかりした漫画講座漫画ですね。
描いたこと無いんでどの程度参考になるかは分かりませんが、
「漫画描こうと思ってる」くらいの若い読者にとってはこういう情報って有り難いんじゃないですかね。
そして作中でも、この環境に置かれた地井くんって割とガンガンスキル鍛えられてるんじゃないでしょうか。
「トーン代が部費で落ちる」とか、多分多くの描いてる人からしたら羨ましがられる。

・我が王に願う
久々に牡丹さんのダンジョン。
ランダム生成の上に異世界まで通じてるとか、本当に牡丹さんは厄介さんですなあ。
なんとなく、『らんだむダンジョン』の裏ダンジョン思い出します。
あれ何故か宇宙とか繋がってましたからね…アナンタ並に無茶耐性無いとどうにもならないと思います。
逆に考えるなら、これだけバラエティに富んでいるのは、
ランダムダンジョンとしては優秀な方に入る、という考えも出来るんでしょうか。
どっちにしろ、彬と澪じゃ戦力不足だよなあ。
コロッケや牡丹は戦力としては優秀かもしれませんが、性格に難があり過ぎるし、
そもそもダンジョン製作者が牡丹で今回の発端がコロッケという事実…。

ところで、るうって確か人化の術使えましたよね…?
今回どうやって買い物してきたのかが疑問だったんですが、よくよく思い返せばそんな能力があった…気がします。
ほぼ毎号載ってる我が王ですらこんなくらいしか覚えてないのだから、
トイソルとかツクモとかの連載ペースで細かい設定覚えるのは無理があるよなあ…いや私の記憶力のせいですけどね。

・ゲマママ
久々に亜咲さん登場。
ゲームやらないキャラだから中々出番が無いのかもしれませんが、やっぱり良いキャラだなあと思います。
ガンガン突っ走る元気娘なのに、ウザさが全くないというのは稀有な例じゃないでしょうか。
「よかったら付き合ってほしいな」と、意外と誘い方が常識的だったのも良かったですが、
ゲマママ作品って基本的に皆ノリが良いから、あんまり元気っ娘が痛い子になりにくいんですよね。
とにかくそんな亜咲さんの楽しそうに動く姿は見ていて気持ちが良いのです。
そりゃあ亜咲さんならボルタリングもこなすだろうし、カツ丼ももりもり食べるでしょうね。
というかカツ丼と亜咲さんが出てきた時点で、「ああ、亜咲さんなら食うだろうな」と思ったのですが、案の定でした。

あとポルダリングを頑張るラビとモンガの姿を見て思いましたが、
ラビとマナはトランスフォームをしょっちゅうしている気がしますが、モンガは未だ変身描写無いですよね。
まあゲム星人の中で常識人であるモンガが変身したら、一気にイメージ悪くなっちゃいますからね。

・マーダーズインザスノウ
2月に入ってからの2度の大雪のタイミングでこのネタはタイムリーかもしれませんが、なんだこれ。
電撃4コマ大賞ってシュール枠根付かせるつもりなんですかね…。
しかしまあ、普通に女の子2人が室内でゲームやってる4コマだったら今やありふれてますから、
こういう方向でオリジナリティ出すというのは有りなのかもしれないですよね。よく分かりませんが。
…一番謎なのは「基地」っていう設定だよなあ。何と戦ってるんだろうこの娘ら(煽りでなく)。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

2014-02-18 23:33 : 電撃4コマ : コメント : 3 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

はじめまして。
フサキ隣太郎と申します。
ブログを初めてまだ一ヶ月も経ってない
まだまだ超初心者ですが色んな人のブログを見ながら研究しております。

こちらも参考にさせて頂きます。
感じの良いブログですね。

またお邪魔させて頂きます。
2014-02-28 15:26 : フサキ隣太郎 URL : 編集
どうもです。
・ゲ~まん
2コマ使って良いシチュエーションと思ったら…
マンガ講座意外と(失礼ですが)しっかりしていて凄いですよね。
・ゲマママ
亜咲久々の登場でしたね。亜咲の付き合ってほしいなからのラビの流れがベタで笑えました。亜咲がいたのもあってかいつもよりボケがパワフルでしたね。
・子供模様
タエとマコトは恋愛の進展はなさそうですね。進展しないのもこの漫画らしいですけど,見てみたい気もします。
2014-03-09 23:21 : 光 URL : 編集
Re: タイトルなし
>>光さん
実は亜咲さんって、すごい好きなキャラなんです。
何をするにしてもとにかく楽しそうなのが読んでいて印象良くて、
前にコミケかなんかに偶然通りかかって参加した時とかも、
「よく分からないけど色々無料で貰えて写真撮ってもらって楽しかった」的な事言ってて、この娘は天使か何かかと思いました。
こういう元気娘は良いと思います。
2014-03-09 23:46 : ノノック URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ノノック

Author:ノノック
文章の苦手な文系。
ゆとり直前世代のゆるゲーマー。
ほのぼの漫画が好き。
2016年2月ブログ名変更。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード