スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

電撃4コマVOL.198感想。


新刊発売記念!
という事で、放課後プレイ推し推しの電撃4コマです。
…うん、まあ、特別あの漫画に思う所は無いですね。割と本気で何も言う事がないっす。
敢えて言えば、フキダシがでかい。

この圧迫感である。


・CLUBゲーム倶楽部
概ね面白くはあるクラゲ部ですが、
2話の時点だとちょっと主人公ポジションの歩が大人しすぎる気がしますね。
芹先生の漫画の主人公ポジションだと、葵・照葉・麻凛とかなり勢いのある元気娘が多かったんで、
そのへん歩はちょっと自重気味に感じます。
サブキャラの濃さの割にちょっと勢いが弱いように思えるのは、それが大きいのでしょうか。
というより、歩が作中一番キャラ弱い気がします…これは主人公的にまずい。

・ちいさい奥さま
ほぼ予想通りの内容でしたが、
真面目な展開苦手な私も、山本さんの「うれしい……」のリアクションは素直に良かったと思いました。
そりゃあ奥さんの妊娠が分かったらまずそれですよね。うん。
もうこれがクライマックスでいいんじゃないかな。

・ツクモケーション
「猫がウチの子襲う前に片っ端から高い所に除けとこうと…」という凪の発想スゲエな・・・。
まるで理にかなってないし、スゲエ迷惑。
なんというかすごくこの漫画らしい「変な行動で引っ掻き回す」的展開だと思いました。
ツクモはこういう変な行動をする人が幅を効かせ過ぎてるのがイマイチ読んでいてほのぼのしない所じゃないかなーと思います。
ちゃんと報いは受けてはいるんですけど、なんか爽快感に欠ける感じ。

・ゲマママ
ラビはこの一発ネタのためだけに戦車を手作りしたのか…。
それでもって優さんはわざわざそれを手伝ってあげたのか。優しいなあ。
このタイトル下の一コマはなんかすごく良いですね。無駄だと分かっている事ながら楽しそうです。
ツクモのボケと何が違うのかと言われたら、やっぱりラビのキャラクターかなあと思います。

さて今回はガルパンです。
版権もののゲームでも容赦なくネタにするのがこの漫画。
この手のキャラものは、出来がアレなことが多いですが、これに関しては割と面白そうですね(まあこの漫画にかかればなんでも面白そうですが)。
しかしガルパンネタに「チェーンジ○○!」と真ゲネタをブッこむ野月先生…。
何故に竜馬。何故に真ゲか。

しかし、ガルパン本編とはあまり関係ないですが、
大洗は実際にアニメで町興しを成功させてるからすごいですよね。
前に観光に行ったときに街中を車で通りましたが、
なんにも関係なさそうな乾物屋さんにもガルパンのPOPが置いてあったりしましたし…。
これだけ良好な関係を築けてるのは良い事だと思います。

・喫茶の源さん
この漫画の絵的なキッツさはもう慣れたと思っていましたが、
流石にオッサンがオッサンの頬を触る絵はキッツいな!

・げ~まん
ゴッドオブウォー!むしろ今まで北浜先生が取り上げていなかったのが不思議な作品ですね。
「みんな人間性を捧げてるのに…」という台詞がありましたが、
正直電撃4コマ内でみんなダークソウルやりすぎ!と言いたい所だったので、これくらい独自性出してくれるのは良かったと思います。
まあ電撃4コマは各作家やりたいゲームやってるんでしょうけど、どうにも被りすぎなのがね…。
ところで、鏑木さんがクレイトスをホレそうと言っていますが、
男塾系男子が好きな彬といい、ひょっとして今ちょっとマッチョ系男子来ていますかね。
まあ家族の紫杏も「ゾンビから守ってくれそうなフランクなカメラマン」がタイプといいつつ、最終的に輝明と付き合った訳ですが…。
あと、「ゼウスがだいたい悪い」はギリシャ神話の真理ですよね。あの色魔。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

2014-08-01 22:26 : 電撃4コマ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ノノック

Author:ノノック
文章の苦手な文系。
ゆとり直前世代のゆるゲーマー。
ほのぼの漫画が好き。
2016年2月ブログ名変更。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。