電撃4コマVOL.199感想。


今回お盆休みの影響で、少し早い販売の電撃4コマです。
最近『ふーふ』がご無沙汰ですが、これまさか、例のパターンの可能性もあるんでしょうか。
まあふーふはこれ以上展開の無さそうな漫画ではありましたが、単純に読んでて面白い漫画だったのでこれは悲しい。
できれば、ちゃんと完結して欲しいなあ。



・ちいさい奥さま
コウさんが性格もそのままに車も嫁も得て、パーフェクトコウさんになっている…。
反面、ユキさんは悪い意味でユキさんだなあ。
山本さんへの態度もそのままだし、
自分が妊娠した訳でも無いのにいきなり産休取ろうとするとか、なんというダメ社会人…。
ぶっちゃけこれ、不安要素(灯+ユキ)とコウさんでトントンな気がします。なんという負の信頼感。

・トイソルジャーズ
突然ですが、ディズニー映画の『ピノキオ』ってあるじゃないですか。
あれって結構観た人の感想が別れる作品だと思うんですよ。
というのも、作中に「ピノキオを騙して売り飛ばす」とか結構悪い事しているキャラクターが何人か登場するんですが、
ピノキオはまあ能力的には普通の子供なんで、そいつらに対して逃げる事しかできないんですよね。
で、最終的にそいつらが因果応報で酷い目にあう…という描写は特になく、
上手く逃げたピノキオはゼペット爺さんと無事再会。
更になんだかんだで「人間になる」という望みも叶い、お目付け役のジミニーも苦労が報われてめでたしめでたし。
この終わり方に「よかったメインキャラは皆幸せになったんだ」で納得できる視聴者も多いとは思いますが、
私としては、「えっ?悪人に報い無しで終わるの?」というモヤモヤ感の方が強く残りました。
だってピノキオは上手い事逃げ出せたからよかったようなものの、
あの悪人は制裁も反省も無いんだから、またどこかで同じような子が犠牲になる訳じゃないですか。
それを考えると、なかなか「ハッピーエンドだ」という気分にはなりません。
(さらに言うと、騙されてロバにさせられた不良少年たちのその後も不明な訳ですよ!)

で、このトイソルジャーズですよ。
なんでしょうね、この、なんか優しくない世界
金持ちの子供が金目当てでつるんでくる同級生とダラダラ遊ぶっていう図は、
まあリアルっちゃあリアルなんだけど、人間関係としてあまり好ましくないってというのは確かで、
そこで鰐塚くんの意識が変わっても、親とか同級生の意識は結局そのまんまっていうのがモヤモヤする所なんですよね。
とにかく、今回の話は私としてはまるでスッキリしない話だと思いました。
まあ本人がそれでいいんでしょうけど…。

まあアレですね。
あれだけ長い連載の中で、財力やコネクションを使ってもてなす事はあっても、
ゲームや食べ物を奢ったりする描写が一切無かった、
『家族ゲーム』のゆかりと葵たちの友人関係がいかにすごいかっていう事ですよ。

・我が王に願う
年頃の女子キャラにこういう評価は何ですが、
彬、筋トレしてるの似合うなあ…本当に。ダンベルがやっぱり似合ってしまう。
しかし最近牡丹さん、ちょっと出番多過ぎないですかね?
まあ大精霊だし頼れるナビポジションでもいいキャラではあるんですが、
やっぱりどこか信用できないというか、ちょっと腹に一物も二物もありそうなキャラなんで、
あんまり重要なポジションに置いておくとヤバそうな予感がします。

それにしても、色んな伏線がどんどん積み重なっていきますね。
今回の風真と牡丹の会話とかもなんか裏があるだろうし、無事に消化されるんでしょうか?
我が姫君の時は…なんか黒ちみっこ先生が幸せそうだったんで、割とどうでもよくなっちゃった記憶があるんですよね。

・ゲマママ
冒頭4コマ目のチラ見しているモンガ可愛いな。
モンガは一貫して「俺萌えとか興味ねーから」ってキャラですけど、
あの見た目だからこういう言動していても嫌な感じはまるでないですから良いですよね。
ラビといい、野月先生は多分電撃4コマで一番マスコットキャラの使い方が上手い作家だと思います。

でまあ、思うんですよね。つくづく優しい世界だなあと。
付き合い半分で映画観に来て、それでいてちゃんと楽しいんでいるモンガ(上映中の楽しそうな顔がまた良い)に、
事前に観ちゃった事をちゃんと謝る圭介、それに答えるラビ。
上映後のテンション上がったラビと圭介に乗っかる一般人と、
つくづく理想的なオタクライフを謳歌しているなあと思います。羨ましい。

・ゲ~まん
異世界の女の子と同居篇…いや妄想話ですよ。
(「エルフ」「飼い方」でググっても出てこねーよな…)という台詞が良かったです。
確かにエルフって森で自然と共に生活している種族ですから、
現代日本のコンビニ弁当食わせたら、変なアレルギー誘発しそうな気はしますよね。
で、保険も戸籍も無いし、厳密には人間でも無いから医者にも診せられないという…。
それでも人型ならまだ良い方で、
ゲマママでラビが倒れた時なんか、沙由が「お医者さん?獣医さんかな?」と言ってましたが、
ゲマ星人なんかだと、最悪手の施しようが無いと思いますからね。
電撃4コマでも一時期多かった「変な生物と同居する設定の作品」へのツッコミになっていますねコレ。
一番弊害が多かったのは多分ぴえす(大食い&トラブルメーカー)だと思うんですが、
初期のぱむ子さんもコントローラー割りまくってたしで、大分アレだった記憶でしたし、
一番優良なのはお手伝い買って出てくれたユッカさんだと思うけど、
なんだかんだで食費や部屋が一人分余計に必要というのは変わりないですからね。
…あれ?そう考えると、居候しつつ食費の掛からない牡丹さんって結構な当たりじゃね?

そして「異種族コミュニケーションにはゲームが一番!」「そして…堕落していくんだ…」というオチには、
今現在そうなっている最中のリンカさんの姿をどうしても重ねてしまいます。
ゲームはサタン(至言)。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

2014-08-14 00:40 : 電撃4コマ : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

お久しぶりです。
・ゲマママ
男2人と2匹での雰囲気楽しそうでやっぱり良いですね。ラビが躊躇なくモンガに土下座してたのは笑えましたね。
・トイソルジャーズ
猿渡さんが良い人すぎてもう...鰐塚の箸の持ち方から親のしつけの感じがわかりやすかったですね。
・ゲ~まん
いきなりの読み切りかと思いましたね(笑)珍しく暴力展開(刃物は出ましたが)無かったですので個人的にはいつもの感じの方が良かったですね。
2014-08-20 22:42 : 光 URL : 編集
Re:
>>光さん
ゲマママのあの雰囲気の良さは毎度毎度すごいですよね。
モンガの「欲しければ土下座してもらおうか」もまるで嫌な奴感ありませんし、ノータイムで土下座するラビも一周して漢らしい。
トイソルは、正直猿渡君の良さより鰐塚君の環境の悪さの方が印象残っちゃいました。
ゲ〜まんは、たまにこういう非暴力の話やってくれると個人的には嬉しいです。バイオレンスも恒例になるとインパクト薄いんで…。
2014-08-20 22:54 : ノノック URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ノノック

Author:ノノック
文章の苦手な文系。
ゆとり直前世代のゆるゲーマー。
ほのぼの漫画が好き。
2016年2月ブログ名変更。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード