スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

CLUBゲーム倶楽部第4話(電撃4コマVOL.201)感想。


家族13巻にかまけている内にすっかり遅くなってしまったクラゲ部感想です。
相変わらず歩がポンコツでなんかもう嬉しい。



安価だからと買ったアーカイブスで失敗した歩。相変わらずの残念な子っぷりです。
とはいえその残念具合も段々堂に入ってきて、なんかむしろそういう所が可愛くすらなってきました。
ここまで出番のほとんどがジャージで、
普段やらない母の手伝いをお小遣い目当てですれば皿を割ると、なかなか徹底した調子ですよね。
「データだけDLしたのに説明書ついてるわけないでしょ」のコマとか、本当にすごいアホの子具合ですよ。
主人公がそれでいいのかとは思いますが。

というか、もう1話からずっと言ってる気がしますが、走のスペックが高すぎて相対的に…という話ですよ。
今までの描写だけでもハイスペックだったのに、
それに加えて親の手伝いもしっかりやった結果、
小学3年生にして万能主夫感出るまでの家事スキルも得ているという…なにこの完璧超人。
作中でも言われていますが、この姉弟どうしてここまで差がついたんでしょうか。

そんな遊亀姉弟の父はなんとゲーム製作者
「ライトニングコップス」作ったチームの人という事は、家族ゲームの由緒の同僚(上司?)ですね。
好評ではありましたが、なんだかんだで3は出なかったと…間接的に伊達さん可哀想。
まあ代表作と言えるゲームがあったなら良い方なのかもしれません。
本人自身も子供たちのゲームに理解ある良い父と言えますしね。

他のキャラ達も親と小遣いの話になりますが、
意外な事に工助がそれなりに裕福な家庭、とのこと。
…曽新市で裕福な家庭というと、どうしても江西家の影がチラつきますね。(それなりというレベルじゃないですが)
彼の下着覗きもゆかりと血縁あると思えばなんとなく納得できる気もしますし。いや、でもないか。
むしろ裕福なイメージがあったのは壱さんの家なんですけどね。
しかしそんな壱さんの家は、今彼女と祖母と二人暮らしとのこと。
…高校生の娘を放って旦那の単身赴任に付き合うというのもなかなか妙な話の気がしますね。
お風呂での回顧台詞もあって、ちょっと複雑な事情がある気がします。
壱さんが親の手伝いできる手の掛からない娘で、その上無表情だから、親もあんまり心配しなかったのでしょうか?

まあ家庭の話となると、結局すうの家の話に帰結してしまう訳ですが。
彼女、割と本気でどうかと思う親の元に居ますよね。
お小遣い120円…はいいとしても、お手伝いをしてご褒美貰うのも厳しい環境、というのは流石にキツいなあ。
すうの家庭については、明るい話になりそうにないんで、芹先生の作風的にあんまり突っ込みはしない気もします(家族ゲームでは、家庭不和のある家庭は話に上るだけで、具体的に親の姿は描かれませんでした。)が、
すうに関してはどうにかしないとモヤモヤする気がします。
パチンコで大勝以外に、なんか大逆転があるのかなー。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

2014-10-07 20:18 : CLUBゲーム倶楽部(電撃4コマ) : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

どうもです。
家族ゲームと違ってゲーム倶楽部はゲーム初心者の視点で進んでいくから個人的には新鮮ですね。
なんか家庭の暗い話の予兆みたいなの見えるのは鈴城先生っぽくないのは思いましたね。
2014-10-28 22:49 : 光 URL : 編集
Re: タイトルなし
>>光さん
どうもです。
クラゲ部は家族と色々違う作品にしたいのかな、と読んでいて思う事はありますが、
芹先生作品の強みであるほのぼのぶりが無くなってしまうのは嫌なので、
ちょっと今後どうなるか不安になりますね。
流石に芹先生にそんな心配は無用だとも思うんですが…。
2014-10-29 00:00 : ノノック URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ノノック

Author:ノノック
文章の苦手な文系。
ゆとり直前世代のゆるゲーマー。
ほのぼの漫画が好き。
2016年2月ブログ名変更。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。