スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

電撃4コマVOL.209感想。


さて、電撃4コマ感想のお時間です。
そういえば前回書き忘れたんですけど、
3月末に家族14巻(最終巻)発売…らしいですね。
他ならぬ電プレに情報が載ってたのに、何故「らしい」という自信の無い書き方してるかというと、
未だ電プレ以外でこの情報を見る事がまるで無いからです。
アマゾンですら載ってないものなあ…本当に出るんでしょうか?



・CLUBゲーム倶楽部
意外に思うかもしれませんが、
この漫画のお風呂(シャワー)シーンについてはあんまり楽しんでなかったりします。
というか、大抵の漫画のお風呂場面は絵的に単調になっちゃうんで、見ていてそんな楽しくない、というのが本音。
「好感持てるキャラたちがワイワイやってる所」というのが芹先生の漫画の魅力の一つだと思うんで、
他のキャラが絡んでこようのない「お風呂」はそこもネック。
毎回入れるのが芹先生のマイルールだとは思うんですけど、個人的には無くてもいいかなあ…。

・我が王に願う
わあ、彬さん頑張ってるのにマジ脳筋!
女の子が戦闘系のスキル磨くのに、体力増強っていうのはどうなんだろうか。
いやまあ有るに越したことはないし、日常生活でも腐る事の無い万能能力ではあるしで、
決して努力の方向として間違ってる訳ではないんですけどね。
ただDEXも低くて魔力も無い、かといって他に攻撃系能力が無いとなると、
彬のポジションは壁役くらいしか無いんですが…劉邦系ヒロインの役割が壁ってそれはどうなんだ。
そしてそんな彬に「法律に違反してそうな装備品」を渡すつららさん。DEX低いのに…。
確かに彬のキャラクターで鞭使いというのは、ギャップがあって面白いとは思いますが、
これは使ってみても惨事になる未来しか見えません。
というかこのイバラ鞭(仮)を何故持ってた

あと玲さん、この人ツンデレを通り越してもはやギャグキャラになってしまっていますね。
何故これだけ異世界人が多い漫画で、一番威圧感を出しているのが、ただの一般社会人であるこの人なのか。
玲さん、よく風真が最初に結婚したときに発狂しなかったなあとすら思います。

・ゲマママ
ポケモンの事は(相変わらず)分かりませんが、
ラビと優が組んで全然勝てない、というのはなんか予想外で良かったです。
年単位で連載やってるのに、全然連携出来てないって辺りが実にラビ。
対してモンガと沙由が組むと強い、というのもまた面白い。
まあでも、モンガの行動は読めるけど、ラビが何するのかは読めない、っていうのはなんとなく分かる気がします。
ベタ好きの癖に、何してくるか分からないキャラだからなあ…。

・電撃PS20周年記念作品~
おいこれ読後感最悪じゃねえか。何このドクズ店長
多分これ、「有り得ない奇跡に賭けてしまう、純情なゲーマーの悲しい性」って話なんでしょうけど、
半分店長の悪知恵みたいになってるから、なんかもう不快感が半端ねえ。
ましてフォロー(?)の競馬の誘いも、より深い沼に誘ってるようにしか見えないですしね。
なんだろこれ、これが店長とかじゃなくてせめて同級生とかだったら、
もしくはいっそ悪魔とか、そういう「ちょっとした悪戯心」を発揮してもおかしくない存在だったら、
まあそこまで気にならなかったんでしょうけど、立場の上の奴がこういう誘導されてるのが心底キツいですよ。
なんだろ、もうPS初代のノスタルジーとかそういうの一切どうでもいいレベルで、この店長のキャラ不快でした。
思い返せば、『ゲーム犬』の頃も、こういうドクズ出て来てた気がするし、ひょっとしてこれ岩瀬先生の作風なのかな…。
何にしても実に不快な印象しか残りませんでした。

・放課後プレイ
で、「オタクが夢見てんじゃねーよ」みたいな読み切りの直後に放課後プレイですよ。食い合わせ悪っ!
しかし相変わらずなんか殺伐としてるというか、彼女さんは彼氏の関係者の誰にでも牙を剥きますね。
まあ恋人とのまぐわいの最中に来客が、となれば、例えそれが親とて邪険にする気持ちは分かりますけど、
この彼女は彼氏を好き過ぎる…というのは控え目な表現で、
肉欲強すぎて常にイライラしているような印象です。発情期か。

・ダンマク
さて電撃4コマ大賞入選作品。
…ニ●生のコメに人類が救われるのは嫌だなあ。他に方法無かったんか。
というか流石に人類滅亡の危機ともなれば、いくらニ●厨とはいえパソコンの前から離れるとは思います。
まあ、そういう所をあんまり真面目にツッコム漫画ではないとは分かっていますが。
しかし、台詞も絵柄も読みやすく、入選作品としては珍しいくらい上手くまとまっている作品だとは思うんですが、
なんというか…あんまり積極的に「面白い」とは思わなかったんですよね。
単に私がこういう「漫画とかに出てくる2ちゃんやニ●動っぽいコメント」のノリが嫌いなだけかな。
バクマン。の後半とか、個人的には見るに堪えなかったもの。
あとは、怪獣がコミカルな面を見せたせいでちょっと話の軸がブレた感ありました。お前もボケ側なのかよと。
ただ、やはりこの漫画的な見やすさは凄いなあと思います。

・MGG マジカルゲームガール
その2。こっちはいつもの入選作品という感じですね。
つまり漫画的にあんまり見やすくないという事ですが。
台詞周りとか、もうちょっと練って欲しいこの感じ、なんか一周回って落ち着きます。
しかしやっぱり普通の娘が破天荒な奴に振り回される展開は、あんまり楽しくは読めないですね。
このクソ妖精本当にウザいな…まあ、かのぴえすもこれくらいウザい所はありましたけど、
メッセージの所とかはちょっとどうかと思う位ウザかったです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

2015-02-10 00:41 : 電撃4コマ : コメント : 3 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

・CLUBゲーム倶楽部
シャワーシーンは登場キャラが今日についての考察をみることができるので、
成長や変化をみることができるので、あった方が嬉しいですね。
・我が王に願う
脳筋というよりそれしかやりようがないからですね、魔力もなければ戦闘力もない
ついでにいえば相手の国事情も分からない、わけなので、どうしようもないですね。
できることは少しでも死ににくくする為に体力強化ぐらいです。
関係ないですが自分のTRPGのキャラですが指揮系キャラつくると、
体力筋力知力の順で鍛えてますね。
指揮なんてのは大概判定ないので、知力ふらないときすらあります。
 玲さん発狂したと思いますよ、サニティ{平穏:怒り悲しみの沈静}くらって、おちついただけだと思います。
・電撃PS20周年記念作品~
作風だと思います、普段は店長ポジションはポリタンがやってますし。
内容は前回もですが、岩瀬せんせもしくは編集の方でホントに合った話なんじゃないかなとは思います。{実際に競馬好きの人は慰めに競馬さそうんですよね・・・}
・放課後プレイ
今回はどちらかというと彼氏の方が発情してますね、最後の「帰れ」ってセリフが前回と違い余裕がない感じが面白かったですよ。
・ダンマク
・MGG マジカルゲームガール
入選作品の時点で面白かったのって少ないですね、自分の場合「破天荒な奴に振り回される展開」
が好きな方{程度にもよりますが}なので、MGGの方がおもしろかったかな感じでした。
2015-02-11 18:26 : ピンクルーパー URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015-02-12 21:59 : : 編集
Re: タイトルなし
>>ピンクルーパーさん
彬が体鍛えるのは間違ってる訳じゃないんですよね。
ただ、周りがファンタジィやってる中でアレだから、おいおいという感じになってしまうだけで。
実際それなりに体力あるほうが、(多分外せない)主人公キャラとしては正解ですしね。
あと、放課後の最後の「帰れ」って彼氏の台詞だったんですね…彼女が言ったものかと思ってました。

>「破天荒な奴に振り回される展開」
これ、許せるかどうかは、その「破天荒な奴」がどれだけ面白いか、
というのがポイントじゃないかなあと思います。
ある程度突き抜けてくれると良いんですけど、4コマだとそんなに好感持てない事が多くて…。
2015-02-13 00:20 : ノノック URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Author:ノノック
文章の苦手な文系。
ゆとり直前世代のゆるゲーマー。
ほのぼの漫画が好き。
2016年2月ブログ名変更。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。