スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

それはマッチョじゃないし、海軍でもない。

 二日続けて日記更新という奇跡。

 最近ちょっとヴィレッジ・ピープルのアルバムが欲しいのです。
 まあきっかけはこの曲なんですが、
アマゾンで買うと、ちょっと関連商品が鬱陶しい事になりそうなのが欠点。
それほど優先順位が高い訳ではないので、直にCD屋で探すことにしてるんですが、
なかなか見つかりません。

 そんな中、そこそこ近所の本屋兼ゲーム屋兼CD屋に行く用が出来たので、
そちらの中古洋楽コーナーで探す事に。
 しかし中古のCDとかって、五十音順でも探すの面倒臭いですよね。
「ヴィレッジ・ピープル」だと、「ウ」にあるのか「ヒ」にあるのかも分かりませんし、
「ザ・イエローモンキー」とかも店によって「サ」にあったり「イ」にあったりとまちまちです。
 まあ大して期待せずに、は行の欄を見てたのですが、いやあ探せば有る物ですね。
 
FAKEVOXFAKEVOX
(2001/02/20)
Plus-Tech Squeeze Box

商品詳細を見る


 プラスティック・スクイーズ・ボックスの1stアルバムって違う!!
 いやこれは突っ込むまでも無く、
どこからどう見てもヴィレッジ・ピープルではないのですが、
それ以前にこれは洋楽じゃない。
 作詞者も作曲者も歌い手も日本人です。あと曲も半分くらい日本語です。
これは洋楽じゃないんです。断じて洋楽じゃないんです。

 なんでここまで力説しているかと言えば、このCDが名盤だからです。
中古とはいえ、確か値段が1500円くらいでした。間違い無く買いです。
 その辺のCD屋でホイと見つかる程出回ってませんしね。
私自身、あちこち探し回って結局HMVだかタワレコだかでやっと見つけて買った記憶があります。
 何が言いたいかといえば、「このCD探してる人も、まさか洋楽コーナーに置いてあるとは思ってないだろうなあ」って事です。
 お店の方、ちゃんと調べてから置いて下さい。

 あー、ヴィレッジ・ピープルは当然のようにありませんでした。
こっちは、まさか邦楽コーナーには置いてないよなあ…。
関連記事
スポンサーサイト
2009-07-16 17:24 : 日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ノノック

Author:ノノック
文章の苦手な文系。
ゆとり直前世代のゆるゲーマー。
ほのぼの漫画が好き。
2016年2月ブログ名変更。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。