幻想水滸伝ティアクライス プレイ日記その4 はしょるよー。

幻想水滸伝ティアクライス幻想水滸伝ティアクライス
(2008/12/18)
Nintendo DS

商品詳細を見る


 何かちょっとはしょって書きます。
でもネタバレ注意です。

 何か突然出てきた平原の調査に向かう事に。
獣人の一族がそこには住んでおり、一族の王様に主人公は持て成されますが、
突如協会の襲撃が。
 主人公たちも迎撃に出ますが、ディルクお兄ちゃん来て主人公が協会の仲間であるような事を言ったので、
王様に「出てけ!!」と一喝されて主人公たちは追い出されてしまいます。
 …そろそろ本気でウザいなこのお兄ちゃん。

しかし獣人の地に侵攻する協会に対し、主人公が攻撃を仕掛けたため、
誤解は解け、獣人たちも主人公に協力してくれます。
 ウザいとか言っておいて何だけど、お兄ちゃんは本当に役に立たない人ですね。
最初は命令違反して本燃やすし、「離間策成功したよー」って言っといて全く失敗してるし。
そろそろ無能を理由に全身改造されてモンスターお兄ちゃんとかになってんじゃないだろうか?


 次いで主人公たちは、クロデキルドさんの故郷を奪還する事に。
しかしここでは驚きの展開が…。

 まず新入りの獣人の女の子が、「アタシたちが潜入捜査してこようか?身軽だからそういうの向いてると思うんだよねー」とか言い出します。
いやいや、あなた獣人ですし。身軽とか以前に姿見られたらアウトじゃないですか。
物凄く目立つじゃないですか。これは当然捕まるフラグ…
   ↓
「大成功!ついでにレジスタンスのリーダーも連れてきたよ!!」
 えー……。しかもそのレジスタンスの人が言うには、
「皆教会には屈していない。教会を攻めれば、皆立ち上がるでしょう」との事。
流石にこれは話がウマすぎます。きっと罠だと思うのですが、選択肢もないので言われたとおり攻める事に。
   ↓
 ワーワー。教会の兵「大変です!敵軍に加えて住民が決起しています!!」
 ええー……。マジ話だったの?
しかし敵の大将を務めるのは、クロデキルドさんの妹、フレデグンド
本人の力に加え、携えた宝剣の力は先の戦いでも猛威を振るいました。
どうやって彼女を倒すのか……
   ↓
クロデキルド「妹よ…。一騎打ちだ!
 えええー……・。何言ってるのこの人?
先の戦いで4人がかりでもメタメタに負けたのに、どうやって一人で勝つつもりなのか。
   ↓
 パアー。クロデキルド「これは!?私の剣も宝剣に!?わが国に伝わる剣は双剣だったという伝承は本当だったのか!?」
 えええええー……。なにその後付けっぽい伝承。
まあそんな訳で、何か露骨に話が端折られた気がするのですが
無事一騎打ちに勝利し、国も開放。
教会に加担していた妹さんも、ただ心の隙間を付け込まれただけみたいなので、無罪放免
主人公たちに協力します。

 …いやそれで良い訳無いでしょ。
一国の姫様の妹が、攻めてきた敵国に積極的に協力してた上に、その実の姉と直接戦ってるんだから。
しかも人質をとられてやむなくとかじゃなくて、本当に教会の理念に共感してっていうのが性質が悪い。
これはどう考えても許しちゃいけないと思うんだけどなあ…。何か今週のナルトみたいだ。

 あと、教会が洗脳とかそういう手段を使ってない事にビックリしました。
確かに、あれだけ大層なお題目を掲げてる教会が、単に信者を洗脳してるだけだったら、本当にただのゲス組織に成り下がってしまうのですが、
「未来の事が分かれば心穏やかに過ごせるよ!」という主義が1ミリたりとも理解できない私としては、何で皆ポンポン信じる気になれるかが不思議で仕方無いんですよね…。
 そりゃ天災予知されたら、それを頼る気になるんだというのは分かるんですが、
でもこの教会は「あなたに雷が落ちるから避難して」じゃなくて、「あなたに雷が落ちます。諦めて下さい」って言うんですよ。そりゃ無体だろ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

2009-07-31 15:25 : ゲーム : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ノノック

Author:ノノック
文章の苦手な文系。
ゆとり直前世代のゆるゲーマー。
ほのぼの漫画が好き。
2016年2月ブログ名変更。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード