スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

幻想水滸伝ティアクライス ぼくの仲間たち編

幻想水滸伝ティアクライス幻想水滸伝ティアクライス
(2008/12/18)
Nintendo DS

商品詳細を見る

 気がつけば仲間も凄い数になってましたので、とりあえず整理の意味も含めまとめ。
印象の薄いキャラは容赦なく書き漏らします。

 
 1パーティー4人、その上大概固定メンバーの出てくる今作。
幻水1・2のように、前列に戦士系3人・後列に弓と魔術師みたいな安定した布陣も組みにくく、結構臨機応変に組み合わせる必要が出てきます。
 
 しかし、当然ながら、仲間全員の装備を買って、全員を育てるというのは無理というものです。そこまで暇ではありません。
なので、今回は現状必要だと思われるスキルを持ったキャラのみを育てる方針でやっています。ステータスはある程度装備で誤魔化せるので、そこまで重要ではありません。
で、その必要なスキルですが、

・強力な物理・魔法攻撃
 基本的に今回は属性やレンジを無視して攻撃できる魔法の方が強い印象です。
まあその分リスクは大きいですし、当然物理タイプが魔法使っても大したダメージは入らないしで、
ちょっとボス戦専用って感じではありますが…。
ただ全体攻撃魔法は雑魚戦がさっくり終わるので、結構多用します。

 物理攻撃は「○倍ダメージ&自分にもダメージ系」が意外と低リスク(こっちが喰らうダメージがかなり少ない。MAXHPの10%位?)で、かなり使えます。
 「攻撃後、自分がアンバランス系」も、一人だけならユーニスさん(後述)がフォローしてくれるので吉。

・全体回復魔法
 いざというときの全体回復。無理なく立て直しができるので、パーティーに1人は欲しい所です。
また、全体状態異常回復もレアではありますが、これもいざという時のため欲しい(現時点で持ってるのザフラーさんだけです)。
ちなみに単体回復魔法は、現在アイテムの特効薬で代用利くため、要りません。

・全体防御アップ系
 絶対必要という訳ではないですが、心の安定のために欲しいスキル。
とりあえず今回、二発喰らって死ななきゃ何とでもなりますので、2発喰らって生き残る確率は上げたい所。

・協力攻撃、もしくは仲の良い人同士
 スキルではないですが、協力攻撃は命中率100%(恐らく。ボス戦でバケツ被った状態で毎ターン当ててたので)なので、効果にもよりますが、低リスクでかなり強いです。
 また、協力攻撃がなくても、同時攻撃(2人一緒に仕掛ける通常攻撃。個別に当てるより威力が高い)と瀕死時のオート庇いがあると、雑魚・ボス戦ともにちょっと楽になるため、仲の良い人同士は出来るだけ一緒に使いたいです。

 まあそんな感じでキャラ紹介です。

・主人公
 このゲームの主人公。
「やってみなけりゃわからねえだろ!」が口癖で、相手がどんな正論で諭してもこの言葉で無効化する。
基本行き当たりばったりで、 その場のノリで勝手に同盟破棄したりするが、異様なほど運が強く、人望も篤いので、結果としてなんとかなってしまう劉備タイプ。
ある意味最も上司にはしたくない人である。


 能力的には、強力な単体攻撃魔法と、
クリティカル効果でコストも低い「会心撃」が便利。
ただし、結構仲良しキャラが多いので、同時攻撃が発生した場合、通常攻撃の方がダメージが高くなることも。

・リウ
 いつの間にか軍師ポジションに収まっていた主人公の友達。
異常な程に強制参加が多い困った子。

意外にも完全に魔術師タイプで、
強力な単体攻撃魔法「黙せし砂嵐」と補助の不可視シリーズが使える。
ただし、HPが低く、気付くと一人で死んでいる危険性アリ。

・ジェイル
 主人公の幼馴染。
母親との強制バトルがあるため、鍛えざるを得なくなる困った子。


物理も術もそれなりにこなせる万能型。
ダメージ+麻痺の「縛りの雷撃」はそれなりに有効。
主人公との同時攻撃もあるため、枠が余ったら使ってる事が多い。

・マリカ
 主人公の幼馴染の女の子。
初期メンバーの紅一点なのだが、シトロ村組で一番影が薄い。


 何故か大鎌が装備できるため、もうずっとデスサイズな人。
何か物理も魔法も中途半端な印象を受ける。全体回復あるから使うけど。

・クロデキルド
 冥夜の剣士団の団長にしてお姫様。
ビックリするほど強制参加が多い。実はヒロインかと最近思い始めた。


 武器は宝剣で魔力もそこそこ。仲良しさんも多いという恵まれた人。
やはり妹との協力攻撃が強く、セットで使うのが推奨だろうか。

・フレデグンド
クロデさんの妹。
協会入りして、色んな人に迷惑かけて、あっさり主人公側に寝返った。
本当に色んな人に迷惑かけた。正直、彼女の処罰に関してはみんな甘すぎると思う。


 クロデさんより攻撃的な妹さん。
ほぼクロデさんとのセット運用。

・アスアド
 元帝国軍人。
魔道兵団の将官などをやってた癖に、星の力に目覚めるまで魔法が使えなかった。
見た目や言動がやけに主人公っぽい。


 所々で強制出撃も入るのだけれど、あまり使ってない。
魔法系の癖に何故か自分を怒らせるスキルとか持ってる。

・マナリル
 皇帝の娘。要は皇女さまである。
しかも病弱健気系のお兄ちゃん大好きっ子である。


 実はお気に入り。全体回復と単体攻撃魔法を持っているのが大きい。

・ダイアルフ
 フォーリーロア族(獣人みたいなもの)の王。
好戦的だが、意外と話せる良い人。


 基本物理の人。
二人の部下(サーヴィアとリュキア)と協力攻撃も出せるが、
物理系Sレンジ3人などどう使えば良いのか。

・ネイラ
 ポーパス族(イルカみたいな、ちまっこい一族)の巫女。
実質最高権力者である。時々神が降りてきて、暴言を吐く。


 巫女様。とにかく魔術特化型で、全体攻撃・全体回復・覚醒持ちの、スキルに優れまくった人。
とにかく複数敵の掃除に役立つ。
ただ場合によっては回復に回すのが惜しくなる。それぐらい全体攻撃が強い。
見た目もプリチー。というかポーパス族が一番ポリゴンが似合う。

・ゼノア
 スキンヘッドで色黒の女性。ドS。
今回の石版係
性格が悪いのは恒例なのだろうか。

 見た目は黒いディース様。性能的にもバリバリの魔術師系。
補助・攻撃系のスペシャリスト。回復が使えない事以外はパーフェクト。
 

 すいませんとりあえず、今回はメインっぽい連中のみです。
流石に全員紹介してたらページが埋め尽くされかねませんので…。
他のキャラは次回以降で紹介するつもりに。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

2009-08-07 00:04 : ゲーム : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ノノック

Author:ノノック
文章の苦手な文系。
ゆとり直前世代のゆるゲーマー。
ほのぼの漫画が好き。
2016年2月ブログ名変更。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。