ジェイソン・ステイサム主演『SAFE』観た。



久々にDVDで面白い映画を観ました。
「世界一かっこいいハゲ」ことジェイソン・ステイサム主演のアクション大作SAFE
以下に本編ネタバレを含みます。


・あらすじ
元特命刑事のルークは、今は八百長格闘試合の選手として日銭を稼いでいた。
ある日負けるはずの試合で相手をノックアウトしてしまったルークは、報復としてマフィアに妻を殺されてしまう
マフィアに精神的に追い詰められる中、更に元同僚の警官たちからは「不正を告発した裏切り者」としてリンチに遭う。
絶望の末に自殺も考えるが、その時偶然マフィアに追われる少女メイを見かけ、彼女を助ける。
メイは数字の瞬間記憶能力を持っており、その能力をチャイニーズマフィアに利用され、
ある重要な暗証番号を覚えさせられていたのだった。
その暗証番号を狙い、チャイニーズマフィア・ロシアンマフィア・NY市警の3勢力がメイを攫おうと動き出す。
果たしてルークはメイを守り切れるのか!?

続きを読む

2016-03-16 21:38 : その他レビュー : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

ブログ名変更のお知らせ。

もうすでに2月半ばになりましたが、新年あけましておめでとうございます。
最近めっきり更新の途絶えている当ブログですが、
この度ブログ名を改め、以降『亀に、胸キュソ。』として、活動していくことにいたしました。

既に前ブログメインコンテンツの(つもりだった)電撃4コマ感想を辞めていて、CLUBゲーム倶楽部感想も滞っており、
更に言うと、実はもう電プレの購入自体ほぼ辞めてしまっている現状、
いっそ名前も変えて方しまった方が潔いかなと思いこうなりました。
現状、私自身そこそこ忙しいこともあり、更新は頻繁にはできないなと思いますが、
前ブログとそう大きく内容を変えるつもりはありませんし、今まで書いた記事を消すつもりもありません。
電プレの雑誌購読は辞めているので電撃4コマ関係の感想は書きませんが、
今月26日に発売予定の、CLUBゲーム倶楽部1巻は必ず買いますよ。
2016-02-22 23:06 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

祝!ざくざくアクターズ『フリゲ2015』2位&窓の杜ゲーム大賞獲得!!


ざくざくアクターズ』(通称ざくアク)の完成版が公開されたのは、去年の12月22日の事でした。
その後、今年の7月にパッチで裏ダンジョンに当たる「魔王タワー」が実装され、
そして11月にはまさかのコラボカフェイベントが開催し、
更に12月に入ると、作者自ら制作したキャラクターキーホルダーも販売&3日で完売と、
今年はゲーム自体のボリュームアップのみならず、イベント開催やグッズ化など、
ゲーム外にまでハグレ王国が発展したざくアクイヤーとなりました。

さて、そんなざくざくアクターズ。
この作者のサービス精神と、溢れんばかりの情熱のファンとなった人は(フリゲ基準で)相当多く居たようで、
この度行われた、今年のベストフリーゲームを選ぶ『フリゲ2015』で見事2位を獲得!
そして『2015窓の杜大賞』では、見事ゲーム大賞を獲得!
と、これらの投票企画では非常に多くの支持を受け、堂々たる結果となりました。めでてえ。

コラボカフェでもそうでしたが、
ゲームをやって感想やファンアートを探してるだけだと、
イマイチ多いのかそうでないのかがはっきり分からなかったざくアクのファン数が、
こうしてはっきり(フリゲ基準で)「多い」ことが示され、評価されたのは一ファンとしても嬉しい事です。

続きを読む

2015-12-31 01:08 : ゲーム : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

CLUBゲーム倶楽部15話(電撃4コマVOL.226)感想。


いつにも増して遅れがちなクラゲ部感想。
11月も終わりになって、PS4値下げの話とか、ちょっと時事ネタ過ぎすぎてる感。

続きを読む

2015-11-29 00:29 : 家族ゲーム(電撃4コマ) : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

ざくざくアクターズコラボカフェとしながわ水族館と献血に行ってまいりました。


前回までのあらすじ:
突如作者ブログにて、ざくアクコラボカフェ開催という発表がされる。
急な話に驚きを隠せないざくアククラスタだったが、割とみんな行く気満々なのであった。


という訳で、運良く休みだった22日(日曜日)、私もざくアクカフェに行ってきました。
しかしちょっと調べてみると、先の20、21日は、
待ちの列が店の外へと延びるくらいの予想外の大盛況ぶりで、整理券配布、
そして早期に本日分終了になった、という情報が入ってきて、かなり驚かされました。
小説化漫画化もしていない、特別実況動画が盛んな訳でないフリゲなのに、
ここまで来場者が来るとは、カフェ経営者の方としても予想外だったんでしょうね。

続きを読む

2015-11-23 23:42 : 日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

『ざくざくアクターズ』まさかの…!


ざくざくアクターズ(通称ざくアク)というフリーゲームについては、当ブログでも何度か触れてきました。
クリアまで50時間はかかる驚きのボリュームに、快適なシステム整備、程よい戦闘バランス、個性豊かなキャラクター、センスの良い会話、感情揺さぶるイベント、豊富なイラスト。
これがフリーゲームでいいのかと思ってしまうほどのクオリティで、多くのフリゲユーザーから高い評価を得た作品です。
個人的にもお気に入り、というかフリゲRPGの傑作のひとつだと思っています。

今作の完結編にあたる4章が公開されたのは去年の12月22日。
これにてざくアクという作品は一応の完成となりましたが、
以後、何度かパッチでちょっとした追加要素が加えられていき、
ついに本格的なクリア後ダンジョン『魔王タワー』が追加されたのが今年の7月。
これで更なる追加仲間キャラや、凶悪なボス、多くのレアアイテム等々追加され、
やり込み要素充実、ボリュームマシマシで、ざくアクは更なるパワーアップを遂げました。
その後、人気を受けて作者自ら関連グッズの制作を発表。
現在、ざくアクキーホルダー第一弾制作中、という事で、その出来にも期待が集まっていましたが、
作者ブログにて発表されたのはそれだけではなかったのでした…。

ざくアク秋葉原でコラボ喫茶決定!
この突然の発表は、ざくアククラスタに激震をもたらしました。

続きを読む

2015-11-06 22:44 : ゲーム : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

CLUBゲーム倶楽部14話(電撃4コマVOL.224)感想。


夏休みはスルーするのかと思いましたが、そんな事はなかったクラゲ部です。
今回は嬉し恥ずかしお泊り会。当然お風呂もあるよ!

続きを読む

2015-10-05 00:41 : CLUBゲーム倶楽部(電撃4コマ) : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

CLUBゲーム倶楽部13話(電撃4コマVOL.222)感想。


久しぶりな気がするクラゲ部感想です。
今回は季節ネタがほとんど無いので、ひょっとしたらこれで7~8月の分は一気に消化して、
次回から2学期に入るのかもしれませんね。

続きを読む

2015-09-09 01:14 : CLUBゲーム倶楽部(電撃4コマ) : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

スーパーロボット大戦BX始めました。(~20話まで)


やっぱり始めました3DSスパロボ最新作。
例によってスーパー系優遇でやっていきます。
…ゴーグとかガリアンとかってスーパー系でいいんですかね?
初参戦故に優遇していますが、真価を発揮するのはもう少し先になりそうです。

続きを読む

2015-08-28 22:42 : ゲーム : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

CLUBゲーム倶楽部12話(電撃4コマVOL.220)感想。


今月は(家族では省かれがちだった)梅雨回です。
車という移動手段を持たない小中学生にとっては嫌な季節ですが、
さて歩たちはどうするのか…?

続きを読む

2015-08-02 00:43 : CLUBゲーム倶楽部(電撃4コマ) : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
« 前のページ  ホーム  次のページ »

プロフィール

ノノック

Author:ノノック
文章の苦手な文系。
ゆとり直前世代のゆるゲーマー。
ほのぼの漫画が好き。
2016年2月ブログ名変更。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード